|

沖縄都市モノレール「ゆいレール」浦添へ延長!10月1日開業!

沖縄都市モノレール「ゆいレール」浦添へ延長!10月1日開業!

沖縄都市モノレール(ゆいレール)は、2019年10月の開業を予定する石嶺駅-てだこ浦西駅までの延伸区間での試験走行を開始し、開業まで1ヶ月を切った頃は、習熟運転のため、延伸区間を走る車両の姿が見られました。しかも、2両編成から3両編成への検討が始まったそうです。そして、ついに2019年10月1日、ゆいレールが延長開業しました。

祝開業!10月1日開通しました。

ゆいレール延長区間㊗開業!さっそく乗ってきました!の記事はこちらです。

 

ゆいレール延長てだこ浦西駅

終着駅のてだこ浦西駅

経塚駅ゆいレール延長横断幕

【速報】2020年春からSuicaが使えるようになります!

【速報】沖縄都市モノレール「ゆいレール」が2030年までに3両化への記事はこちらです。

【速報】浦添てだこ祭りの10/20は沖縄都市モノレール・ゆいレールが全線無料!の記事はこちらです。

 

沖縄都市モノレール延長区間の開業は2019年10月1日

ゆいレール延長終着駅のてだこ浦西駅です。

2019年9月9日現在のてだこ浦西駅。首里駅から4駅目で終着駅となるこの駅には、右手に見えるパーキングが併設されます。沖縄自動車道西原ICにも近く、パークアンドライドの拠点となり、那覇市内の渋滞対策の一助になるでしょう。習熟訓練中のゆいレール車両が入ってきていますね。

ゆいレール延長一駅目の石嶺駅。

こちらは延長される最初の駅、首里駅の隣になる石嶺駅です。駅舎の方は完成していて、駅周辺の工事が進められています。

前田トンネルを避けて通るゆいレール。

2駅目の経塚駅を出たばかりのゆいレール。前田トンネルを迂回する形になっていますが、実はこの前田トンネルの上にあるのは、お墓です。2019年は組踊300年にあたりますが、その組踊を最初に作った玉城朝薫の墓があります。こちらの詳細は改めて記事にしていきますね。

浦添グスクをバックに走るゆいレール。

このカーブを右に曲がると3駅目の浦添前田駅があります。車両の向こうに見える小高い山は、浦添グスクです。映画ハクソー・リッジの舞台となった前田高地はこちらです。

浦添前田駅からトンネルに入っていくゆいレール

浦添前田駅から終着駅てだこ浦西駅に向かう地点にゆいレールで唯一となるトンネルがあります。トンネルに入っていこうとするゆいレールです。

沖縄都市モノレール「ゆいレール」浦添へ延伸テストラン

当初、2019年春に延長区間の開業との記事を上げましたが、2018年5月26日の新聞で入札不調による工事の遅れから、2019年夏以降に延期という報道がありました。その後、2019年10月1日に決定されました。

 

沖縄都市モノレール「ゆいレール」浦添へ延伸テストラン

(出典:浦添市)

こちらは2019年2月2日最初のテストランが行われた時の様子です。深夜にゆっくりとした速度でテストランが行われました。

沖縄都市モノレール延長区間、2019年7月10日時点の進行状況

パーク&ライドのてだこ浦西駅

終着駅のてだこ浦西駅。パーク&ライドの拠点になるため、左側の建物が駐車場、右奥が駅になっています。

ゆいレール唯一の地下化

浦添前田駅(奥)からてだこ浦西駅(手前)に向けて、唯一のトンネルができています。

浦添前田駅

浦添前田駅は、浦添グスクに一番近い駅です。

ゆいレール延長工事中の経塚駅

経塚駅の向こうに見える前田トンネル。その上にあるのはなんとお墓です。組踊を創設した玉城朝薫。2019年は組踊創設300年にあたります。

首里駅の次は石嶺駅。

沖縄都市モノレール延長区間、2019年4月19日時点での進行状況

運転士の習熟訓練のため、試運転がはじまって、ほぼ周辺の整備に入ってきたようです。

沖縄モノレール経塚駅

経塚駅。このまま前田トンネルに入るのかと思いきや、前田トンネルの横上を通過していきます。

 

沖縄モノレール浦添前田駅

浦添グスクに近い浦添前田駅。

沖縄モノレールてだこ浦西駅

そして終着のてだこ浦西駅。唯一最後はトンネルで駅に入っていきます。

沖縄都市モノレール延長区間、2018年12月末時点での進行状況

沖縄都市モノレール「ゆいレール」浦添へ延伸テストラン

2018年12月末時点での進行状況の写真です。石嶺(いしみね)駅。

沖縄都市モノレール「ゆいレール」浦添へ延伸テストラン

経塚(きょうづか)駅。

沖縄都市モノレール「ゆいレール」浦添へ延伸テストラン浦添前田駅

浦添前田駅。

沖縄都市モノレール「ゆいレール」浦添へ延伸テストランてだこ浦西駅

てだこ浦西駅。ゆいレールの延伸区間整備事業を巡っては昨年、延伸区間(約4・1キロ)の軌道桁が設置され、那覇空港駅からてだこ浦西駅までの19駅、約17キロが全てつながったとされていますが、写真を見るとやはりもう少し時間がかかりそうですね。

沖縄都市モノレールの新駅界隈には何がある?

まず【石嶺駅】。ここは那覇市首里石嶺町に位置する駅です。今まで鉄道空白地帯だったため、ゆいレール延伸計画の開業によって、那覇市街へモノレールで移動する利用者が増えそうです。ここには「のまんじゅう」のぎぼまんじゅうがあります。売り切れ次第終了だから14時すぎにはなくなっているかも。

首里名物のまんじゅうはぎぼまんじゅう

住所:那覇市首里久場川町2丁目109−1

 

そして【経塚駅】。

沖縄都市モノレール「ゆいレール」浦添へ延伸テストラン!サンエーシティ

周辺には大型商業施設「サンエー経塚シティ」というショッピングモールがあります。経塚駅周辺も今まで鉄道駅がなかった鉄道空白地帯のため、那覇市街へのアクセス利便性向上が見込まれます。

経塚駅からすぐの前田トンネルの上には組踊り300年。創始者の玉城朝薫のお墓があります。

組踊300年、創始者の玉城朝薫の墓を避けてゆいレール(経塚駅)が走る!記事はコチラです。

 

そして【浦添前田駅】。

沖縄都市モノレール「ゆいレール」浦添へ延伸テストラン!浦添美術館

周辺には、浦添グスク、浦添市役所や浦添市てだこホール、浦添市美術館などがあり、文化施設や行政施設へのアクセス駅として機能しそうです。

最後は【てだこ浦西駅】。

沖縄都市モノレール「ゆいレール」浦添へ延伸テストラン!てだこ浦西駅

(出典:沖縄都市モノレールHP)

終着駅てだこ浦西駅は、沖縄自動車道の目の前にある駅で、沖縄自動車道から車で来てモノレールを利用することができる「パーク&ライド」機能が用意されます。また、高速バスターミナルも併設するため、沖縄県全体から那覇市街へのアクセスが便利になりそうですね。

★沖縄都市モノレールのホームページはコチラ

★2019年夏に浦添市にパルコシティが開業予定!コストコも沖縄進出?!

沖縄都市モノレール「ゆいレール」が2030年までに3両化へ

※写真と動画は沖縄都市モノレールのHPよりお借りしたものです。

以下は2018年5月18日の公開分です。工事状況を比較すると良いですね。

多くの地元民&観光客が利用する「ゆいレール」。平成29年度の乗客数が18,146,486人(1日平均49,716人)となり、8年連続で前年度記録を更新しました。そして2019年には首里駅から、石嶺駅→経塚駅→浦添前田駅→てだこ浦西駅へ4駅4.1キロ延長され、現在はそれに向け順調に工事は進んでいるようです。いずれは那覇空港から名護までゆいレールが開通すればいいなぁ~

4つの新駅名決定!

那覇空港から浦添へ!ゆいレール延長は2019年春予定!

昨年の12月末には新しく開通する4か所の駅名が発表されました。首里駅の次が第一駅の「石嶺駅」→「経塚駅」→「浦添前田駅」→「てだこ浦西駅」。そしてゆいレールの車内では、各駅到着前にメロディが流れます。各駅ごとに違う沖縄民謡やわらべ歌は、どれも沖縄らしくほのぼの。新駅のメロディーも決まったようですね!

那覇空港から浦添へ!ゆいレールは2019年春延長!

そして各駅にある「各駅アート」。駅舎に沖縄らしさを表現するため、各駅ごとに駅カラー・沖縄の伝統的な染織のデザインイメージを設定しています。また、駅にちなんだアートガラスや、駅ごとに違うシーサー、沖縄の動植物などをイメージしたアートタイル を設置しています。このアートガラスは那覇空港のもの。4か所の新駅はどんな「各駅アート」になるか楽しみです。

 

2018年3月30日時点の状況

那覇空港から浦添へ!ゆいレールは2019年春延長!

2018年3月30日現在の「石嶺駅」。

那覇空港から浦添へ!ゆいレールは2019年春延長!

「経塚駅」

那覇空港から浦添へ!ゆいレールは2019年春延長!

「浦添前田駅」

那覇空港から浦添へ!ゆいレールは2019年春延長!

「てだこ浦西駅」。ちなみに「てだこ」とは「太陽の子」という意味です。

那覇空港から浦添へ!ゆいレールは2019年春延長!

石嶺交差点から石嶺駅方面。(桁架設工事完了)

那覇空港から浦添へ!ゆいレールは2019年春延長!

これは浦添市道区間の全景。(桁架設工事完了)

那覇空港から浦添へ!ゆいレールは2019年春延長!

「浦添前田駅周辺」(鋼軌道桁工事中)

那覇空港から浦添へ!ゆいレールは2019年春延長!

「てだこ浦西駅周辺」。開通はまだ随分先だと思っていたけど、思いのほか出来上がってる!!というのが私の感想。

てだこ浦西駅周辺完成予想パース

那覇空港から浦添へ!ゆいレールは2019年春延長!

最終の「てだこ浦西駅」こんな感じになるようです。

那覇空港から浦添へ!ゆいレールは2019年春延長!

総事業費約350億円。2018年末には完成させ、試験運転などを経て2019年春に開業する予定です。そして那覇空港から名護市までのゆいレールのルート案は、すでに発表されているものだけでも7つの案があって、そのメリットやデメリットを検討する会議が何度も行われているようです。一日も早く那覇空港から名護までゆいレールが開通しますように!

そして「沖縄都市ゆいレール」のHP内の「モノなび沖縄」を覗くと、各エリアごとの観光ガイドマップがあり、エリアを選んで一番下までスクロールすると「ゆいレールの車窓から」という動画が観られます。沖縄の街並みを運転手目線で観れる動画は秀逸です!是非ご覧になってくださいね。

★沖縄都市モノレールのHPはコチラ

沖縄大好き ケコ

「てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」インスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。 ※沖縄都市モノレール様のご協力に感謝致します。
2018年5月18日公開、2019年2月11日更新、2019年4月23日更新、2019年5月25日更新、2019年7月12日更新、2019年9月9日更新、2019年9月26日更新、2019年10月1日更新、2019年10月12日更新

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »