|

婚姻届は沖縄県オリジナルのご当地デザインで入籍しませんか?

婚姻届は沖縄県オリジナルのご当地デザインで入籍しませんか?

結婚する時に提出する婚姻届け。婚姻届って役所でもらった指定のものでしか、受け付けてもらえない思っている方も多いようですが、実は、所定のフォーマットさえ変えなければ、デザイン有りの婚姻届で提出しても大丈夫なのです。今回は、沖縄県のご当地婚姻届けを集めてみました!もちろん全国の市町村窓口で提出可能です。

 

沖縄市はエイサーデザインの婚姻届け

沖縄市といえば「エイサー」ですよね!沖縄市の婚姻届けにも、エイサーのキャラクターである「エイ坊」や「サーちゃん」、「たーくん」「さなじぃ」のイラストが描かれています。全国の市町村窓口で提出可能です。

沖縄市の婚姻届

右下のイラストと共に描かれている「にーびちぐすーじさびら」とは、にーびち=結婚、ぐすーじさびら=おめでとう、つまり結婚おめでとうという意味です。

沖縄市の結婚記念証

とはいえ、婚姻届けは役所に提出してしまうので手元に残らない・・・という方のために、「結婚記念証」を1部渡してくれます。但し、この「結婚記念証」をもらえるのは、沖縄市に婚姻届を提出される方のみとなっているので、あしからず。

★沖縄市の婚姻届けのダウンロードはコチラ

 

石垣市の婚姻届けは3種類

石垣市のオリジナル婚姻届は全部で3種類。デザインを担当したのは「石垣島Creative Flag」に所属するクリエイターの方々です。石垣市にちなんだ特色あるデザインとなっています。この婚姻届は

石垣市の婚姻届

このデザインは「あいなーよい」。「あいなーよい」とは、八重山の方言で「結婚式」を意味します。クリエーターさん曰く、先輩夫婦のアカショウビンがやって来て、「いつ世のまでもの」ミンサー柄のリボンを結び、お二人の記念日を見守っています。石垣島の風や音、素晴らしいいきものたちに包まれて良い記念になりますようにと制作したそうです。

このデザインは「あかがーら」。「あかがーら」とは、琉球家屋の屋根瓦に使われている赤瓦の事。デザインコンセプトは、「結婚=家」から連想した赤瓦屋根です。赤瓦で「AKAGAWARA」「HAPPY WEDDING」「ISHIGAKI CITY」の文字を作っています。

このデザインは「とぅもーる」。「とぅもーる」とは、八重山の方言で「海」を意味します。石垣の自然や生き物、伝統などをモチーフに手書き感を含ませた可愛らしいデザインで、。記入欄のテキストも背景のデザインに合うように、少し丸みのあるフォントになっています。

石垣市でも、石垣市に婚姻届けを提出された方であれば、イラスト付きの婚姻届け受理証明書を発行してもらえますが、発行手数料として1400円かかります。

★石垣市の婚姻届けのダウンロードはコチラ

 

ハートのまち南城市の婚姻届け

南城市の愛されゆるキャラ「なんじぃ」。お鼻がハート型でとってもかわいいですよね!南城市の婚姻届けにも、なんじぃが描かれています。

南城市の婚姻届

実は、南城市の形ってハート型をしているため、「ハートのまち」とも言われています。

沖縄県南城市はハートの市

出典:南城市のなんじぃ日記

だから「なんじぃ」のお鼻もハート型なのです(笑)南城市に婚姻届を提出された方には、久高島や市内風景、市の花ハイビスカスの紅型柄などが描かれた結婚記念証も、無料で進呈してもらえます。

★南城市の婚姻届けのダウンロードはコチラ

 

ゆいレールの駅が加わった浦添市の婚姻届け

2019年10月1日にゆいレール延長区間が開業となり、浦添市に初めてのモノレール駅「経塚駅」「浦添前田駅」「てだこ浦西駅」が新たに加わりましたね!

沖縄県浦添市の婚姻届

浦添市の婚姻届けには、市民の花の「オオバナアリアケカズラ」と「オオゴチョウ」のイラストが描かれています。かわいいですね!

★浦添市の婚姻届けのダウンロードはコチラ

 

沖縄大好き ケコ

「てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」インスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »