|

第23回「伊江島ゆり祭り」へ100万輪のユリを観に行こう!

第23回「伊江島ゆり祭り」へ100万輪のユリを観に行こう!

沖縄本島北部にある離島「伊江島(いえじま)」。伊江島の「リリーフィールド公園」では、4月中旬から約100万輪の「テッポウユリ」が真っ白い花を咲かせ、GWの時期には「伊江島ゆり祭り」が開催されます!期間中は大勢の観光客がユリ鑑賞に訪れる、大人気のお祭り。ユリの開花は一般的には6月から8月ですが、沖縄では4月後半から5月に開花、GWが見頃になります。

 

【テッポウユリの他、世界のユリ花壇にも注目】

伊江島ゆり祭りの2018年4月の開花状況は?

広大な敷地に広がる真っ白なテッポウユリや、世界のゆり100品種が咲き誇り、青い空と海の美しい景色が楽しめます。また、ユリの香りを楽しむなら、朝と夕方がおすすめです!

伊江島ゆり祭りは2018年4月から見頃

テッポウユリはもちろんですが、公園内の世界のゆり花壇には、個性的なユリの花がたくさん!色鮮やかなユリのお花畑。ルルル~ラララ~と踊りだしたくなりますね(私だけ?)

インスタ映えしそうな伊江島ゆり祭りが2018年4月に開催

青空に黄色のユリ。う~んインスタ映えしそう(笑)

【4月22日(日)~5月6日(日)まで開催】

伊江島ゆり祭りが2018年4月に開催

【開催日程】2018年4月22日(日)~5月6日(日)

【開催場所】リリーフィールド公園 (沖縄県国頭郡伊江村東江上地内)

【入園時間】終日自由

【入園料】無料

【バリアフリー設備】盲導犬の受け入れ、車椅子対応トイレ、車椅子対応スロープなど全て対応あり

【お問合せ先】☎0980-49-2906(伊江島ゆり祭り実行委員会)

そして伊江島ゆり祭りの期間中は様々なイベントが催されます。こちらも楽しみ!

伊江島ゆり祭りが2018年4月に開催されイベントも目白押し

昨年は伊江島ならではの飲食店がたくさん出店しました。例えば、とれたてミルクを使ったジェラートや、伊江島の小麦を使った麦そば、伊江島牛のタコライスや伊江島牛のコロッケなどなど。今年も期待しちゃおう!伊江港からゆり祭り会場までのシャトルバスもあり。本部港から伊江島への渡り方など、詳細は伊江島観光協会のHPで確認して下さいね。

★伊江島観光協会のHPはコチラ

 

【伊江島リリーフィールド公園】

住所:沖縄県国頭郡伊江村字東江上3087 お問合せ先☎0980-49-2906(伊江島ゆり祭り実行委員会) 

 

文、写真:沖縄大好きケコさん

10329184_2_n

てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」やインスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

沖縄大好き ケコ

「てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」インスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »