|

人気ポイントが集まる、ここが本来の恩納村の国道58号線

人気ポイントが集まる、ここが本来の恩納村の国道58号線

恩納村は細長く、南北に27.4㎞、東西に4.2㎞。沖縄本島の中部に位置して、那覇空港から約40㎞位の場所にあります。
恩納村役場、万座毛、ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートがある場所は、屋嘉インターから恩納村に入れば、まっすぐなので間違うことはないですが、読谷村やムーンビーチの方から58号線で入ってくると、まっすぐにバイパスが伸びているため、つい、行き過ぎてしまう。ムーンビーチ方面から来た時の道路標識です。まっすぐ行くと「58号線バイパス」。車は左折して、海沿いに走り、万座毛方面へ行こう!

【恩納村本来の58号線に入ろう!】

沖縄自動車道が開通し、58号バイパスが開通するまでは、夏場に大渋滞が起きる名所でした。その渋滞がなくなり、本来のこの地域の良さが楽しめるのではないでしょうか。
dsc_00021
ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートの方から、「よく、行き過ぎる方いらっしゃいますよ」と聞いたことがあります。そろそろあるはずのホテルがなく、海が見えないバイパスを走り、海が見え始めると行き過ぎているのですが、マリオットやかりゆしビーチホテルあたりまで行って気が付くらしい。そんな旧道?いや、本来の国道58号線に焦点を当てましょう。

写真提供:沖縄県観光コンベンションビューロー

写真提供:沖縄県観光コンベンションビューロー


 
こちらは恩納村村役場です。
恩納村村役場
よく見ると、カタカナで、「オンナ」。このマークは恩納村に入る時、道路に必ず表示してあるのでちょっと気に留めてみよう。

【おんな売店】

そして、村役場の目の前にある地元のスーパーマーケット「おんな売店」。野菜、肉、魚、お菓子、弁当、お酒、洗剤・・・ 元祖コンビニです。ここで、何でもそろってしまう。地元に人たちにはなくてはならないものです。特に本島北部にはこういった「共同売店」を見かけるはずです。ちょっと立ち寄って見ると楽しいですよ。
dsc_00171
【恩納共同売店 おんな売店】
住所:沖縄県国頭郡恩納村恩納2402
営業時間:9:00~20:00
 

【海ぶどう丼】

そして、忘れてはならない「元祖海ぶどうどんぶり」 シャキシャキの海ぶどうがたっぷり入ってうまい!!
dsc_0081 恩納村の海ぶどう丼はこちらです。
【元祖海ぶどう本店】
住所:沖縄県国頭郡恩納村恩納6091
電話:098-966-2588
営業時間:11:00~22:00 火曜日定休
ホームページはこちらです。

【なかむらそば】

人気の沖縄そばの店「なかむらそば」駐車場が38台収容なのに、この店では入れる?と思いそうですが、外にも食べられる席があることと、海が前面に広がっており、車をおいて記念撮影をしたいポイントですね。
DSC_0033
ここの人気は、「アーサーそば」ですが、写真は限定7食の「豚三枚肉そば」です。開店時間に合せていった方がいいかも・・・
恩納村なかむらそばの限定7食三枚肉そば
店内からの見事な眺めです。食後に道路を渡って海の方に行かれる方も多いようです。くれぐれも車には気をつけてください。
恩納村なかむらそばの店内からの眺め
【なかむらそば】
住所:沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣1669の1
営業時間:11:00~20:00 正月をのぞいて毎日営業
なかむらそばのホームページはこちらです。
そのほか、当サイトで取り上げたこの58号線に有る必見ポイントはこれだけあるのです。本来の人気ポイントだからこそ見逃せないんですね。
御菓子御殿は絶景ポイントだった!
沖縄でベストカフェに選ばれたハワイパンケーキ「パニラニ」
100個限定のドラゴンボール三矢本舗
象の鼻が海に突き出している万座毛
人魚の姿で写真撮影ができるナビービーチ
恩納村役場ホームページ

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »