|

みんな大好きおもしろ沖縄Tシャツ2018初夏編

みんな大好きおもしろ沖縄Tシャツ2018初夏編

 

暑い沖縄ではTシャツは欠かせません!何枚持ってても大活躍。そんなTシャツ天国沖縄では、おもしろTシャツがあちこちで売られています。中には少し不謹慎なTシャツもありますが、そこはご愛敬で(焦)今回紹介するTシャツはすべて、国際通りの平和通り商店街にある「YuraYura」で購入できます。お気に入りの1枚は見つかるかな~?

 

【おもしろ沖縄Tシャツ、まずはジャブで】

おもしろ沖縄Tシャツ2018初夏編

メンソレータムじゃなく「メンソーレ・タム」。「メンソーレ」とは沖縄の方言で「ようこそ」という意味。「ー」の位置が違うだけで沖縄っぽくなっちゃった(笑)

おもしろ沖縄Tシャツ2018初夏編

LEGO(レゴ)じゃなく「NAGO(名護)」。このTシャツ欲しいなぁ(笑)

おもしろ沖縄Tシャツ2018初夏編

ジャイアン風の男の子が着てるパーカーが、NIKE(ナイキ)ではなく「YANKEE(ヤンキー)」。リーゼントの形が・・・(笑)

おもしろ沖縄Tシャツ2018初夏編

ちなみにこの「YANKEE(ヤンキー)」パーカーは実際に売られています(笑)

 

【おもしろ沖縄Tシャツ、スター〇ォーズ風3連発】

おもしろ沖縄Tシャツ2018初夏編

STARWARSではなく「STOP WARS」。STOPの「O」の部分は沖縄県章のマークになってます。

おもしろ沖縄Tシャツ2018初夏編

「OKINA WARS」のダースベイダーデザイン。ダースベイダーのマスクが紅型柄(笑)

おもしろ沖縄Tシャツ2018初夏編

「OKINA WARS」のC3-POとR2-D2デザイン。C3‐POは花笠かぶってるし、R2-D2はなぜかハチマキ姿(笑)



【おもしろ沖縄Tシャツ、ご愛敬編】

おもしろ沖縄Tシャツ2018初夏編

グリコのあの方ではありません。「義理と人情」やら「UNDERGROUND」と書かれています。ほんとすみません(汗)

おもしろ沖縄Tシャツ2018初夏編

最後はピノキオではなく「Chinchinpinchi」。鼻は伸びてませんが・・・。なんかすみません(汗)

 

【おもしろ沖縄Tシャツ、番外編のトートバッグ】

おもしろ沖縄Tシャツ2018初夏編

そして「YuraYura」にはこんなパロディトートバッグも販売されていました。1940年に創作された「トムとジェリー」は今年で78歳。いつまでも長生きしてほしいな(笑)他にも年老いたミッキーもどきや、太ったスパイダーマンもどきなどなど、面白いアイテムがたくさん。「YuraYura」のTシャツは1枚2,600円~ですが、2枚買うと3枚目が無料!1枚あたり1,600円ぐらいでGETできちゃうんです。 沖縄にしかないパロディTシャツ屋さんなので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

 

【YuraYura】

住所:那覇市牧志3-1-18 ☎098-868-2603 営業時間:9:00~21:00 定休日:なし

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。

沖縄大好き ケコ

「てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」インスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »