|

沖縄に2つ目の水族館『DMMかりゆし水族館』で、リアルバーチャル体験?!

沖縄に2つ目の水族館『DMMかりゆし水族館』で、リアルバーチャル体験?!

沖縄県豊見城市豊崎の美らSUNビーチ隣接で開発中のショッピングセンターに、2020年4月「DMMかりゆし水族館」が開業する予定です。最新の映像表現と空間演出を駆使した新しいカタチのエンターテインメント水族館になるそうですよ!

 

190種5千点の生き物を展示

沖縄に2つ目の水族館『DMMかりゆし水族館』で、リアルバーチャル体験

(出典:DMM.com)

「DMMかりゆし水族館(仮称)」は、世界初の最新映像技術を駆使した新しいエンタテイメント水族館をメインテーマとし、「沖縄の澄み切った海」「島々を覆う豊かな常緑の森」「亜熱帯気候が織りなす素晴らしい自然」を中心に様々な海洋生物と最新映像技術を組み合わせ、テーマパークのようなワクワク感と、水に包まれる癒し・リラックスが共存するリアル海洋体験を提供するそうです

 

リアルとバーチャルの融合

沖縄に2つ目の水族館『DMMかりゆし水族館』、リアルバーチャル体験

(出典:DMM.com)

「DMMかりゆし水族館」の特徴として、通常の水槽展示だけでなく最新映像技術を駆使したリアル海洋体験ができるそうです。

沖縄に2つ目の水族館『DMMかりゆし水族館』で、リアルバーチャル体験

(出典:DMM.com)

五感に訴えかける”没入型水族館”の特徴として、通常の水槽展示だけでなく最新の映像表現を駆使したリアル海洋体験ができる「リアルとバーチャルの融合」、季節や時間、自然の美しさを表現するダイナミックなビジュアル表現を用い、商業施設内とは思えない開放的な空間演出が味わえる「多彩な空間演出」、海洋生物だけでなく沖縄地方を中心とした様々な動植物と出会い・ふれあうことができる「インタラクティブ体験」などのコンテンツを予定。

最新映像技術を駆使すれば、本物の生物展示とバーチャルの融合により、本当に海の中にいるような体験ができるのならば、とても素晴らしい水族館になりそうですね。

五感に訴えかける、没入型の水族館

沖縄に2つ目の水族館『DMMかりゆし水族館』で、リアルバーチャル体験

(出典:DMM.com)

『DMMかりゆし水族館』では、こだわり抜かれた映像と音響を駆使した表現で、季節や自然の美しい移ろいを演出。

沖縄に2つ目の水族館『DMMかりゆし水族館』で、リアルバーチャル体験

(出典:DMM.com)

多彩な海中や水辺の生物が息づく館内で、日常では味わうことのできないリアルな海洋体験をし、映像表現だけでなく、生命感あふれる亜熱帯の環境や雰囲気が凝縮された『もう一つの沖縄』を感じる事ができるんですって!ステキ!

(出典:DMM.com)

そしてDMMかりゆし水族館のロゴマーク。

(出典:DMM.com)

沖縄県豊見城市に建設予定の『DMMかりゆし水族館』は県内の方はもちろん、沖縄県を訪れる観光客等、より多くの方に親しんでいただけるよう、開業地である「沖縄」をイメージしたロゴマークに決定しました。

ロゴマーク内に起用したのは、沖縄県の県花「デイゴ」と沖縄の澄んだ美しい海を想像させる「珊瑚」です。支え合うように2つを重ね合わせ、「かりゆし」の頭文字『K』を表現しています。

(出典:DMM.com)

また、沖縄の穏やかで温かな雰囲気を表したオレンジと、自由・新しさを表したライトブルーをメインカラーに採用しています。かりゆし水族館では、このロゴマークを取り入れたグッズ展開も予定しているそうです。

那覇空港からはシャトルバスも運行予定

『DMMかりゆし水族館』の場所は、那覇空港から車で約20分の、沖縄県豊見城市字豊崎で開発中のショッピングセンター内に開業予定。那覇空港からは、シャトルバスも運行される予定。

建物規模は地上3階層構造の1、2階部分を予定。完成後は「沖縄美ら海水族館」に続く県内2施設目の水族館となり、初年度来場目標は210万人を目指しており、沖縄県下における経済効果は約2,875億円と推定されているそうです。

2020年の開業が楽しみですね!

★かりゆし水族館の公式HPはコチラ

DMMかりゆし水族館

住所 沖縄県豊見城市豊崎3番
交通 那覇空港から専用シャトルバスで約30分、タクシー・車で約20分
沖縄大好き ケコ

「てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」インスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »