世界遺産 の記事一覧

沖縄県中頭郡にある世界遺産の中城城跡の隣で、1972年5月の日本復帰から数カ月だけ営業したという幻の「中城高原ホテル」が、県営中城公園として生まれ変わる事になり...

「玉陵」(たまうどぅん)は2018年10月19日沖縄県内の建造物で初めて国宝に答申されました。 「玉陵(たまうどぅん)」は、世界遺産「琉球王国のグスク及び関連...

7月8日は那覇の日。語呂合わせで「なは」と読めることから始まった「なはの日」が制定されたのは1999年(平成11年)。毎年、市内各地で様々なイベントが開催されま...

世界遺産中城城跡に近い中城村護佐丸歴史資料図書館は、中城村の英雄・護佐丸にちなんだ「ごさまるの日」2016年5月30日に開館しました。護佐丸は築城の天才と言われ...

首里城開園から26年経った2019年2月1日。首里城の大奥と言われる謎のベールに包まれた琉球王家のプライベート空間「御内原(おうちばら)」エリアがついに一般公開...

世界遺産中城城跡で城壁修復作業の際、城壁の奥にさらに古い城壁が見つかりました。あの護佐丸もビックリ、これまでの定説より半世紀も古い城壁が見つかったと言う歴史を変...

かつて琉球王国というひとつの独立国だった沖縄には、9つの世界遺産が点在します。公式名称は「琉球王国のグスク及び関連遺産群」、2000年にユネスコの世界遺産に登録...

沖縄の観光名所といえば「首里城」。2000年に日本で11番目の世界遺産に登録され、現在、沖縄を代表する観光スポットとなっています。首里城には、何度も行ったことが...

世界遺産「斎場御嶽(せーふぁーうたき)」琉球王国の創世神「アマミキヨ」が創ったといわれる。御嶽(うたき)とは、南西諸島に広く分布している「聖地」の総称で、「斎場...

1519年尚真王よって作られたこの「園比屋武御獄石門」。この石門は、9つの世界遺産「琉球王国のグスク及び関連遺産群」のひとつです。小さな石門で、首里城自体が復元...

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »