|

人気店には訳があるVol.3♪濃厚担々麺「登竜門」

人気店には訳があるVol.3♪濃厚担々麺「登竜門」




人気店には訳があるシリーズ第三弾!という事で、第一弾のタイ料理、第二弾の焼肉と色んなジャンルの人気店を巡ってその訳を検証しています!Vol.3は那覇で担々麺といえば「登竜門」といわれるくらい人気のお店。「登竜門」の担々麺は濃厚なんですって~♪担々麺大好き!ではいってみよ~

【場所は・・・?】

住所は久茂地。ゆいレール県庁前駅から川沿いを美栄橋駅方面に向かい、久茂地橋の信号を左に曲がるとすぐにあります。県庁前駅から徒歩5分くらいです。

ステキな看板!楽しみだわ~

 

【店内とメニューは・・・?】

カウンター席とテーブル席。オシャレな店内です。

そして店内に入ってすぐ券売機が(笑)ここで食券を購入します。

メニューは濃厚担々麺の他、ティーダトマトラーメン(冷・温)や

塩ラーメンになんとワンコインの昔ながらの醤油ラーメン。つけ麺や冷やしラーメンもあり。

ラーメンのお供には餃子や水餃子、チャーシュー入り卵かけご飯も人気のようですな。で、今回は濃厚担々麺(880円)と昔ながらの醤油ラーメン(500円)の食券を購入。麺は平打ち麺、太麺、細麺から麺をチョイスできます。さらにランチタイムサービスで麺大盛り or ライス or デザート(黒ゴマプリンor杏仁豆腐)を選べます。ラッキー♪担々麺は太麺のデザートサービスを選択し、醤油ラーメンは太麺の大盛を選択。ワンコインなのに大盛が選べるなんてお得~



【まずはワンコインの醤油ラーメン登場】


海苔はその場で袋を破りパリパリのままラーメンへ投入!大きなチャーシューと煮卵というシンプルな具!

新鮮なみやざき地頭鶏のガラとモミジのみを使用し、野菜や果物と一緒に長時間かけて丁寧に仕上げた黄金スープらしい。この黄金スープは担々麺にも使用されてるそうな。一口スープを飲むと、まろやかな甘めのスープです。醤油ラーメンというとどこか醤油の尖った感が出ますが、こちらは味に丸みがあってダシの風味が広がります。うん!美味。チャーシューも食べ応えあり。でも次に食べるときは麺は平打麺か細麺にしよ~っと(笑)でもこれで500円(しかもランチタイムは大盛)なら大満足っしょ。

 

【満を持して濃厚担々麺】

くぅ~美味しそう!ゴマの香りがたまらん!

こちらは太麺にして正解。モチモチの太麺にスープが絡みまくり♪まずスープだけをゴクリ。濃厚でピリ辛。ウマー!!そして肉味噌をスープに混ぜながらいただくと、肉味噌が甘めな味付けに仕上げられているので、辛さと甘さが相まってまろやかなスープに変化しました。辛いもの好きの私は刺激を求めて、テーブルに置かれている「花山椒」を振りかけると、甘辛のスープの中に山椒の痺れが加わり絶妙に(喜)病みつきになるねコレは。スープもすべて飲み干しちゃいました(満足)ツゥの方は残ったスープにご飯を入れて食べるんですって~!それも美味しそう!

 

登竜門は製麺所を店内に備えるこだわり店で、数種類の小麦粉を独自に配合し、製麺後48時間寝かせてから使用する熟成麺なので、モチモチとした食感が特徴的です。スープは前出の黄金スープに手間暇かけて作った芝麻醤(チーマージャン)を混ぜ、自家製ラー油は10数種類のスパイス、4種類の唐辛子や香味野菜を使い上品な香りと辛みに仕上げているんですって。美味しいはずだね。あ、デザートの杏仁豆腐も美味しゅうございました!人気店には訳がある!本当にその通りですね♪

 

【登竜門】

住所:那覇市久茂地2‐11‐16 ☎098‐988‐0044 営業時間:11:30~翌5:00
定休日:日曜日(日曜日が祝日の場合18:00~翌3:00まで営業し、翌日月曜休み)

 

人気店には訳があるvol1「タイ料理スパイスハーブホリデー」はこちらです。

人気店には訳があるvol2「焼肉レストランロインズ沖縄」はこちらです。

 

沖縄大好き ケコ

「てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」インスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »