今、沖縄は「春・夏・秋」が一度に満開!!

名護(1/28・29)や本部八重岳(1/21~2/5)は日本一早い桜まつりとお知らせしましたが、実は「桜」だけじゃない。夏の「ひまわり」、秋の「コスモス」が満開になるのです。一番早いコスモスの開花情報が各地から届いています。北中城ではひまわり祭り(1/21~2/4)が開催され、1月末から2月上旬にかけて沖縄では3つの季節が同時にやってくる!!

 

【秋桜・コスモス】

写真は金武町伊芸のコスモス。沖縄では通常、お米は2期作で、稲作の後、このコスモスが植えられる。例年12月20日頃から2月25日頃までが見頃だ。その後は米作りのためにコスモスを砕いて耕します。

 

金武町一帯は稲作が盛んな場所なので、比較的見つけやすいと思いますが、琉球泡盛『松藤』を造られている「崎山酒造廠」さんを目指していくとその手前で出会うことができます。泡盛の蔵元見学とかねていかがでしょうか。

 

【崎山酒造廠】見学の際は事前に連絡を入れてください。土日もOKです。

住所:沖縄県国頭郡金武町字伊芸751 電話:0980-51-1333

 

【ひまわり】

こちらも日本一早いひまわり、真夏の花を真冬に見ることができます。

写真:沖縄観光コンベンションビューロー

第9回 ひまわり in 北中城

期間:2017年1月21日(土)~2月5日(日)

場所:しおさい公苑付近(北中城村熱田2060)

料金:無料

主催:北中城村まつり活性化委員会    098-935-2233(北中城村役場)    080-3344-8592(まつり期間中の土日専用電話)

 

「ひまわりin北中城」のfacebookページでは本日の開花状況が動画で見られます。また、詳細情報等はこちらをご覧ください。

住所:沖縄県中頭郡北中城村熱田2060 しおさい公苑周辺

 

【名護・さくら祭り】【本部町八重岳桜まつり】

名護は20000本の桜が名護城公園を中心に咲き、さくら祭りの2日間は、中心街を道路規制して、露天や路上パフォーマンスなど町あげてのイベントが開催されます。

本部町の桜は八重岳の山頂付近から咲き始め、次第に下に開花が広がってきます。道路沿いに咲いているため、ドライブしながら楽しむことが可能です。

写真:沖縄観光コンベンションビューロー

【各地のさくら祭り情報】

1/21~2/5 本部町八重岳桜まつり

1/28,29  名護さくら祭り

1/28~2/12 今帰仁グスク桜まつり

2/10~2/14 那覇与儀公園・なはさくらまつり

※本部町八重岳、名護さくら祭りはそれぞれの記事とリンクを貼っていますので、そちらをご覧ください。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »