|

3/11・12は名護・勝山シークヮーサー花香り祭

3/11・12は名護・勝山シークヮーサー花香り祭




「運がよければ山羊が1頭当たる!」名護市の勝山はシークヮーサーの産地として有名な場所。ここで年1度の「第13回勝山シークヮーサー花香り祭2017」が3月11日・12日の両日開催される。ご当地勝山シークヮーサーとヘリオス酒造のビールの飲み比べ、闘牛ならぬ「闘ヤギ・ヒージャーオーラセー」、新緑の安和岳、古巣岳の軽登山で山頂から太平洋、東シナ海の両方の海の絶景を楽しむなど見所満載。

 【勝山シークヮーサー】

1月29日撮影のシークヮーサー。完熟してくるとこのままミカンのように皮をむいて食べることができます。勝山には自生するシークヮーサーがたくさんあります。この宝の山を商品化しようと名護市勝山地区の農業出荷組合が法人化して作ったのが、有限会社勝山シークヮーサーです。今回の花香り祭会場に向かうちょっと手前にありますので、立ち寄ってはいかがでしょうか。
完熟した名護・勝山のシークワーサー
 
ここのおすすめはジェラート、勝山ジェラートはここでしか食べられません。一般的なアイスクリームと比べて、空気含有量が35%未満と少ないため、味にコクがあります。乳脂肪分も低く低カロリーなジェラートです。
名護勝山のジェラート

【花香り祭2017】

シークヮーサー、山羊、山の三大自慢。実際に行ってみると、言葉だけの響きより感動するものがあります。そんな3つが一度に楽しめるこの祭りは楽しみですね。
勝山シークヮーサー花香り祭のポスター
 
詳細プログラムはこちらです。抽選会ではヤギが当たるかも!
石敢當やマイ箸作り、地元の方達と一緒に楽しむのも沖縄をもっと楽しむいい機会でしょうね。
勝山シークヮーサー花香り祭スケジュール
 

【ヒージャーオーラセー】

今回の花香り祭の目玉の一つ、「ヒージャーオーラセー」、闘ヤギというところでしょうか、ヤギが角を凄い迫力でぶつけあいます。
過去の勝山シークヮーサー花香り祭の動画がyoutubeで公開されていましたので、是非ご覧ください。さすが横綱同士の戦い、迫力ありますよ。

【勝山シークヮーサー花香り祭】

詳細はこちらのホームページをご覧ください。
住所:沖縄県名護市字勝山467番地  時間:8:30~18:00
問い合わせ:勝山区公民館:TEL 0980-53-8336
(有)勝山シークヮーサー:TEL 0980-53-8686
駐車場:無料。
文・写真:泡盛おじさん


アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »