沖縄REPEAT@何度でも行きたくなる沖縄観光サイト

沖縄旅行にはプールが必須!キッズプールのあるホテル5選

気温が春めいてくると、沖縄旅行への願望が湧いてきませんか?最近は冬でも泳げる温水プールがあるホテルも多いですが、やはり太陽のもと、思いっきり外で楽しみたいですよね!

家族で沖縄へ行くならやっぱりプールがないとね、という人も多いでしょう。ここでは沖縄本島全域から厳選した「キッズプールのあるホテル5選」をご紹介します。

またどんなプールがあるか事前にわかっていれば、何かと計画も立てやすいですよね!

ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート 

ホテルモントレスタンダードルーム

出典:楽天トラベル スタンダードルーム

沖縄本島中部の恩納村にあり、ヨーロッパ風の大人っぽく洗練されたデザインで、てっきりカップルや熟年夫婦向けかと思うホテルモントレ沖縄スパ&リゾートですが、実はキッズプールもあり、家族で楽しめるホテルなのです。

沖縄本島西海岸でも希少な天然ビーチ、タイガービーチに面しており、マリンアクティビティも充実。でもホテル内にプールがあれば、子供さん連れでももっと手軽で安心に楽しむことができます。

ここホテルモントレ沖縄スパ&リゾートは、全室バルコニー付きのオーシャンビュー!スーペリアでも39㎡の広さがあり、部屋タイプも豊富です。

また、全室にまるで美顔器のような「ミラブル」が備え付けられているのもポイントが高いです。

【ココが売り!】インフィニティ、ウェイブ、バブルヒルなど、変わり種プールが楽しい!

ホテルモントレキッズプールバブルヒル

出典:楽天トラベル キッズプールのバブルヒル

プールは屋外と室内の2箇所にあります。

屋外「サンセットガーデン」にはタイガービーチを臨める絶景な場所にインフィニティプール、その下に波の出るウェイブプールや、写真のような、丘を登る楽しさもある「バブルヒル」などの楽しいプールもあります。

また室内には天然温泉やサウナ、ジムもあるリフレッシュ空間「ブルーリーフ」内に、シックなヨーロッパ風の大きな室内プールがあり、その横に滑り台がついた水深0.6mの円形のキッズプールがあります。

色々な種類のプールで大人も子供も楽しめてしまうのはいいですね!

なお宿泊者でも 高校生以上1,500円、小中学生750円(未就学者無料)の料金がかかりますので、注意したいところです。

カヌチャベイホテル&ヴィラズ 

カヌチャベイスタンダードツイン

出典:楽天トラベル スタンダードツイン

ゴルフコースも持つ広大な敷地の中に建つ、名護の老舗ホテル、カヌチャベイホテル&ヴィラズ。ホテルは1997年創業ですが、もうすっかり沖縄のホテルの中では老舗となりました。

9つの宿泊棟で全室スイートタイプになっており、19種類もの部屋タイプがあって、旅のスタイルによって選べるのが魅力!写真のスタンダードツインは51.84㎡の広さがあり、名護のエメラルドブルーの海が見渡せるバルコニーだけでも約26㎡あります。

常にメンテナンスがされ、リニューアルされた部屋も多いので、古さを感じさせません。

プールだけでなく、マリンアクティビティやアート体験、てんぷら、すし職人などの職業体験までできてしまうアクティビティもとても豊富で、敷地内で飽きることなく楽しめるようになっています。

また、大人2,200円と比較的安価で、空港から直行バスが走っているのも便利ですね!

【ココが売り!】『ビーチサイド』プールは宿泊者無料!

ビーチサイドプール

出典:楽天トラベル ビーチサイドプール

白いパラソルに白い砂そしてエメラルドグリーンの海。整備されたきれいなビーチも魅力なのですが、プールも負けていません!

ビーチサイド、ガーデン、インドアと3箇所にあるプールは魅力が満載!

「ビーチサイド」プールの一角はキッズプールになっていて、水深50cmなので安心して遊べます。宿泊者は無料です。また、インドアプールもキッズも入れますが普通の深さのプールです。こちらは大人 1,650円、小人 550円の料金がかかります。

ルネッサンスリゾートオキナワ 

ルネッサンススーペリアツイン

出典:楽天トラベル スーペリアツインビーチビュー

沖縄でお子様連れにおすすめのホテルというと、まずこのホテルを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

沖縄本島中部の恩納村にある外資系ホテルで、大きく分けてスーペリア、デラックス、和室の部屋カテゴリがあります。

クラブフロア、ジュニアスイートの部屋種類も豊富で、「琉球スイート」という和室があるのも特徴のひとつで、外資系らしい洗練されたセンスの和室は一見の価値ありです。

また、子供が喜びそうなイルカの絵がかわいい「フリッパールーム」もおすすめ。

スーペリアでも36㎡の広さがあり、ファミリー対応の部屋も多いのが嬉しいですね。

また、「山田温泉」という天然温泉やタラソスパがあったり、ウミガメやリクガメ、イルカと戯れることもでき、トレジャーハンティング、マリンアクティビティなど数え切れないほどのアクティビティも揃っているので、できれば3泊くらいして楽しんでいただきたいホテルです。

【ココが売り!】スライダー、滑り台、滝が落ちる滑り台などユニークな設備満載!

インドアプール

出典:楽天トラベル インドアプール

ホテルの外にはプライベート・ビーチがあって、マリンアクティビティなども充実していますが、小さなお子様連れだとなかなかビーチも大変ですよね。

プールはアウトドア、インドアとあり、屋内のプールにはスライダー、滑り台、滝が落ちるプールなどユニークな設備が揃っています。

ランドリー、乾燥機、洗剤までが無料なのも嬉しいですね。

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート 

クラシックツイン

出典:楽天トラベル クラシックツイン

1983年創業、沖縄のビーチリゾートの草分け的な老舗ホテルです。

リゾート感あふれるインテリアのクラシックツインから、クラブアクセス付きのツイン、万座、名護など地名がついたスイートルームまで、部屋カテゴリはとてもシンプル。泊まってみたいわくわくするような部屋が揃っています。

また、キッズプレイランドもあり、日本最大級のオーシャンアスレチックやカタマランヨットやサブマリンでのクルーズなど、特徴のあるアクティビティが多いのも魅力です!

【ココが売り!】眺望抜群!ちょっとクラシックな香りのシンプルなプール!

ビーチサイドプール

出典:楽天トラベル ビーチサイドプール

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートには、宿泊者限定の「ガーデンプール」と、ビーチ沿いにある「ビーチサイドプール」があり、キッズプールがあるのは「ビーチサイド・プール」のほうです。

シンプルでちょっとクラシックな香りのする丸い形のキッズプールですが、海を望む絶好のロケーションにあるので、潮風に当たりながら思う存分楽しむことができます。

また宿泊者は無料で使えるのも嬉しいですね。

リザンシーパークホテル谷茶ベイ

リザンシーパークホテルコーナーオーシャンビューダブル

出典:楽天トラベル コーナーオーシャンビューダブル

沖縄本島中部、恩納村にあり、4つ星ホテルながら手頃なお値段で泊まれて人気のホテルです。

部屋タイプは大きく分けてスタンダード、デラックス、コーナー、スイートとあり、それぞれにガーデンビュー、オーシャンビューがあり、種類豊富な部屋タイプから選ぶことができます。

例えば、コーナーオーシャンビューの部屋(50㎡)でもオフシーズンなら2名朝食付きで2.3万円ほどの価格で泊まれるなど、大変コスパがよくなっています。

また連泊するごとに朝食やスイーツ、夕食のバイキングが無料になったりと、特典があるのが嬉しいですね!

マリンアクティビティやスパ、温泉などのリラクゼーションも充実していて、子供のみならず大人も楽しめるホテルです。

【ココが売り!】屋外、屋内ともにキッズプールあり!!レンタルも充実

リザンシーパークホテルインドアプール

出典:楽天トラベル インドアプール

リザンシーパークホテルには、屋外のレインボープールと屋内のインドアプールがあり、キッズプールは屋外、屋内ともにあり、宿泊者は無料で利用することができます。

インドアプールの一角に設けられているキッズプールは、滑り台もついています。こちらは年中泳げる温水プールです。また、4月中旬~9月までの夏季営業の屋外のレインボープールにもキッズプールが設けられおり、青い海と白い砂浜のプライベート・ビーチを見渡せる場所にあります。

夜にはLED7色にライトアップされ、幻想的です。

ともにビート板やライフジャケット、浮き輪などのレンタル(有料)も充実しています。

(Visited 3,073 times, 4 visits today)

通りすがりの南国、アジア好き。面白そうなものには突っ込んでいく性質です。食べることと踊ること、大好きです。旅に出るとますます食欲増進します。よろしくお願い致します!

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »