沖縄旅行にも適用?Go To Travelキャンペーンが始まる!

新型コロナウイルスの感染拡大で自粛していた皆さん、沖縄旅行、頑張って我慢していらっしゃいますね??でも、もう限界!という方もいらっしゃいますか??マーコも気づくとスマホで「沖縄」って検索してます・・・。 そんな沖縄旅行を楽しみにしている方にオトクな情報をお届けします。その名も「Go To Travelキャンペーン」です。でも、このキャンペーンは二転三転していて情報収集も大変!沖縄旅行に利用できる情報を随時更新していきますのでチェック下さい!

「Go To Travelキャンペーン」とは

新型コロナウイルスの感染拡大が収束した後に地域の観光産業をの支援する国の政策です。
その予算総額は約1.6兆円!!

国内旅行だけが対象です。

イメージとしては旅費(35%)+現地で使うメニュー費用(15%)の合計の半額くらいが補助される感じですね。
旅行代金半額であればかなりのオトク!

様々な施策がありますが、ここで紹介するのは沖縄旅行に関しての情報をメインとしています。指定期間中に旅行商品を購入すると、旅行代金の2分の1相当分の割引や飲食・施設などの利用クーポンが付与されるというものです(最大一人あたり2万円/泊)。泊数及び利用回数、利用人数に制限がないなんて旅行者にとっても嬉しい施策です!!

Go To トラベル事業の概要(観光庁資料)

国内旅行を対象に宿泊・日帰り旅行代金の1/2相当額を支援。
○ 支援額の内、①7割は旅行代金の割引に、②3割は旅行先で使える地域共通クーポンとして付与。
○ 一人一泊あたり2万円が上限(日帰り旅行については、1万円が上限)。
○ 連泊制限や利用回数の制限なし

現在のGotoトラベルキャンペーン情報

まだ確定されていないことが多いですが、具体的な情報を入手次第お伝えしていきます。

〇観光庁は7月10日にGotoトラベル事業の運営業務を、ツーリズム産業共同提案体に委託することを決定しました。

ツーリズム産業共同提案体は、日本旅行業協会、全国旅行業協会、日本観光振興協会、JTB、KNT-CTホールディングス、日本旅行、東武トップツアーズから構成され、全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会、日本旅館協会、日本ホテル協会、全日本シティホテル連盟、リクルートライフスタイル、楽天、ヤフーが協力するとなっています。

事務運営委託費が巨額になるとして委託先の公募が延長になり、遅れてましたがついに決定しました。

運営業務を委託するツーリズム産業共同提案体は、旅行に精通している各団体や企業から構成され、OTA(オンライントラベルエージェント)が協力するので一気に動き始めました!

〇官公庁は7月10日にGotoトラベル事業の開始時期を7月22日から始めることを発表しました。

地域共通クーポンの配布は9月以降で予定

〇7月16日午後Gotoキャンペーンの見直しが発表されました。
 東京都への旅行及び都内在住者を対象から外す事が決まりました。

〇7月17日の発表で都内在住以外の方の羽田空港発着は、割引対象になっております。

〇7月21日の発表で7月10日から17日の間に、Gotoトラベルキャンペーンで7月22日以降の旅行を予約していた都内在住者及び都内への旅行者のキャンセル代を返金するように事業者に要請しました。

〇7月27日以降より準備ができた旅行会社からGotoトラベルキャンペーンで割引価格での販売が開始されます。

Gotoキャンペーン開始時期は?

令和2年7月10日に赤羽一嘉国土交通相より開始時期の発表がありました。

先ずは、令和2年7月22日(水)から一部を先行して始めました。最初に宿泊代金及びツアーの割引(補助)から行い、旅行先の飲食店や観光施設などで使える地域共通クーポン券の発行は令和2年9月以降を予定しているようです。

すでに予約している旅行者も対象?

観光庁が発表された資料によりますと、既に7月22日から8月31日までの予約をした旅行者には後から還付されます。

現在は、地域共通クーポンの付与がありませんので、宿泊代金又はツアー代金の35%相当の割引(代金の1/2相当額の7割)となります。

1泊当たりの2万円助成金が上限ですので、4万円の宿泊の場合(14,000円還付)

令和2年7月22日以降の予約は、先に精算して後から下記の手続きをして還付となっております。
宿泊施設及び旅行会社が、キャンペーンに参加登録している事が適用条件となります。
7月17日の新しい発表によれば都民は適用されません。

(1)旅行者から事務局への申請
 ※以下の書類を事務局に郵送又はオンラインで提出。
(例:宿泊の場合)
・申請書(様式は事務局ホームページ・宿泊施設等で入手)
・領収書(原本)
・宿泊証明書(宿泊時に宿泊施設から入手)
・個人情報同意書(様式は事務局ホームページ・宿泊施設等で入手)

(2)事務局で書類を確認後、旅行者に還付

※還付手続きは、8月14日から9月14日までとなります。

観光庁の還付手続きのご案内はこちらです。

・令和2年7月27日(月)以降、旅行業者、予約サイト、宿の直販予約システム等において、
準備が整った事業者から、割引価格での旅行の販売を実施すると発表されています。
この場合は、旅行者は割引価格で購入してホテル及び旅行会社が還付手続きを行います。

※7月27日現在の情報です。今後も変更になる可能はあります。
 キャンペーン利用が可能な宿泊施設、旅行会社は登録が必要ですのでご注意下さい。

 観光庁 Gotoトラベル事業関連情報

・事務局の電話専用相談窓口
【電話番号】
一般利用者の方:03-3548-0520
【受付時間】
平日 9:30~17:00  ※当面の間

割引対象となる旅行商品は?

宿泊のみの場合

宿泊施設に直接、旅行代理店・予約サイト経由で予約をして宿泊した場合、宿泊代金の半額相当が支援されます。
1泊の上限支援金は、20,000円(宿泊14,000円とクーポン6,000円)

1泊2食40,000円のホテルに予約した場合

40,000円 ⇒ 宿泊代金26,000円 プラス 6,000円(地域共通クーポン)

※ホテルの宿泊が14,000円割引とクーポン券6,000円付与で20,000円相当の割引となります。

参考料金

1泊 20,000円の場合 宿泊代金 13,000円 プラス 3,000円(地域共通クーポン)

1泊 10,000円の場合 宿泊代金 6,500円 プラス 1,500円(地域共通クーポン)

地域共通クーポンで飲食代や観光施設に利用するので実質半額が割引となりますね! 

日程、泊数、人数などに制限はありませんので、憧れの高級ホテルに半額で泊まれるチャンスです。
旅行代金の半額が支援されるので、やはり高級ホテルに人気が集中しそうですね!
沖縄では、ハレクラニ沖縄などに人気が集中してるそうです。

また地域共通クーポンが付与されるのは9月以降となってますので、それまでは支援上限までの価格で色々な特典が付いているプランがお得なようです。しかし換金性の高い金券が含まれる宿泊プランは適用外となります。

※宿泊予約の際の注意!
宿泊予約と別に航空券の予約をした場合、航空券の割引は受けれません。
航空券を手配する場合は、旅行会社のパッケージツアーを利用しないと割引対象になりません。
県外の旅行者は、基本航空券(船舶含む)が必要ですのでパッケージツアーから選ぶのがメインとなりますね!

沖縄のホテル選びに過去の記事を参考にして下さいね!

新しいピッカピッカのホテルならこちら!!

沖縄新規開業ホテル情報(沖縄本島編)

沖縄新規開業ホテル情報(沖縄離島編)

ホテルのビーチを楽しむならこちら!!

大人も大はしゃぎ!海上アスレチックのあるホテル

ホテルのプールで楽しみたい!!

沖縄本島インフィニティプールが人気のホテル8選

やっぱり話題のハレクラニに泊まりたい!!

ハレクラニ沖縄がオープンから1年

パッケージツアーの場合

往復の交通費と宿泊費等が含む旅行に申込む場合は、旅行会社のパッケージツアーを利用します。
旅行会社経由で予約をするとツアー代金の半額相当が支援されます。
1泊2日の上限支援は、20,000円(宿泊代・航空券・クーポン含む)

1泊2日のツアー代金 40,000円のパッケージツアーに予約した場合

40,000円 ⇒ ツアー代金26,000円 プラス 6,000円(地域共通クーポン)

※ツアー代金が14,000円割引とクーポン券6,000円付与で20,000円相当の割引となります。

参考料金

2泊3日 80,000円の場合 ツアー代金 52,000円 プラス 12,000円(地域共通クーポン)

※2泊なので支援金の上限が40,000円となります。

3泊4日 120,000円の場合 ツアー代金 78,000円 プラス 18,000円(地域共通クーポン)

※3泊なので支援金の上限が60,000となります。

地域共通クーポンで飲食代や観光施設に利用するので実質半額が割引となります。 

日程、泊数、人数などに制限はありませんので、夏休みの家族旅行や一人旅、ロングステイにも利用できるチャンスです。
旅行会社を利用して申し込む場合、Gotoトラベルキャンペーンに登録されている旅行会社からの予約となり、旅行会社が還付手続きを行いますので、旅行者は割引価格で支払いができます。その際に地域共通クーポンもツアーに付加されます。(地域共通クーポン)の付与は9月以降に適用予定)※現在はツアー代金の35%相当が割引となります。

Gotoトラベルキャンペーンが利用できる旅行会社は?

Gotoトラベルキャンペーンが利用できる旅行会社は、Gotoトラベル事務局で発表されています。

各社キャンペーン適用プランの販売は、販売予定の7月27日より遅れています。

7月30日10時現在、割引価格で販売されている旅行会社は?

るるぶトラベルで宿泊プランのみ開始されました。
ヤフートラベルで宿泊とツアーの割引プランが開始されました
スカイツアーズでツアーの割引プランが開始されました。
JALパックでダイナミックパッケージの割引プランが開始されました。
じゃらんで割引プランが開始されました。
一休で割引プランが開始されました。
楽天トラベルで割引プランが開始されました。
※政府による見直し等で料金提示方法などシステム変更が生じ遅れていました。

るるぶトラベル(Gotoキャンペーン)

ヤフートラベル(Gotoキャンペーン)

一休(Gotoキャンペーン)

スカイツアーズ(Gotoキャンペーン)

ジャルパック(Gotoキャンペーン)

JTB(Gotoキャンペーン)

じゃらん(Gotoキャンペーン)

楽天トラベル(Gotoキャンペーン)

普段、パッケージツアーを利用されていない方は楽天トラベルやじゃらんで宿を予約して直接航空券を手配する方が多いと思いますが、楽天トラベルなどのANA航空券+宿泊 JAL航空券+宿泊 で販売されているパッケージを利用すれば航空券代も含めて割引対象になります。


・Gotoトラベルキャンペーンが利用できる旅行会社の全商品が対象になるのか?
※すべてのプランが適用されません。各社のサイトでご確認下さい。

・東京都民は適用外
※現在は、東京都民には適用されません。

・都民以外の人が代表者で都民と一緒に旅行を申込みしたら?
※都民以外の方のみ割引適用。しかし予約システムで仕分けができない状況です。

まだまだ未定の部分がありますが、よくある質問の回答があります。

※この政策に関しては、変更が予想されますのでご利用についてはご自身でお調べの上ご利用下さい。

地域共通クーポンは?

地域共通クーポンは、観光庁の資料によりますと下記の内容が公表されております。

〇旅行中における地域での消費も喚起する観点から付与するもの。

クーポンの利用可能店舗は、旅行先の土産物店、飲食店、観光施設、交通機関など幅広い業種を対象とし、全国から広く募集。

7月10日に運営業務の委託が決定されたので、これから各利用店舗の募集を開始します。

そのため、地域共通クーポンの利用は9月以降の予定となっています。

○ 利用可能店舗には、わかりやすい形でステッカー等を掲示するとともに、利用可能店舗の一覧をHPなどで周知するとなっています。

沖縄旅行で利用する場合、食事や観光施設、お土産に利用するのが多いと思われます。

地域共通クーポンは、1枚1,000円単位の発行する商品券です。利用の際は、お釣りはありません。
クーポンは、紙媒体のクーポンと電子媒体のクーポンが予定されています。
またクーポンは旅行期間中にしか利用できません。
また旅行商品の支払いに充当はできません。オプショナルツアーに関しては、未定です。
このクーポンの作成と登録店舗の受付に時間が必要なので9月以降で改めて発表されるみたいです。

※ 次の物品又はサービスの購入等については、地域共通クーポンの利用対象外となっております。

①行政機関への支払い
②日常生活の継続的な支払い
③遊技場営業、性風俗関連特殊営業等
④換金性の高いモノ

【運用方法見直し?】予約や申請は急がなきゃいけない??

7月27日とか22日とか日付ばかりが先行していて、焦ってしまいますが、ポイントだけおさらいです。
※7月16日に急転直下のGotoキャンペーンの見直しが発表されました。
 東京都民の適用が除外となりました。(延期)

予約してる旅行会社がこのキャンペーンに参加してくれるかどうか

委託先の「ツーリズム産業共同提案体」にもともと所属している大手の旅行会社はすぐに申請し、参画する旅行会社になると思いますが、そのほかの中小の会社が参画するかは旅行会社次第です。
まあ、損はないし、これに参加しないとお客さん予約してくれないからすると思いますけどね。
7/27以降「準備が整った事業者」の商品から35%引きで販売可としていますので、旅行会社によっては27日からスタートしない可能性もあります。
旅行会社の説明会参加や申請が必要なためです。

7.8月出発なら専用商品を待たずに予約しても可

クーポンに関しては9月からスタートなので7.8月出発であればすでに予約している旅行も、これから予約のツアーも35%引きに変わりありません。
予約の殺到が予想されますのでもう予約してしまってもいいと思います。あとで申請しても35%は返ってきますので。
旅行会社が35%引きのディスカウント商品を用意するのは、時間が少しかかると思います。
マーコでしたら予約しちゃいますね。自分で申請ですが、そこさえクリアできれば確実に旅行にいけます。

何月の旅行まで割引になりそうなのか?

国土交通省のページには「1月末予定」とありました。
このキャンペーンに使える予算次第というところですが、これまでの福島や九州などの災害後の復興割の予算からすると格段に多いのですが、今回は修学旅行などの団体旅行が可能なので消費スピードも早いと思います。
すでに旅行を予約しているなら申請は早いほうがいいし、9月以降も割引商品も数が限られる場合がありますので早いほうがいいです。

Gotoトラベルはネガティブに受け止められるが?

首都圏での感染の広がりがあり、急遽見直し案が発表されました。ネガティブな意見が多いですが、すでに夏の予約についてはかなりの数の予約が入っています。アンケートの「利用して旅行に行かない」という人が多いからと言って今後夏の旅行の予約をあまりしないということでは無いと思われます。都民の利用は除外というより延期と考えた方が良いですね!委託運営業務の委託先選考、開始時期、また都民の適用除外など混乱が続いてます。旅行会社も宿泊施設も情報取集で混乱しているみたいですので今後の情報に注意して計画ください。

Gotoトラベルキャンペーンは、いつまで?

Gotoトラベルキャンペーンの予算は、1兆6794億円と今までない予算額です。
この予算額を使い切るまでがキャンペーン期限です。

当初観光庁は、3月ぐらいまでと発表されていましたが・・・・・
現在は、1月末と変更になってます。

しかし人数の制限もなく修学旅行にも利用が可能だそうです。
国内の出張にも利用できるとなると、すべての国内旅行に利用されると推測されます。
過去の復興割や地域限定の同じようなキャンペーンは、申込みが殺到して予定より早く終了しています。
先ずは、早めの旅行計画が良いでしょう!!

その他の「Go To キャンペーン」

ご紹介してきました「Go To Travelキャンペーン」以外に「Go To キャンペーン」シリーズがあります。

Go To 商店街 キャンペーン

その名の通り商店街で行われるイベントやプロモーションに対して助成されます。 直接個人にはかかわりありませんが、近隣の商店街がイベント開催した場合はぜひ行きたいですね!

Go To Eat キャンペーン

こちらは飲食ですね。オンライン飲食予約サイトで飲食店を予約して利用した場合、、飲食店で使えるポイント等が付与されるようです。(最大一人あたり1,000円分)利用期限や付与タイミングは未定です。これも旅行滞在中に付与れるなら利用できますね。

Go To Event キャンペーン

これは、エンターテイメントやイベント等のチケットを購入した方に割引クーポンなどを付与するようです。 ライブなどが対象でしょうか?

新しい旅のエチケット

まだまだ収束しない新型コロナウイルス感染症対策として旅行者の皆さまに感染リスクを避けながら安全に旅行していただくことが重要となります。こうした観点から、観光関連事業者により、旅行者視点での感染防止のため「新しい旅のエチケット」が示されました。

新しい旅のエチケット

(例)・マスク着け、私も安心、周りも安心。
   ・旅ゆけば、何はともあれ、手洗い・消毒。
   ・間あけ、ゆったり並べば、気持ちもゆったり。
   ・楽しくも、車内のおしゃべり控えめに。
   ・おみやげは、あれこれ触らず目で選ぼう。

各地区で、連日感染者数が増えていて収束が見えない毎日です。

新しい旅のエチケットを守り、安全に沖縄が楽しめるようになるのを祈るばかりです。

酒人(さけんちゅ) マーコ

沖縄に通い続けて20余年、ついに総旅費は東京でマンションが買えるほどに・・ 過去は振り返らない!をモットーに、マクロな目線で沖縄レポ 得意分野はホテルと安居酒屋です!!

2020年5月23日公開、7月16日更新、7月22日更新、7月28日更新、7月30日更新

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »