日本100名城・首里城へ道「上の毛」は城壁マニアにおすすめ

日本100名城・首里城へ道「上の毛」は城壁マニアにおすすめ

こんにちは、マーコです。
今日は首里城を違う角度から見てみようと思います。 火災で首里城本殿が燃えてしまっても楽しめる方法を伝授しますよ!

首里城は「日本100名城」の1つ

みなさん「日本100名城」ってご存じですか?

財団法人日本城郭協会が、日本全国のなかなから主だった城、城跡のなかから厳選して選定した100個の史跡のことを言います。
下のような冊子も発行されており、中には100個の城の詳細や城へのアクセスが記載されています。
その横にあるのはなんでしょうか??

首里城は100名城の一つ

実はこれは「日本100名城スタンプ」といいます。各城にそれぞれのデザインのスタンプが置かれておりお城に行く毎に自分の冊子にスタンプを押すのもお城ファンの楽しみでもあります。

その「日本100名城」の中に沖縄県からは「今帰仁城」「中城城」「首里城」の3か所がエントリーされています。
「日本の城」マニアでもあるマーコからすると、あの赤い首里城本殿が「日本100名城」というのが腑に落ちなかったんですが、今回の首里城の火災後に改めて首里城公園を訪れてみて、「なるほど日本100名城」と思った次第です。

曲線美が見事な城壁、石垣マニア垂涎!

そうなんです。首里城といえば赤い正殿や守礼の門などのイメージですが、その何倍のもスケールで城壁が存在することを忘れてしまいがちです。

日本100名城・首里城の上の毛

ご存じのとおり首里城正殿は昭和から平成にかけて再建されたものです。しかしこれら石の城壁は修理はされているものの、まだ建設当初のものがたくさん残っています。なので苔むしているところや、長く風雨にさらされて変色している所など味わい深く残っています。

沖縄の城郭の一番の特徴はこの「カーブ」。この独特な曲線美はもう「うっとり」としか言いようがありませんね。

日本100名城首里城上の毛城壁の曲線美

内地のお城にはまずめったにない形状で、日本100名城を内地からコレクション始めた人にはまず驚かれるでしょう。

日本100名城・首里城上の毛城壁

こうした内地の城とは違う曲線を描く城壁が作られた理由の1つに、加工のしやすい石灰岩が利用されているという点があります。また、力学的にこの形のほうが頑丈にできるという点。防御の意味では、この曲線の形状だと死角がなくなり「横矢掛かり(進入する敵に矢を打つこと)」が完璧になるという効果があります。また、波打つ城壁のほうが視覚的にも侵入者が迷いやすいということも挙げられます。(ダメだ、城マニアがにじみ出る・・)

あとは中国の影響は大いにあると思います。万里の長城の曲線をおもいだしませんか??

続いてはそんな石垣を味わうルートをお伝えしますね。

ゆいレール「首里城」からの近道「上の毛」

じっくりたっぷり城壁についてお話してきましたが、その城壁にそって首里城に行くと、実はとっても近道で、さらに人がいなくて快適なことが今回わかりました。その道筋を解説しますね!

首里城は100名城の一つ

上の地図をご覧ください。ゆいレールの首里城駅からの道です。王道の道は赤矢印から青矢印に向かって進みそこを左折するルートです。守礼門などを通ってスムーズに正殿まで行けます。
今回ご案内するのは、赤い矢印地点で二手に分かれる場所を左に上っていく道です。

「上の毛」読み方は 「ウィー」の「モー」

地図の赤矢印の地点の壁にある看板です。 
思わず独りなのに「うぃーのもー」と声に出してしまいましたよ。

首里城は日本100名城の一つ上の毛の城壁が素晴らしい。

大通りを外れて坂道が始まります。↓の写真の左側の坂道を上がっていきます。思わず「首里城公園→」の看板に惑わされそうですが・・。

日本100名城・首里城へ上の毛からの坂道

車通りがないのでのんびり歩けるのがいいんですよ。
この坂を進むとかなり高いところに上って、こんな景色が見渡せます。

首里城は日本名城100の一つで上の毛の城壁が素晴らしい。

首里城正殿も高い位置ににありますが、こちら方面は望めないので、やはりこの道を選んだメリットの一つですね。
ここを進むと先ほど紹介した曲線美の石垣が見えてきます。

そして、守礼門側からだと通らない城門がたくさんあります。あとはとにかく人がいない!!

首里城は日本100目上の一つ上の毛

火災後の正殿のあたりの景色もここからよく見えます。ぜひ今度の首里城訪問の際には「うぃーのもー」をご利用下さい!!

「続・日本100名城」もある!

日本には城跡もふくめ数万のお城があるそうです。昨今の城人気です。もっと登録希望があったんでしょうね? そら100名城には入りきらなかったんでしょう?でその後に出された「続100名城」座喜味城 勝連城の2つが入っています。

沖縄好きのみなさん! 沖縄にくれば100名城+続100名城=200名城のうち5つのスタンプが手に入りますのでぜひ押していってくださいね!!

酒人(さけんちゅ) マーコ

沖縄に通い続けて20余年、ついに総旅費は東京でマンションが買えるほどに・・ 過去は振り返らない!をモットーに、マクロな目線で沖縄レポ 得意分野はホテルと安居酒屋です!!

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »