カテゴリー:琉球泡盛

  • 豆腐用専門店龍の蔵

    鍾乳洞で長期熟成した「豆腐よう」沖縄県庁前に専門店

    沖縄県庁横を歩いていて偶然に見つけた「豆腐よう専門店」。そこには特別な「豆腐よう」がありました。沖縄県金武町の産物だけで作り上げた「豆腐よう」専門店です。しかも、鍾乳洞の中で1年2ヶ月熟成させて、味も絶品。ペ…
  • 忠孝酒造マイブレンドバー

    自分だけの泡盛、国際通りハピナハ忠孝酒造ブレンドバー

    自分だけの自分の好みに合った泡盛が作れる豊見城市の忠孝酒造「マイブレンドバー」が、那覇市国際通り「ハピナハ」にあります。沖縄だけのお酒「泡盛」、実は新酒や古酒、度数違いなどの泡盛をブレンドすることで、うまみを…
  • 本部の海に潜って1年間沈めてきた泡盛「海底酒」

    2016年2月、我々は本部町(もとぶちょう)の海に潜って「泡盛」を海の中に置いてきました。あれから1年、本部町漁協の方達に海中でしっかり管理していただいて、自宅に届きました。泡盛は寝かせると美味しく熟成して古酒化していき…
  • 第一回泡盛ストーリー 識名酒造【時雨】後半

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて前回に引き続き、泡盛マイスターケコによる「第一回泡盛ストーリー 識名酒造【時雨】後半」をお届けしたいと思います。前半の記事を読まれてない方はまずコチラをご覧になってくださいね! …
  • 第一回泡盛ストーリー 識名酒造【時雨】前半

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回は泡盛マイスターっぽく泡盛のストーリーを記事にしてみようかなと思います(笑) 泡盛の味はもちろんですが、私はお客様に泡盛や商品を提供する際、そのバックグラウンドにあるストーリ…
  • 知ってる?「琉球泡盛」銘柄の由来!

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回のケコレポは泡盛銘柄の由来を紹介しましょう! まず、石垣島は池原酒造の【白百合】。この泡盛は数ある泡盛の中でも特にくせものとされている、インパクトの強い泡盛。 この泡盛を呑…
  • 日曜日でも工場見学できる泡盛蔵元<沖縄本島北部編>

    南部編に続いて、北部編!! 車で行けば行きやすいけれど、「飲んだら飲むな」ですよね。でも、どの蔵元も一通り試飲ができます。蔵元に行かなければ飲めない泡盛を置いていたりします。今回紹介する3つの蔵元さんは、沖縄自動車…
  • 日曜日でも工場見学できる泡盛蔵元<沖縄本島南部編>

    沖縄には47の酒造所があります。どの酒造所も基本はタイ米と黒麹菌で作っていきますが、通常2日で製鞠していくところを3日かけてより味わい深く作っていく泡盛や、仕込み日数が2週間から3週間と酒造所によって異なります。このタイ…
  • ゆいレールで行こう、試飲もできる首里泡盛蔵元4蔵!!

    ゆいレールに乗って、蔵元見学ができるのが、首里の4つの蔵元さん。今回は、試飲をしながら蔵元見学だ。 さて、首里三箇という言葉は聞いたことあるだろうか。首里にある3つの町で、鳥堀町、赤田町、崎山町のことを指し、いずれも首…
  • 全蔵元の試飲ができる泡盛コーナー、イオンモール沖縄ライカム

    2015年4月、北中城にオープンしたイオンモール沖縄ライカム。巨大ショッピングモールでほとんどのものがここでそろうし、イベント、シネマ、レストラン等々1日いても飽きないだろう。その魅力のすべてをと言いたいところだが、この…

アーカイブ

おすすめ記事

  1. ★体験レポート ~青木さなえさん ランチは首里城の近くの「あしびうなぁ」。この店名の意味は「あしび…
  2. 那覇市内から40分くらい、南城市にあり、橋で繋がっている奥武島(おうじま)は、周囲1.7…
  3. ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回のケコレポは前回に引き続き国際通り屋台村のお店紹介第4弾です…
  4. ★沖縄大好きケコさんレポート 沖縄そば屋は数々あれど、今回紹介するお店は新しいスタイルでおしゃれな…

ピックアップ記事

  1. 58号線旭橋交差点

    2017-3-11

    沖縄那覇まちまーいで国道58号線を歩く②~まちに竜が現る

    沖縄の国道58号線に焦点を当てたガイドと歩く・那覇まちまーい「沖縄の大動脈!終点から歩く…
  2. 2016-12-1

    沖縄大好きな人集合!沖縄大好きケコさん

    このコーナーは、沖縄大好きな人たちに登場していただいて、その魅力を語っていただきます。 &nb…
  3. 2017-1-10

    伊是名島は尚円王生誕の地、だから史跡が多い!

    ★ちゅらゆーなレポート 伊是名は、琉球王朝第二尚氏王統の始祖、尚円王生誕の島として有名です。 他…
  4. 2016-12-10

    壺屋やちむん通り 番外編

    壺屋やちむん通りにはやちむん以外にも楽しめる場所があるのをご存知ですか?今回はちょっとだけ深く踏み込…
  5. 農連市場は2017年秋に新しい店舗へ移転

    2017-2-24

    行くなら今、県民の台所那覇農連市場は今秋移転予定

    戦後の闇市から県民の台所としてスタートした那覇の農連市場、新しい建物の建設が進み、201…

イベントカレンダー

4月 2017
« 3月   5月 »
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

ページ上部へ戻る