沖縄REPEAT@何度でも行きたくなる沖縄観光サイト

来たれ!強者たちよ!第20回記念尚巴志ハーフマラソン11月開催!

2023年11月5日(日)に南城市にて、第20回記念尚巴志ハーフマラソン大会が開催されます。尚巴志ハーフマラソンは、琉球を統一した「尚巴志」ゆかりの地、沖縄県南城市で開催される県内マラソンの中でもリピーター人気の高いマラソン大会です。尚巴志ハーフマラソンは、アップダウンの激しいコースと、後半に見られる絶景が特徴です。覇者を目指しニライカナイ橋を走ってみませんか?エントリーは、2023年6月5日からです!

尚巴志ロマンが体感できる「尚巴志ハーフマラソン」

尚巴志ハーフマラソンin南城市大会は、多くのジョガーから親しまれ、本市と沖縄県を代表するハーフマラソンです。『尚巴志』は琉球王国を築きあげ大交易時代へと発展させた南城市のシンボル的存在。同大会は、『尚巴志』を生んだ南城市の自然や歴史、文化に触れ、『尚巴志ロマン』を体感することで本市の魅力が県内外へ発信され、地域の活性化に寄与していくことを目的として開催されます。

ちなみに「尚巴志」とは、約600年前、3つに分裂していた琉球を統一した人物のこと。南城市にある佐敷上グスクを拠点としていたことから、南城市は尚巴志ゆかりの地とされています。

第20回記念尚巴志ハーフマラソン 概要

■開催日:2023年11月5日(日)9時スタート

■会場:シュガーホール駐車場特設会場(受付・スタート・フィニッシュ)

■募集期間
<郵便振替>6月5日(月)~7月19日(水)
<インターネット>6月5日(月)~8月7日(月)

■種目&定員
<ハーフの部(21.442km)>先着4,000人
<3kmの部(3km)>先着1,000人
※先着順、合計5,000人

■参加料:
<ハーフマラソンの部>大人/6,000円 小人/4,000円
<ロードレースの部(3km)>大人/5,000円 小人/3,000円
・大会運営費・安全対策費・マラソン保険料・参加賞含む
・小人は18歳以下(大会開催日を基準とする)
・募集定員5,000名(ハーフ 4,000名、3km 1,000名)に到達次第申込受付を終了します。

■お問合せ:098-947-6866(尚巴志ハーフマラソン in 南城市大会事務局)

◆エントリーはコチラです。

◆尚巴志ハーフマラソンの公式サイトはコチラです。

尚巴志ハーフマラソンのコースのみどころ

出典:尚巴志ハーフマラソン公式サイト

ハーフマラソンの部のスタート地点は、佐敷小学校前となります。ゴールは前回同様シュガーホール駐車場前です。距離は21.442kmとなります。

スタート地点

出典:尚巴志ハーフマラソン公式サイト

まず尚巴志ドラの合図でスタート!尚巴志門をくぐって南城路をさわやかに駆け抜けましょう!スタート地点では、申告タイム順に整列します。皆さんいい顔してますね!

新里坂(シンザトビラ)

出典:尚巴志ハーフマラソン公式サイト

5キロ地点には、心臓破りの坂と言われる「新里坂(シンザトビラ)」があります。距離は1.2キロ。150mの高低差の新里坂は多くのランナーを苦しめる「尚巴志ハーフマラソン」最大の難所でもあり、人気のゆえんです。

ニライ橋・カナイ橋

心臓破りの坂を乗り越えた11km地点には、南城市内でも人気の絶景スポット「ニライ橋・カナイ橋」が!太平洋に浮かぶ神の島・久高島を望めながら、ニライ橋、カナイ橋の2つの橋を駆け下ります。

知念半島

出典:尚巴志ハーフマラソン公式サイト

16〜20km地点。知念半島をぐるりとまわる後半戦は、平坦な道のりです。地域住民が心を込めて植え付けた花々が咲き誇っています。

尚巴志ハーフマラソンの指定駐車場アクセスマップ

出典:尚巴志ハーフマラソン公式サイト

当日、車で来場の際は、指定の駐車場をご利用ください。指定駐車場からシャトルバスが随時運行しています。大会当日は、会場(シュガーホール)周辺に駐車場はありません。送迎等、国道上での乗降は渋滞の原因となるため、絶対に行わないでください。指定駐車場には限りがありますので、公共の交通機関を利用するか、グループで相乗りしてご来場ください。

尚巴志ハーフマラソンに便利なホテル

ユインチホテル南城

出典:楽天トラベル

那覇空港から車で40分の場所にある「ユインチホテル南城」は、佐敷の丘に建つ琉球赤瓦のホテルで沖縄屈指のウェルネスリゾートホテル。高台から見下ろす太平洋の絶景と太古海水の天然温泉が自慢の宿です。展望露天風呂もあるので、マラソンの疲れを癒すのにピッタリ!

出典:楽天トラベル

お好みや目的に応じて利用できるよう、和室・洋室あわせて147室のお部屋があります。客室の窓からは太平洋を一望できます。佐敷の丘からの絶景を楽しみましょう!

朝陽の宿 涼風

出典:楽天トラベル

那覇空港から車で40分。宿は林に囲まれていて、朝は鳥の声しか聞こえません。いつも忙しくしている人たちにこそ、自然の中で朝陽を浴びて、ゆったりした一日のはじまりを感じてほしい…。そんな想いが宿の出発点で、ご夫婦2人で営まれています。旬の島野菜を中心とした家庭料理の朝食は絶品です。

出典:楽天トラベル

客室は全3室で、3室ともツインルーム。客室はすべて二階にあり、基本は二人部屋ですが、お一人様、三名様での利用も可能です。宿を訪れる方が、便利な日常の生活を離れて、自然のリズムと寄り添うのんびりした暮らしの一端を感じていただきたいと願っておられるそうです。

Riad Lamp(リヤドランプ)

出典:楽天トラベル

那覇空港から車で40分。海と森に囲まれた場所にある静寂に包まれたリヤドランプ(モロッコの邸宅ホテル)は、5室のみの大人の隠れ家的プライベート空間です。一歩足を踏み入れると非日常な異国の世界。モロッカンタイルのグラデーションが魅力のインフィニティプールも人気です。

出典:楽天トラベル

安らぎの光と影を演出するモロッコランプ。現地の職人さんが製作した手彫りの装飾品、ドアや窓。落ち着いた色彩のタイル。モロッコ漆喰を塗った手触りの良い化粧台やバスタブ。モダンリアドの控えめな大人のインテリアに囲まれ、すべての部屋からグラデーションの素敵な知念ブルーの海が一望できます。

◆尚巴志ハーフマラソンの公式サイトはコチラです。

南城市文化センター・シュガーホール(尚巴志ハーフマラソン会場)

住所:沖縄県南城市佐敷字佐敷307番地

(Visited 176 times, 1 visits today)

福岡県出身。沖縄が好きすぎて2011年に那覇市に移住。現在は、インスタグラムなどで沖縄大好きを発信中!沖縄モチーフの革小物を製作・販売するSunking LeatherCraft代表。レザーソムリエ。泡盛マイスター。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »