沖縄REPEAT@何度でも行きたくなる沖縄観光サイト

|

名護夏まつりが4年ぶりの開催!~花火と青空市とビールまつり~

名護夏まつりが4年ぶりの開催!~花火と青空市とビールまつり~

大人気の「名護夏まつり」が4年ぶりに開催されます!「名護夏まつり」のクライマックスを飾るのはやはり花火大会。両日併せて約1000発の花火が名護湾で二日連続で打ち上げられます。見どころは最大一尺玉の新作花!頭上で大きく花開く花火は感動的です。名護市の海岸沿いのどこからでも眺めることができるのも嬉しいですね!

第42回名護夏まつりが4年ぶりに開催!

第42回名護夏まつり 概要

■開催日時:2023年7月29日(土) 〜 2023年7月30日(日)13時~21時(小雨決行、荒天時は中止)

■開催地:名護漁港構内(名護市)

■お問い合わせ:0980-52-4243(名護市商工会青年部)

※花火は両日とも20時に打ち上げ

◆名護おすすめホテル!楽天高評価のリゾートホテル5選の記事はこちらです。

◆名護市中心街のビジネスホテルに泊まるならココ!<シングル利用5選>の記事はこちらです。

名護夏まつりでは、オリオンビール工場直送のビールが飲める!

名護夏祭り

名護市は、オリオンビールの本社があるので、出店にはオリオンビールのブースがあり、工場直送の生ビールが楽しめます!

名護夏祭り

以前、「名護夏まつり」は「ビールまつり」という名称だったほどオリオンビールとは切っても切れないお祭りなのです(笑)名護夏まつりのサブタイトルにも「青空市とビール祭り」とつけられているほど!

名護夏祭りオリオンビール

そして名護の商店街を活性化させるため、名護だけのビールを作ろうと「名護ー75ービールプロジェクト」が立ち上がったのは2018年。それから続々と新商品を発売しており、勢いが止まりません!

2023年、オリオンのクラフトビールブランドとして人気の「75BEER」ブランドを、「個性を楽しむ人生に。」という新しいメッセージのもと、沖縄のクラフトビールの魅力を発信するため、今回パッケージ及び中味製法においてリニューアルされ、「クラフトラガー」と「IPA」が新発売。

「75BEER CRAFT LAGER」は、世界生産量1%未満の希少ホップと沖縄県産大麦を手作業で投入し、オリオンビール名護工場の醸造家が丁寧に仕込んだクラフトビールです。ラガーならではののどごしに加え、低温でじっくりと発酵させたことによる柔らかな飲み口と、時間が経つとともに引き立つコクと香りをじっくりと楽しむことができます。ゆっくりと味わえる、時間とともに味が変化するクラフトビールと一緒に、自分だけの時間を、よりゆっくりと過ごすことができます。(アルコール度数5%)

「75BEER IPA」は、アメリカ産にこだわった5種類のホップと名護産シークヮーサーを手作業で投入し、名護工場の醸造家が丁寧に仕込んだクラフトビールです。今回、新たに追いホップ製法を採用し、パンチのある苦みに加え、ホップの複雑な香りも楽しむことができます。飲めば飲むほどクセになってしまう個性的なクラフトビールが、あなたにとって、唯一無二のパートナーになります。(アルコール度数6%)

写真提供:小料理ひざくら

名護夏まつりでは75BEERはもちろん、工場直送のオリオンドラフトも飲めちゃいます!花火を見ながらオリオンビールなんて至福ですよね!

名護夏祭り

ビールの他にもたくさんの屋台が立ち並び、焼き鳥や焼きそばなどの定番メニューが売られているので、おつまみも現地調達できますね!

クライマックスを飾る花火

名護夏祭りの花火

そして「名護夏まつり」のクライマックスを飾るのは、やはり花火大会です。頭上で大きく花開く花火は感動的!!名護市の海岸沿いのどこからでも眺めることができるのも嬉しいですね!打ち上げ花火は、両日ともに20時に打ちあがります!

今年の夏はぜひ「名護夏まつり」へ足を運んでください!

 

名護夏まつり会場(名護漁港内)

住所:住所:名護市城3丁目5−16 0980-52-4243(名護市商工会青年部)

(Visited 8,798 times, 7 visits today)

福岡県出身。沖縄が好きすぎて2011年に那覇市に移住。現在は、インスタグラムなどで沖縄大好きを発信中!沖縄モチーフの革小物を製作・販売するSunking LeatherCraft代表。レザーソムリエ。泡盛マイスター。

2019年7月6日公開、2022年7月4日更新、2023年6月17日更新

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »