沖縄REPEAT@何度でも行きたくなる沖縄観光サイト

そらとぶピカチュウプロジェクト in 沖縄

幅広い年齢の方に大人気のポケモン!今回スタートした「そらとぶピカチュウプロジェクト」では、昨今の情勢により大きな影響を受けている沖縄観光を支援するため、沖縄都市モノレールやバスなどの交通機関や観光施設、お土産品などにさまざまなポケモンが登場して、沖縄の魅力発信をお手伝いしてくれるようですよ!

そらとぶピカチュウプロジェクトとは?

そらとぶピカチュウプロジェクト

出典:そらとぶピカチュウプロジェクト

ポケモンは、ゲーム・アニメなどを通じて、外に出て冒険する楽しさを表現してきました。そんなポケモンだからこそ、楽しみを作り出し、つなげられる世界がある!将来、自由に移動できるようになったそのときに、ポケモンでより楽しく彩られた、ワクワクするような日々を届けたい!そして、昨今の情勢により大きな影響を受けている航空業界や観光業界の力になりたい!そんな想いから、「そらとぶピカチュウプロジェクト」は生まれました。

「ピカチュウジェット」の就航先を中心に、世界各地でさまざまな取り組みを予定しています。その手始めとして、沖縄県のお土産品、交通機関、観光施設などとの取り組みを通じて、沖縄県の魅力を発信していきます。

「そらとぶピカチュウプロジェクト」は、長期にわたって行われる取り組みのため、政府や都道府県の要請に従い、移動が可能になった際に、遊びにおいでくださいますよう、お願いいたします。

 

スカイマーク「ピカチュウジェットBC」

そらとぶピカチュウプロジェクト

出典:そらとぶピカチュウプロジェクト

スカイマークの国内線では、ピカチュウデザインのラッピングジェット「ピカチュウジェット BC」が6月より就航。「ピカチュウジェット BC」 は、ピカチュウと同じ黄色でフルペイントされた機体上に、カラフルな風船を付けたそらとぶピカチュウが左右に合計10匹描かれています。機体の底面には窓からのぞくピカチュウも描かれているので、飛んでいるピカチュウジェットを見つけたら見上げてみて下さいね!。

そらとぶピカチュウプロジェクト

カラフルで可愛いですね!機内のアメニティもピカチュウ仕様で、ヘッドレストカバーや飲み物カップ、客室添乗員の衣服など各所にピカチュウがお目見え。また、子どもの搭乗者にはオリジナルキーホルダーやアクリルスタンドのプレゼントがあったり、ダイキャスト製のモデルプレーンや記念メダルも販売中です。

そらとぶピカチュウプロジェクト

那覇空港搭乗カウンターもピカチュウ一色です。

◆スカイマーク「ピカチュウジェット」の詳細はコチラ

 

沖縄都市モノレール「ピカチュウラッピング号」

そらとぶピカチュウプロジェクト

出典:沖縄都市モノレール

沖縄都市モノレール「ゆいレール」では、そらとぶピカチュウやシェイミが大空を飛ぶ様子が描かれています。空を翔けるポケモンたちとともに、那覇の街を巡ってみましょう!

そらとぶピカチュウプロジェクト

そして「そらとぶピカチュウ版OKICA」も8月中旬~下旬頃を予定している模様。これはぜひ欲しいですね!販売場所については、詳細が決まり次第、OKICAの公式サイトに掲載されます。ちなみに「そらとぶピカチュウプロジェクト」関連商品は、沖縄県内での店頭販売のみとなっているため、通販・お電話でのお取り寄せ等はしていません。

◆OKICAの公式サイトはコチラ

 

沖縄の路線バス×ピカチュウ

那覇市街の路線バス(東陽バス、琉球バス交通、那覇バス、沖縄バス)で、「そらとぶピカチュウプロジェクト」オリジナルデザインの、可愛いラッピング車両が運行中!

そらとぶピカチュウプロジェクト

出典:そらとぶピカチュウプロジェクト

東陽バスのラッピング車両「森とポケモンたち」では、沖縄の植物が茂る森で、ポケモンたちがはしゃいでいる様子を描いています。

そらとぶピカチュウプロジェクト

出典:そらとぶピカチュウプロジェクト

琉球バス交通のラッピング車両「海とポケモンたち」では、沖縄のキラキラしているきれいな海で、ポケモンたちが駆け回っている様子を描いています。

そらとぶピカチュウプロジェクト

出典:そらとぶピカチュウプロジェクト

沖縄バスのラッピング車両「花とポケモンたち」では、沖縄を彩る花々を背景に、ポケモンたちが楽しく踊っている様子を描いています。

そらとぶピカチュウプロジェクト

出典:そらとぶピカチュウプロジェクト

那覇バスのラッピング車両「丘とポケモンたち」では、ごつごつした丘と緑が織りなす大自然の風景の中、ポケモンたちが空を翔ける様子を描いています。

そらとぶピカチュウプロジェクト

また、那覇空港と名護・美ら海水族館を結ぶ高速バスにも、ポケモンたちが描かれた車両「海と夕日とそらとぶピカチュウ」が登場します。ポケモンと一緒に沖縄県を巡る旅をお楽しみください。また、HIS公式サイトでは、ポケモンづくしの沖縄を満喫できるツアー「そらとぶピカチュウプロジェクト沖縄であそぼ」も開催されます。宿泊先のホテルで、スペシャルデザインのポケモングッズをもらえたり、ポケモンたちとの写真撮影を楽しめるフォトスポットも用意されるそうです。

◆HISの「そらとぶピカチュウプロジェクト沖縄であそぼ」の公式サイトはコチラ

 

ポケふたが沖縄に初登場

そらとぶピカチュウプロジェクト

出典:そらとぶピカチュウプロジェクト

「そらとぶピカチュウプロジェクト」の発足を記念して、沖縄県に新しい「ポケふた」が設置されます。ちなみに「ポケふた」とはマンホールのふたのコト。「ポケふた」には、さまざまなポケモンが沖縄の景観をイメージして描かれており、沖縄県内4カ所(那覇市、沖縄市、宜野湾市、うるま市)に設置されます。今後、沖縄県内の他の場所にも新たなデザインの「ポケふた」が設置されていく予定。沖縄の「ポケふた」には、サニーゴやケンタロスなどのポケモンたちが沖縄の景観をイメージして描かれています。見つけたらテンションが上がりそう(笑)

◆ポケモンマンホール「ポケふた」の場所は、公式サイトをご確認ください。

 

そらとぶピカチュウプロジェクトのお土産やグッズも

そらとぶピカチュウプロジェクト

出典:そらとぶピカチュウプロジェクト

沖縄県で「そらとぶピカチュウプロジェクト」の様々な取り組みが始まることを記念して、沖縄県の玄関口である那覇空港にポップアップストア「そらとぶピカチュウプロジェクト特設ショップ」がオープン。那覇空港国内線2階デパートリウボウJAL側売店内スペースで、沖縄県のお土産品にそらとぶピカチュウたちが描かれたオリジナルグッズや、旅行には欠かせないさまざまなグッズの販売を予定しています。

そらとぶピカチュウプロジェクト

出典:そらとぶピカチュウプロジェクト

沖縄土産で一番人気の紅芋タルトの「そらとぶピカチュウ版」も販売中です。その他にも、沖縄そばやタコライス・ジューシーの素、スッパイマンなどなど、ピカチュウバージョンのお土産もたくさん!

国際通り入口にあるデパートりうぼうでは、8月31日までの期間限定で「そらとぶピカチュウプロジェクト特設ショップ」が開催中。かりゆしウェアを着たピカチュウのぬいぐるみは、沖縄限定商品なのでぜひ!

位置情報ゲーム「ポケモンGO」を楽しんでいる方に朗報。「ポケモンGO」では5周年を迎える7月22日より、かりゆしウェアをまとったピカチュウが沖縄県限定で出現。沖縄のような暖かい地域でのみ出現するサニーゴの色違いと出会うチャンスもあるそうです。かりゆしウェア版ピカチュウは1年以上の期間、色違いサニーゴは期限なしでそれぞれ野生に出現するそうなので、沖縄に来れるようになった暁には、ぜひゲットしてくださいね。

「そらとぶピカチュウプロジェクト」は、長期にわたって行われる取り組みのため、政府や都道府県の要請に従い、移動が可能になった際に、遊びにおいでくださいますよう、お願いいたします。

◆そらとぶピカチュウプロジェクトの公式サイトはコチラ

(Visited 816 times, 11 visits today)

福岡県出身。沖縄が好きすぎて2011に那覇市に移住。現在は、インスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中!泡盛マイスター。沖縄モチーフの革小物を製作・販売するSunking LeatherCraft代表。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »