沖縄本島をドライブで巡る南部観光モデルコースはこれだ!

国道331号線に沿って本島南部を一周するドライブプラン。糸満市「平和祈念公園」や南城市「斎場御嶽」など、沖縄の歴史を伝える史跡が南部には点在しています。南風原ICをスタートし、那覇空港までの約5時間半のドライブコース。沖縄旅行の最終日にいかがですか?

★沖縄本島をドライブで巡る北部観光モデルコースはこれだ!の記事はコチラです。

南風原北IC ➡ 16km ➡ 知念岬公園

太平洋に突き出した知念半島の東端にあり、岬の先端からは南部の大海原と無人島のコマカ島、神の島といわれる久高島が見えます。元旦には日の出の絶景ポイントとして、多くの参拝客が訪れます。

★沖縄南部をドライブするなら穴場絶景スポット「知念岬公園」へ!の記事はコチラです。

 

知念岬公園

住所:沖縄県南城市知念久手堅530

知念岬公園 ➡ 1km ➡ 斎場御嶽

琉球最高のスピリチュアルスポット「斎場御嶽」。琉球開びゃくの神、アマミキヨが創ったとされる神聖な場所。琉球王朝時代には、国王自ら参拝に訪れたという。巨岩の隙間に拝所が設けられ、そこからは神の島「久高島」も見える。近い将来、男子禁制になる可能性もあり。

★世界遺産「斎場御獄」はアマミキヨが創った琉球王国最高の聖地の記事はコチラです。

 

斎場御嶽

住所:〒901-1511 沖縄県南城市知念久手堅455 ☎098-949-1899 営:9:00~18:00

斎場御嶽 ➡ 13km ➡ おきなわワールド

出典:沖縄コンベンションビューロー

おきなわワールドは、大人気の観光スポット。敷地内には約30万年の歳月を経て出来上がった、全長約5mの鍾乳洞「玉泉洞」をはじめ、琉球王国時代の町並みを再現した琉球王国城下町では、伝統工芸の制作体験が楽しめます。園内にはレストランやお土産屋さんもあり、1日4回公演の「スーパーエイサー」も見もの!ワールドクラスのハブ資料館、生きた蛇や爬虫類の展示もあり。

そしておきなわワールドの入り口の向かい側にある「ガンガラーの谷」。予約制ですがガンガラーの谷を巡るツアーは大人気!ガンガラーの谷に行かなくても、その手前の「ケイブ(洞窟)カフェ」だけでも楽しめます。

★那覇空港から30分の大秘境、感動のガンガラーの谷の記事はコチラです。

★おきなわワールドで沖縄の歴史・文化・自然をまるごと体感の記事はコチラです。

★おきなわワールド「王国村」で昔の琉球王国を体験!の記事はコチラです。

★おきなわワールドに酒造所!「地ビール」と沖縄地酒「ハブ酒」の記事はコチラです。

★おきなわワールド・東洋で最も美しい鍾乳洞「玉泉洞」の記事はコチラです

 

おきなわワールド・玉泉洞

住所:沖縄県南城市玉城前川1336 ☎098-949-7421 営:9:00~18:00 年中無休

おきなわワールド ➡ 7km ➡ 平和祈念公園

沖縄線の激戦地であり、終戦地でもある「摩文仁の丘」を、戦没者慰霊公園として整備。緑豊かな公園には、戦没者24万人の名前が刻まれた「平和の礎」があり、多くの人たちが参拝に訪れます。「平和の礎」には、国籍や軍人、民間人の区別なく、沖縄戦などの戦没者の氏名が刻銘されており、「鉄の暴風の波濤が平和の波となってわだつみ(海神)に折り返して行く」というコンセプトで、海に面した平和の広場を中心とし放射線状に配置されています。

★平和祈念公園に舞う沖縄だけに生息する蝶「オオゴマダラ」の記事はコチラです。

★沖縄の初日の出はココ!おすすめ5選!!の記事はコチラです。

 

沖縄平和祈念公園

住所:沖縄県糸満市字摩文仁444 ☎098-997-2765

沖縄平和祈念公園 ➡ 11km ➡ 喜屋武岬

鷹さ50mの断崖に囲まれた、本島最南端の岬。先端には展望台があり、海に向かって右手が東シナ海、左手が太平洋と二つの海洋を見渡すことができます。

沖縄戦で米軍に追いつめられ、たくさんの人たちが、この喜屋武岬から自決するために身を投げたという悲惨な歴史があります。どこまでも美しい風景。そしてそこに秘められた、悲しい歴史がココにはあります。

具志川城跡

 

沖縄本島最南端にある「具志川城跡」は、沖縄県糸満市、喜屋武岬(きゃんみさき)に向かう途中(喜屋武岬の西800mほどのところ)にある、海に突き出した断崖の岬を利用して建てられた城(グスク)です。城壁以外は何もないので、喜屋武岬よりも見晴らしが良いかもしれません。観光客も少ないので、この景色を独り占めできちゃいますよ!

 

★沖縄本島最南端の絶景ポイント「喜屋武岬」の詳細はコチラです。

★太平洋を一望できる穴場スポット糸満市「具志川城跡」の記事はコチラです。

 

喜屋武岬

住所:沖縄県糸満市字喜屋武

喜屋武岬 ➡ 10km ➡ 沖縄アウトレットモールあしびなー

出典:沖縄コンベンションビューロー

ドライブ最後のお楽しみは、アウトレットショッピング!沖縄唯一のアウトレットモールで、国内外の人気ブランドがお手ごろプライスでゲットできます。100を超える店舗はファッションから雑貨、沖縄土産に至るまで幅広く、大人も子どもも一日中いても飽きない、まさに”あしびなー(遊ぶ庭という島言葉)”な人気スポットです。

 

沖縄アウトレットモールあしびなー

住所:沖縄県豊見城市字豊崎1丁目188 ☎098-891-6000 営:10:00~20:00 年中無休

沖縄アウトレットモールあしびなー ➡ 7km ➡ 那覇空港

出典:沖縄コンベンションビューロー

レンタカーを返却し、那覇空港に到着。出発までの間、「ポークたまごおにぎり本舗」や「空港食堂」で腹ごしらえして、またんめんそーりよ~(また沖縄にきてね~)!

★みんな大好き!ポークおにぎり専門店が那覇空港にOPEN!の記事はコチラ

★一度知ったらまた行きたくなる?!空港食堂の記事はコチラです。

 

那覇空港

住所:沖縄県那覇市字鏡水150 ☎098-840-1151

沖縄大好き ケコ

「てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」インスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

2018.10.26公開、2019.8.15更新

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »