|

「壺屋やちむん通り祭り2019」やちむん好き集まれ!

「壺屋やちむん通り祭り2019」やちむん好き集まれ!

やちむん好きにははずせないお祭り情報です!毎年たくさんの観光客や地元の方が訪れるお祭り「壺屋やちむん通り祭り」を紹介します!楽しいイベント盛りだくさんのこのお祭り♪ではいってみよ~

那覇市の壺屋やちむん通り

ちなみにやちむんとは、沖縄の言葉で焼きもののこと。約330年前、琉球王府が各地に散らばっていた陶工を壺屋に集めたのが、壺屋焼の歴史のはじまりなんです。壺屋やちむん通りには、スージグヮー(路地)や石畳、石垣、赤瓦の屋敷、ウガンジュ(拝所)、登り窯など、昔ながらの面影を残す通りに、技を受け継ぐ窯元、やちむん・シーサーの販売店、骨董店、飲食店が軒を連ねています。

壺屋やちむん通り祭り2019

来る11月2日(土)と3日(日)の両日、壺屋やちむん通りにて「第15回壺屋やちむん通り祭り2019」が開催されます。

壺屋やちむん通り祭り

 

いつもはの~んびりゆ~ったりなやちむん通りも、年に一度のお祭りの時はたくさんの方で賑わいます!

やちむん好き集まれ!壺屋やちむん通り祭り2019

©OCVB

 

壺屋やちむん通り会の各店舗で焼物の割引販売があったり(これが楽しみ!)、エイサーや道ジュネー、民謡やフラダンスなどなどイベント盛りだくさん!

やちむん好き集まれ!壺屋やちむん通り祭り2018道じゅね-

©OCVB

 

ロクロの無料体験(焼成代別)があり、こんなすてきな陶器が出来たらいいですね。

やちむん好き集まれ!壺屋やちむん通り祭り2018陶器体験

©OCVB

 

そのほかにも壺屋焼の器で食べる「マーサムン」(これも嬉しい!)、壺屋の窯元や路地裏をめぐる「壺屋まー い」(路地裏大好き)、三線ライブや踊りのライブなど、街をあげてのイベントが行われます。

やちむん好き集まれ!那覇市壺屋やちむん通り祭り2018壺屋マップ
 また、期間中は那覇市立壺屋焼物博物館が無料で観覧できるんですよ~!!!

壺屋やちむんまつり詳細情報

 

実施期間:令和元年11月2日(土)・11月3日(日)・・・2日間
実施時間:10:00~18:00(※交通規制12:00~17:00)
実施場所:壺屋やちむん通り・すーじ小通り

【11/2日(土)のみ】
①「壺屋の器で食べるマーサムン限定100食」
場所:命果報 /12:00~14:00

【2日間通してのイベント】
①各店舗割引セール/10:00~18:00/加盟店各店舗
②道ジュネー&演舞/13:00~16:30 ※初日は13:00からオープニングセレモニー
③ロクロ無料体験/10:00~16:30(最終受付)/育陶園陶芸道場
④和装の方&2店舗でお買い物した方に、やちむんor手ぬぐいor壺屋冊子プレゼント(先着150名)
⑤ポニー乗馬体験 ¥500
⑥ふれあいヤギコーナー
⑦出展コーナー設置(飲食手作り雑貨など)
⑧壺屋まちまーい/11:00~ 14:00~
⑨壺屋焼物博物館無料開館/11/3(土)4(日)のみ/物館無料企画展/10:00~18:00/【琉球の古陶】~その美と流れ~

【注意事項】祭りの2日間、道ジュネーなどの演舞を通り内で行うため、12:00~17:00の間通り全体に交通規制により、車での通行ができません。ご来場のお客様は、最寄りの交通機関をご利用いただくか周辺のパーキングをご利用ください。

昔懐かしい沖縄の景色が今なお残る壺屋が一番賑やかに、華やかに、輝く2日間です。ぜひ皆さんも足を運んでくださいね!

 

那覇市壺屋やちむん通りは、陶工が集まった復興の中心地の記事はコチラです。

壺屋やちむん通りで見つけた路上の芸術!?の記事はコチラです。

那覇市壺屋やちむん通りで見つけたオシャレな「ヤッチとムーン」の記事は、こちらです。

壺屋やちむん祭りの詳細はこちらをご覧ください。

 

【壺屋やちむん通り】

住所:那覇市壺屋1‐15‐23
実施場所:壺屋やちむん通り・すーじ小通り
⁂お問い合わせ先⁂
那覇市立壺屋焼物博物館/098-862-3761

 

写真提供:沖縄観光コンベンションビューロー

2017年10月24日公開、2018年9月29日更新、2019年9月6日更新

沖縄大好き ケコ

「てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」インスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »