沖縄REPEAT@何度でも行きたくなる沖縄観光サイト

|

「琉球海炎祭WINTER2023」はカヌチャリゾートでクリスマスイブに開催!

「琉球海炎祭WINTER2023」はカヌチャリゾートでクリスマスイブに開催!

2023年12月24日(日)に、名護市カヌチャリゾートで「第4回 琉球海炎祭WINTER in カヌチャリゾート」が開催されます。本イベントは、カヌチャリゾートに宿泊されない方もご覧になれます。様々な趣向を凝らした花火のほか、沖縄の文化・芸能とのコラボなど、盛りだくさんの内容で開催されます!素敵なクリスマスイブになりそうですね。

琉球海炎祭WINTER in カヌチャリゾート

第4回 琉球海炎祭WINTER in カヌチャリゾート 概要

■開催日時:2023年12月24日(日)開場15時(予定)/開演18時(予定)
※雨天決行。イベント準備期間やイベント当日に強風、強雨などの荒天や高波など海上の状況により、花火の準備や打ち上げを実施できない場合などは中止となります

■開催場所:カヌチャリゾート(沖縄県名護市安部156-2

■料金等詳細は琉球海炎祭公式サイトをご覧ください。

◆琉球海炎祭の公式サイトはコチラです。

琉球海炎祭のココが凄い!!

出典:琉球海炎祭

文化功労者2017にも選出された世界的デザイナー、コシノジュンコ氏が手がけるデザイン花火は、2010年から始まり、毎年内容を新たにし、2022年に13回目となります。

コシノジュンコ氏が花火デッサンを描き、2016年と2019年にマカオ国際花火コンテストで世界一に輝いた「丸玉屋小勝煙火店」と、グラデーション花火の魔術師と言われる「花火会社マルゴー」の花火師が花火を製作。その花火玉を音楽に合わせてコンピューターでプログラミングし、夜空に打ち上がります。

出典:琉球海炎祭

すべての花火の打ち上げを専用の点火コンピューターが制御することによって、音楽や演出意図にあわせて、予めどのタイミングでどの場所から花火を打ち上げるかを、なんと30分の1秒という精度でコントロールする事が可能になり、従来の花火大会では考えられなかった、音楽の音符ひとつひとつに花火の種類を割り振ったり、シーケンスにあわせて花火が会場を駆けめぐるなど緻密でダイナミックなショ-を実現。琉球海炎祭の醍醐味ですね!

出典:琉球海炎祭

冬の夜空を彩る音楽と融合した新感覚の花火エンターテインメント。屋外ライブクラスの音響装置、照明・多様な視覚特殊効果による空間演出など、来場したひとりひとりの聖夜を特別なものに変えていきます。今年はクリスマスイブにちなんで、クリスマスソングの名曲と共に美しい花火が打ちあがります!

 

カヌチャリゾートではスターダストファンタジアも開催中

西暦2000年に誕生した「スターダストファンタジア」は今年度で第24回目。広大な敷地内をさまざまな仕立てのイルミネーションできらびやかに装飾する、沖縄の冬を彩る一大イルミネーションイベント「カヌチャスターダストファンタジア」が今年も開催。今年度のテーマは「REVIVE ~幸福の鍵を求めて~」。楽園の扉を開く鍵、幸運の扉を開く鍵は、カヌチャにあります。今年度は、2019年度までと同様、宿泊者だけではなく外来の方も楽しめるイベントとして開催されます。琉球海炎祭と合わせてお楽しみください。

◆沖縄では冬から春までイルミネーションがすごい!!の記事はコチラです。

◆琉球海炎祭の公式サイトはコチラです。

◆カヌチャリゾートの公式サイトはコチラです。

(Visited 1,114 times, 6 visits today)

福岡県出身。沖縄が好きすぎて2011年に那覇市に移住。現在は、インスタグラムなどで沖縄大好きを発信中!沖縄モチーフの革小物を製作・販売するSunking LeatherCraft代表。レザーソムリエ。泡盛マイスター。

2022年11月21日公開、2023年12月5日更新

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »