|

久米島の星空の下、隠れ家レストランガーデンディナー

久米島の星空の下、隠れ家レストランガーデンディナー

 リゾートホテルのレストランや島の居酒屋もいいけれど、久米島ならでは、とっておきの一味違ったディナーを満喫したいと思いませんか?イーフビーチから程近い閑静な集落、花と緑に囲まれた素敵な一軒家を訪れました。

一軒家で星空ガーデンディナー

ガーデンディナー

そこが、通称のぶちゃん&きょーちゃん、真栄平さん夫婦が営むガーデンレストラン「Ks Garden」です。

アーチをくぐると、すぐ目の前にはお花に囲まれた緑豊かなガーデンが広がっています。

ガーデンディナーで信ちゃんが焼く

1日2組限定のこのレストランでは、星空の下で、旦那様の重信さんがバーベキューを担当、その他の料理は、奥様の京子さんがこだわりの沖縄の食材を使った沖縄料理をふるまっています。旬の食材を活かしたおまかせのコースは、どんなお料理が登場するのでしょうか?

この庭にあるキッチンは旦那様のこだわりのキッチンで、ピザが焼ける窯もありました。

グルクン丸かじり

1品目に登場したのが、旦那様が釣ったグルクンの唐揚げです。お外のキッチンで、調理していただきました。

まず驚いたのがその大きさです。通常の1.5倍はあります。食べても食べてもなくなりません。でも美味しいので、頭の先から尻尾まですべて平らげました。

美味しい料理の一部をご紹介

グルクンとビールでガーデンディナー

グルクンの唐揚げとビールは最高の組み合わせです。

ガーデンディナー

月桃の葉に包んで3日間保存したゆで豚、島豆腐、サクナのあえ物、ナーベラなど沖縄ならではの旬の野菜などもふんだんに使われ、ひとつひとつ、こだわりをもって丁寧に作られたことを感じます。

ガーデンディナー

奥様の料理は、他では決して味わうことのできない思いが伝わる温かいお料理でした。そして島野菜は、ここのお庭で大切に育て収穫されたものなんですって。

ガーデンディナー

〆は、グルクンの唐揚げが入った島味噌汁と葉入りご飯でした。

ガーデンディナー

デザートのフルーツは島で育った自家製グァバ

 

 

解放感あふれる星空の下での心のこもった家庭料理は格別です。そして、ゆんたくも楽しい時間。

 

自然の中でアーシングしながらのお食事

 

今回は沖縄といえども冬季ということもあり、裸足になるのは寒すぎたので出来ませんでしたが、実はこのガーデンレストラン、「アーシング」しながらのお食事が出来るのです。

「アーシング」とは、靴も靴下も脱いで、素肌で地球の大地と直接つながることを意味し、身体の中にたまった負のエネルギーを外に出すことが出来るといいます。今、注目されている健康法で、様々な健康効果が認められているんですって。

ガーデンディナー

つまり、ここで裸足になって、この庭の芝生の上で、自然の草の感触、大地のエネルギーを感じながら、食事をする。まさに究極の癒しというところ。

私たちは電気製品という電磁波の中で日々過ごしています。アーシングはこの体内にたまった静電気を体外に放出し、大地のエネルギーにつながる、という健康のサイクルを作り出すそうです。

久米島の大自然の空間の中で、素肌で直接自然を感じ、心を開放する。自然の中で育った本当に体に良い食材を食べ、心も身体も、健康な状態に戻してくれる、そんな素敵なレストランなのです。

そして、ほら、耳をすませば、鳥や虫の鳴き声が聴こえ、空を見上げれば、満天の星空と天の川がみえます。

真栄平さんご夫婦は、この一軒家で民泊もやられてるそうです。美味しい料理とお酒を飲んだ後、すぐ寝られるって最高ですね(笑)。

一緒に釣りに行って、その釣った魚で調理し食べるなんてことも相談できるとのことですよ。

また一人旅も大歓迎とのこと。

都会での生活に疲れたら、ここにきてちょっとの間、心をリセットし、島生活気分を味わうって素敵ですよね。

ガーデンディナー

左上:のぶちゃん&きょうちゃん 右:コーディネートしてくれた久米島町観光協会の古堅留美さん

 

星空ディナーの隠れ家レストラン「Ks Garden

営業時間:18:00~(当日14時までのご予約)

料金:お一人様3,080円(税込)

住所:久米島町宇根1899-3

真栄平さん(電話):08039087101

<問い合わせ先>

久米島町観光協会

電話番号:098-896-7010

定休日:不定休

※コース料理のみとなります。

※現地にて現金のみのお支払い。(クレジットカード不可)

※悪天候により内容が変更及び催行中止となる場合がございます。

※連絡なしおよび当日のキャンセルは規定料金の100%となります。

 

◆オススメのポイント◆

  1. 昔ながらの沖縄料理にこだわった、コース料理
  2. 女性の一人旅も歓迎
  3. 1日2組限定の星空ディナー

4.対象者全員に期間限定プレゼント付き(対象の家出旅プログラムにご予約の方限定)

 

◆『久米島家出旅』について◆

久米島町観光協会では“家出旅”と称して、いくつかのプログラムを用意しています。

家出旅コンシェルジュが全力でサポートしてくれるそうです。無料の家出旅の小冊子もありました。今なら、対象の家出旅プログラムにご予約の方限定で、家出旅オリジナルマフラータオルまたは、サコッシュのいずれかを対象者全員にプレゼントしてくれます。

【久米島町観光協会(家出旅コンシェルジュ)】

住所:沖縄県島尻郡久米島町字仲泊966−33

電話番号:098-896-7010

営業時間:8:30~17:30

定休日:土日祝祭日・年末年始

久米島観光家出旅(隠れ家レストラン)のHPはコチラです。

体験レポーター:青木さなえ・MAYA 

青木さなえ

セブンティーンの専属モデルや、CM、スチールなど、ティーンズモデルとして活躍する中、16歳の頃、日本テレビ年末ドラマ「なんて素敵にジャパネスク」新人オーディションで4万8千人の中からグランプリ受賞、ドラマデビュー。
その後、TBS『土曜深夜族』エンジェルスのメンバーとしてレギュラー 出演。芝居以外にも歌・ダンス・お笑いにも活動の場を広げる。 現在、フリーになり、女優業を中心に活動中。
 プライベートでは世界各国を旅をし、貴重な体験を持つ。詳しくはブログをご覧ください↓
“sanakoのモト”

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »