沖縄REPEAT@何度でも行きたくなる沖縄観光サイト

第1回 首里城復興チャリティーサイクリングイベント12月開催!

2023年12月16日(土)~18日(月)の三日間、首里城復興チャリティーサイクリングイベントが開催されます。コースは「首里城復興祈念コース」「南部周遊コース」「シーサイドロングコース」「アフターサイクリングコース」の4コース。2026年の首里城完成を願い、自転車に乗って首里城復興を応援しよう!エントリーは2023年11月17日(金)まで!

参加料の一部は首里城基金に寄付されます!

第1回首里城復興チャリティーサイクリングイベント 概要

■開催日:2023年12月16日(土)~2023年12月18日(月)

■開催場所:沖縄県南部・中部地域(南城市、八重瀬町、南風原町、糸満市、那覇市、豊見城市、与那原町、浦添市、宜野湾市、北谷町、嘉手納町、沖縄市、うるま市、北中城村、中城村、西原町)

■申込期限:2023年11月17日(金)必着

<首里城復興祈念コース>

・開催日:2023年12月16日(土)
・大会会場:南城市市役所駐車場
・距離:30km
・参加費:6,000円(寄付金600円を含む)
・参加資格:中学生以上で安全な走行が可能と自己判断できる方(中学生は保護者または引率者同伴に限る)

<南部周遊コース>

・開催日:2023年12月17日(日)
・大会会場:南城市市役所駐車場
・距離:70km
・参加費:10,000円(寄付金600円を含む)
・参加資格:中学生以上で制限時間内で安全な走行が可能と自己判断できる方(中学生は保護者または引率者同伴に限る)

<シーサイドロングコース>

・開催日:2023年12月17日(日)
・大会会場:南城市市役所駐車場
・距離:160km
・参加費:15,000円(寄付金600円を含む)
・参加資格:中学生以上で制限時間内で安全な走行が可能と自己判断できる方(中学生は保護者または引率者同伴に限る)

<アフターサイクリング>

・開催日:2023年12月18日(月)
・大会会場:ガンガラーの谷
・参加費:15,000円
・参加資格:中学生以上で制限時間内で安全な走行が可能と自己判断できる方(中学生は保護者または引率者同伴に限る

首里城復興チャリティーサイクリングイベントのエントリーはコチラ

首里城復興チャリティーサイクリングのコース詳細

首里城チャリティーサイクリングイベントのコースは4コース。それぞれに沖縄を感じることのできるコースはどれも魅力的。無理なくご自身に合ったコースを選んでエントリーしましょう!

2023年12月16日(土)開催/首里城復興祈念コース(30km)

出典:Googleマップ

首里城復興祈念コース(30km)は、南城市役所と首里城の往復コースです。行きと帰りでルートは違います。距離は短いですが、のぼりが多いのでeBike(電動アシスト付自転車)での参加をおすすめします。

首里城復興を祈念して、守礼門の前で記念撮影を予定しています!途中の休憩もお楽しみに!

2023年12月17日(日)開催/南部周遊コース(70km)

出典:Googleマップ

南部周遊コースは、南部をぐるっとまわるコースです。途中、首里城にも立ち寄ります。アップダウンもありますので、初心者の方はeBike(電動アシスト付自転車)での参加をおすすめします。

美しい海を見ながらニライカナイ橋を爽快にサイクリングだなんて最高ですね!

2023年12月17日(日)開催/シーサイドロングコース

出典:Googleマップ

シーサイドロングコースは、南部・中部をぐるっとまわるコースです。100マイル(160km)に挑戦したい上級者の方におすすめのコースです。

コースの途中にはニライカナイ橋や知念岬、海中道路などたくさんの絶景ポイントあり!記念に写真を撮りたいですね!

2023年12月18日(月)開催/アフターサイクリング

ガンガラーの谷は太古の神秘が宿るパワースポット!

アフターサイクリングは、ディープな南城市を旅するサイクリングコース。琉球のはじまりと祈りの地や世界遺産「斎場御嶽」を有する南城市。しかし南城市には、琉球王国ができる以前、3万年前の古代からの様々な歴史、神話の世界、グスクなど、それらの本物の痕跡が残されています!その実際の地をサイクリングで訪問しながら、古代から今につながるストーリーを感じるガイドツアーです。

ツアースケジュールは、ガンガラ―の谷ツアー → 港川遺跡 → 百名ビーチ(ヤハラヅカサ・浜川御嶽) → カフェやぶさち(ランチ休憩) → 玉城グスク → 糸数グスク → ガンガラ―の谷到着・ゴール。とても魅力的なコースですね!

首里城復興チャリティーサイクリングおすすめのホテル

首里城復興チャリティーサイクリングイベントに参加するなら、開催地から近いホテルを予約したいですよね!南城市にあるおすすめのホテルを紹介します!

ユインチホテル南城

ユインチホテル南城

出典:楽天トラベル

「ユインチホテル南城」は、沖縄本島南部の南城市にあるホテル。このホテルの魅力はなんといっても温泉です!本土のように火山性の温泉ではなく、珍しい源泉かけ流しの古代海水の天然温泉があるんです。古代温泉の源泉かけ流しって、本土では体験できないのでちょっと興味を引かれますよね?!

客室は、27㎡の洋室スタンダードから、64㎡のロイヤルスイートまで、洋室で5タイプ、和室で3タイプ、和洋室で2タイプの計147室があり、洋室は落ち着いた色調の中に南国らしいビビッドな色のファブリック使いで明るい色調の部屋が特徴です。

マリンクス プールヴィラ ナカンダカリ

プールヴィラナカンダカリ

出典:楽天トラベル

沖縄でも海外のような「隠れ家ヴィラ」がブームになってきているようですが、この「マリンクスプールヴィラナカンダカリ」もご多分に漏れず、全3室の隠れ家ヴィラ!
MARINX POOLVILLA NAKANDAKARI

出典:楽天トラベル

ここでは湧き水プライベートプール、ハンモック、焚き火ピット、デッキチェアーがあり、広いリビングルームで贅沢なグランピングが楽しめます。テントサウナでオリジナル琉球サウナ体験もできるので、ぜひ整ってください!

南城市役所駐車場(大会会場)

住所: 沖縄県南城市佐敷新里1870

(Visited 141 times, 1 visits today)

福岡県出身。沖縄が好きすぎて2011年に那覇市に移住。現在は、インスタグラムなどで沖縄大好きを発信中!沖縄モチーフの革小物を製作・販売するSunking LeatherCraft代表。レザーソムリエ。泡盛マイスター。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »