おばぁがお出迎え、土産も楽しい、勝連城址休憩所

うるま市のおばぁ、東江(あがりえ)ツルさん。ビックリするくらいリアルで、普通に座っているおばぁの人形です。以前、うるま市のセミナーに参加した時、エレベーター降りた正面の受付にこのおばぁがいて、思わず名刺を出そうとしたくらいです。(笑) 名前がついていますが、実在するおばぁではありません。バーチャルアイドルという所でしょうか。いろんな所に出かけるようです。一般的には少女アイドルですが、なかなか楽しいものですね。

勝連城駐車場にある休憩所

世界遺産勝連城跡休憩所は勝連城跡の駐車場の中にあります。

世界遺産勝連城跡

ここは世界遺産勝連城址入り口にある休憩所。勝連城址の駐車場のある場所なので、城址を目指してきた方は必ず立ち寄る場所になります。ここには、観光案内所、うるま市の特産品を集めた売店、トイレがあります。ここで、注目したいのが、売店です。ローマ帝国の貨幣が出土した勝連城の記事はこちらです。

世界遺産勝連城跡のお土産ランキング

ここでしか買えないうるま市限定、一度は食べてねランキング!

「一人で3個食べれちゃう!」「うるまの埋蔵金」「超レア無農薬茶たっぷりのおまんじゅう」「上田さんの愛情たっぷり」「ぬちまーすを使ったドライトマト」など、思わず目を引くキャッチフレーズが並んでいます。同じものがトイレにも貼ってあり、これは気になってしまいます。地元特産品を使ったお土産ですが、この第1位、一人で3個も気になりますが、山芋ブッセ、とろろ、完熟パパイヤあんサンドも気になります。
世界遺産勝連城跡のお土産

第1位の完熟パパイヤに惹かれ、どこで作っているのか早速調査です。

img_0908

№1「ケーキのトミーズ」これは作っているところに行きたいと、買わずにレポーターの青木さなえさんと向かいました。これが失敗、残念ながら定休日。次の勝連訪問時に実際に食べて、記事にしようととっておいたネタでしたが、その後、うかがえていないので、どなたか食べたことのある人からコメントをいただきたいですね。Cotta Cafeも併設されているので、次回楽しみです。

勝連城のお土産ナンバー1ケーキのトミーズ

もう一品、薬膳味噌。これ、ごはんといっしょに食べたくなるでしょう!!
薬膳味噌

こちらは、金武町伊芸にある崎山酒造廠さんで、「松藤」を作っている泡盛メーカーです。この薬膳味噌工場は、うるま市内にありますが、泡盛と薬膳味噌の両方が楽しめる伊芸の方に行ってきました。これは癖になる味で自宅には常備してあります。

崎山酒造廠さんの記事はこちらです。

崎山酒造廠の薬膳味噌

日曜日でも見学ができる崎山酒造廠さんです。

金武町伊芸にある泡盛メーカー崎山酒造廠

【世界遺産勝連城址休憩所】

住所:沖縄県うるま市勝連南風原3908

【ケーキのトミーズ】

住所:沖縄県うるま市宮里380-1

【崎山酒造廠】

住所:沖縄県国頭郡金武町伊芸751

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »