沖縄REPEAT@何度でも行きたくなる沖縄観光サイト

|

ダム好き集まれ!!沖縄本島5カ所のダムでダムまつり開催!!

ダム好き集まれ!!沖縄本島5カ所のダムでダムまつり開催!!

2023年7/21~7/31は国土交通省及び林野庁が定める「森と湖に親しむ旬間」です。森林やダム・河川に親しんでいただくために、全国各地でイベントを開催します。沖縄県内でも金武ダム、漢那ダム、大保ダム、倉敷ダム、安波ダムでダムまつりが開催されます。各ダムごとに楽しいイベントが盛りだくさんなので、ぜひ足を運んでくださいね!

沖縄本島各地でダムまつり

沖縄ダムまつり 概要

■開催日
〇7月23日(日)金武ダムまつり
〇8月6日 (日)倉敷ダムまつり
〇8月20日(日)漢那ダムまつり
〇9月16日(土)安波ダム・クイナまつり
〇9月23日(土)大保ダムまつり

■イベント内容:下記参照

金武ダム/金武町金武

金武ダムは億首川の河口から約3km上流にあり、平成21年度からダムの本体工事が始まり、平成25年に完成しました。ダムの長さは461.5m、高さ39m、ダムの形式は世界初の台形CSGダムです。これは、建設の際に出る土砂や岩にセメントと水を混ぜた原材料を使う工法で、ダム堤体を台形にすることで少ないセメント量でも十分な強度を保てるそうです。材料調達のコストを削減し、捨てる土砂を減らすというエコなダムですね 。

金武ダムまつり 概要

■開催日時:2023年7月23日(日) 9時30分~16時00分

■開催場所:金武ダム施設内及び周辺(沖縄県国頭郡金武町金武9959

<イベント内容>
・ウォータースライダー
・プール体験
・カヌー体験
・水牛車体験
・ダム湖面遊覧 等

■お問合せ:098-968-6262(金武ダムまつり実行委員会)

倉敷ダム/沖縄市倉敷

倉敷ダムは、沖縄本島の観光スポットである東南植物楽園の近くにあり、沖縄中部エリアの貯水や発電など、重要な役割を果たしています。川の水を堰き止める大きな『本ダム』の高さは33.5m、長さは441mです。ダム周辺の豊かな自然がとても魅力的で、ダム湖百選に選ばれているほど自然を満喫できる都会のオアシス的存在!散策や水遊びができるエリアもあるので、休日には子供連れの家族が多く賑わっています。

倉敷ダムまつり 概要

■開催日時:2023年8月6日(日曜日)10時00分~16時00分

■開催場所:倉敷ダム(沖縄県うるま市石川楚南879-1

<イベント内容>
・倉敷ダム資料館見学
・ダム探検ツアー(湖にくらす生き物を探そう)
・手作り木工
・クラフト締太鼓作り 等
■お問合せ:098-939-1212(倉敷ダムまつり実行委員会)

漢那ダム/宜野座村漢那

漢那ダムは、国内の大規模ダムとして初めての景観設計を本ダムに取り入れ、中城城の切石布積みを参考にした美しいデザインが特徴のダムです。 ダム周辺には、ダムはもちろん金武湾を一望できる左岸展望台や芝生広場のある湖畔公園、水生生物や野鳥観察のできるビオトープなどが整備され、自然に癒されながら過ごせる場所。漢那ダムの本ダムの高さは45m、長さは185m。

漢那ダムまつり 概要

■開催日時:2023年8月20日

■開催場所:漢那ダム湖畔公園(国頭郡宜野座村漢那1993

<イベント内容>
・カヌー体験
・漢那ダムまるごと体験ツアー
・宜野座村観光協会体験イベント
・遊具コーナー
・親子森林教室 等

■お問合せ:098-968-5125(漢那ダムまつり実行委員会)

安波ダム/国頭郡安波

安波ダムは、安波川の河口から約3.5km上流地点に建設したダムで、沖縄県内の重力式コンクリートダムでは県内最大であり、また堤高も一番高く86mもあります。安波ダムにはダム湖畔に半島のように突き出した右岸展望広場やいこいの広場があり、遊歩道や展望台、休憩所、トイレ、駐車場が整備されていて気軽に散歩が楽しめるのが特徴。近くには「やんばる学びの森」もあり、アスレチックやトレッキング、オートキャンプが楽しめます。

安波ダム・クイナまつり 概要

■開催日時:2023年9月16日(土)10時00分~16時00分

■開催場所:国頭村環境教育センター やんばる学びの森(国頭郡国頭村字安波1301-7

<イベント内容>
・湖面遊覧
・ダム施設見学
・カヌー体験
・森林ガイドウォーク
・移動やんばる杜のおもちゃ美術館 等

■お問合せ:0980-41-2621(安波ダムまつり実行委員会

大保ダム/大宜味村田港及び塩屋湾

大保ダム(たいほだむ)は、大宜味村にある大保川の大保大橋より上流約2.9kmにあるダムです。本ダムの高さは77.5m、長さは363.7mで、県内では2番目に大きなダムです。大保ダムを見学した際には無料で拝観できる「ぶながや館」にも立ち寄ることをおすすめします。「ぶながや館」はダムの管理支所に併設された資料館で、ダムの構造、役割などをパネル、写真、パソコンなどを用いて展示していたり、ダムの詳細以外に周辺の自然環境、動物のはく製、植物の標本などもあり、やんばるの自然についても学ぶことができます。

大保ダムまつり 概要

■開催日時:2023年9月23日(土・祝)13時00分~17時30分

■開催場所:大保ダム(国頭郡大宜味村田港1357-18)

<イベント内容>
・湖面カヌー・サップ体験
・ダム堤内見学
・キャンドルナイト in サーベイ
・森に学ぼう in 大宜味
・モノづくり体験 等

■お問合せ:0980-44-3007(大保ダムまつり実行委員会)

(Visited 860 times, 1 visits today)

福岡県出身。沖縄が好きすぎて2011年に那覇市に移住。現在は、インスタグラムなどで沖縄大好きを発信中!沖縄モチーフの革小物を製作・販売するSunking LeatherCraft代表。レザーソムリエ。泡盛マイスター。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »