沖縄REPEAT@何度でも行きたくなる沖縄観光サイト

第1回古宇利島夏の花火大会 ソラハシナイト開催!!

2023年8月19日(土)20日(日)に古宇利島にて、第1回古宇利島夏の花火大会「ソラハシナイト」が開催されます。19日(土)には打ち上げ花火もあります。夏の古宇利島は夏は楽しいことが目白押し。食事にお酒にLIVEにゲームと楽しい事盛りだくさん!古宇利島の駅ソラハシのフードコートは、期間限定で夜営業も行います。

古宇利島の夏の花火大会!!

第1回古宇利島夏の花火大会 ソラハシナイト 概要

■開催日時:2023年8月19日(土)・20日(日)

■開催場所:古宇利島の駅ソラハシ(沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利323-1

■駐車場:あり ※駐車場には限りがございます。近隣の駐車場からシャトルバスをご用意しております。

<イベントスケジュール>
●8月19日(土)
15:00 古宇利島子供会エイサー
17:00 北山の風(現代版組踊)
18:00 いまじん太鼓
19:00 稲嶺幸乃 三線ライブ
20:00 打ち上げ花火

●8月20日(日)
14:00 今帰仁小学校 和太鼓
17:00 ガパリリ今帰仁フラダンス
18:00 城間竜太 三線ライブ

その他にも水風船キャッチやスイカ割り、ソラハシに隠れたキジムナーを探せ!など盛りだくさんな内容です。

古宇利島の駅ソラハシのフードコートは7月22日(土)~9月24日(日)まで、期間限定のナイト営業をするそうです。

◆古宇利島の駅ソラハシの公式Facebookはコチラ

古宇利島ってどんな島?

古宇利島(こうりじま)は、沖縄県国頭郡今帰仁村に属する島で、沖縄本島北部にある屋我地島の北に位置しています。

古宇利島と屋我地島全長1960mで結ぶ古宇利大橋は、沖縄本島で最も長い橋。さんご礁の美しい海域をまたぐため、南国らしい海の色を眺めながら爽快なドライブが楽しめます。島を車で1周するなら約10分。歩いて周るなら約1時間ほど。

古宇利島は「沖縄版アダムとイヴ」と呼ばれる伝承があることで有名で、古くから「恋の島」や「神の島」であるといわれています。なぜ恋の島と呼ばれるようになったかは所説ありますが、「こうりじま」の語源が「恋島(くいじま)」だったためとも言われています。また「ハートロック」や「始まりの洞穴」(人類発祥の地)も関係しているのかもしれません。

古宇利島のおすすめホテル

古宇利島夏の花火大会ソラハシナイトに行くなら、古宇利島内に泊まってゆっくりと楽しみたいですね。

プチリゾート古宇利島

出典:楽天トラベル

プチリゾート古宇利島は、1日3組限定、貸別荘スタイルのスモールホテル。広めに設計された客室は、古宇利島の海風を感じられるバルコニー付きです。そして海水浴ができる“古宇利ビーチ”まで徒歩5分の好アクセス。海と空のグラデーション、そして輝く星空を眺めることができます。チェックインは非対面型のセルフチェックイン。常駐スタッフもいないので別荘感覚でご利用いただけます。

出典:楽天トラベル

客室は、過ごし方に合わせて選べる「3つのルームタイプ」があり、古宇利島の青い海が映えるよう、無垢材の家具を使った落ち着いた内装も素敵です。時間帯によってコバルトブルーからエメラルドグリーンへ表情を変える古宇利島の海をお愉しみください。

ResortVilla古宇利島Aquablue

出典:楽天トラベル

ResortVilla古宇利島Aquablueは、一日一組だけの1棟貸切プライベートヴィラ。オーシャンビューの客室から見えるアクアブルーの海と青い空、白い雲、風に揺れるサトウキビの風景をゆっくりと楽しめます。

出典:楽天トラベル

客室は広いリビングルームとアレンジ可能なベッドルーム。キッチン付きなので長期滞在にもおすすめです。1日1組だけだからこそ感じられる贅沢なひと時をお過ごしください。

◆恋の島「古宇利島」をドライブで巡るモデルコースはコレだ!の記事はコチラです。

◆古宇利島のホテル!カップルにおすすめ6選の記事はコチラです。

◆恋の島「古宇利島」の古宇利オーシャンタワーで、幸せの鐘を鳴らそう!の記事はコチラです。

古宇利島の駅ソラハシ

住所:沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利323-1

(Visited 1,508 times, 2 visits today)

福岡県出身。沖縄が好きすぎて2011年に那覇市に移住。現在は、インスタグラムなどで沖縄大好きを発信中!沖縄モチーフの革小物を製作・販売するSunking LeatherCraft代表。レザーソムリエ。泡盛マイスター。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »