名護のホテル!飲むなら繁華街に近いホテル8選

名護の繁華街ってどこにある?名護市内には名護市営市場を中心に地元ならではの昔の文化が色濃く漂っている繁華街が残っている。怪しげな?店名の店に入るのに最初はためらってましたが、どこへ行ってもアットホームでリーズナブル。どうせなら繁華街に近い名護の町に泊って楽しみたい!コレならレンタカーなしで移動していても安心。

名護の繁華街の中心名護市営市場

名護の繁華街の中心名護市営市場

名護で飲むならその中心に位置するのが、名護市営市場。飲む前に、名護の食文化を支えるこの市場をのぞいてみましょう。

名護市営市場の様子

名護市営市場の中には、八百屋、魚屋、肉屋、ケーキ屋、天ぷら屋、居酒屋、食堂などいろいろな店が並びます。もやしのひげを手作業で取る姿やカウンターの上に並ぶ肉など、都会では見られない光景が見られます。

名護の繁華街近くの名護市営市場で刺身

魚屋で売られていた刺身のパック。沖縄ではトレイにパックして500円とか1000円で売られている店が多い。名護市営市場には魚屋は2店舗あって、こうしたパックされている魚と、オーダーを受けてからさばく魚屋と両方ある。時間は少しかかるが、さばいている姿を見ながら待つのも楽しみの一つかも。

これから繁華街に繰り出すというのに、我慢できません。パックを購入して、2階の居酒屋さんに生ビールを頼んで、乾杯です!酢味噌を掛けた刺身が最高に美味しい。

名護市営市場で刺身とビールで乾杯

ここから700m位の場所にはオリオンビール工場があり、ここは「名護の水」とも言われるオリオンビールでまずは飲みましょう。

名護の繁華街はどこにある?

地図内に紫色で表示した場所が、名護市営市場。市場内にも食堂や居酒屋があるし、すぐ裏が「みどり街」という繁華街。緑のラインで示してみましたが、この通りを中心に居酒屋、スナック、やぎの店、沖縄そばなど並びます。それぞれのお店への潜入レポは別の機会にゆずるとしてまず場所を確認しましょう。

名護の繁華街、みどり街の様子

どうでしょう。昭和の時代を彷彿させるスナックが並びます。これがみどり街の一角です。

名護の繁華街で飲むなら便利なスナックビル

スナックビルもあります。地元の人達は、ボトルを入れるのが一般的。4合瓶の泡盛で3000円から5000円くらいが主流です。危ないお店はこの町にはないので、予算的な問題なら入店前に確認すれば、心配なし。初めてで軽く飲みたい場合は、一杯500円程度で、おつまみが2~4品出てきて、2杯で1000円というお店もあります。

名護の繁華街で飲むならみどり街のパーキング

飲みに行くのに何で駐車場? みどり街の中心にもこういったコインパーキングがいくつかあります。24時間最大500円と安く、利用するとなかなか便利。もちろん、飲んだら飲むななので、代行を利用してください。お店の人に頼むと、すぐ呼んでくれます。このあとオススメするホテルなら、1000円程度までで送ってくれます。もちろん、タクシーもたくさんいますので、お店の人に頼むとすぐ来てくれますし、みどり街周辺にはたくさん待機しているタクシーがいます。

名護の繁華街からの距離付オススメホテル

繁華街であるみどり街の基準になる場所をどこに置くかで距離が違ってきます。そこで、基準を名護市営市場に置きました。近い順の掲載ですが、繁華街は広いので、目的の店によっては300mくらい近くなったりと多くなったりします。

山田荘・名護ビジネスホテル(150m)

名護の繁華街で飲むなら便利なホテル山田荘

山田荘と名護ビジネスホテルは道路を隔てただけの隣同士の宿。実は同じ経営で、フロント業務や朝食会場はすべて山田荘で行います。駐車場のスペースも多くあって無料で駐車できます。なんと言っても、みどり街を中心とする繁華街へはすぐ近くなので、飲む方は便利この上ない。

Mr.KINJO inNAGO(600m)

名護の繁華街で飲むなら便利なホテルMr.konnjo

最近沖縄でどんどん増えているMr.KINJO。名護市内にもいくつかありますが、繁華街に一番近いのはここです。

 

ホテルアイオライト(900m)

最近できた新しいアパートメントホテル。飲食サービスはありませんが、キッチン、冷蔵庫、洗濯機などが常備されていて長期滞在に向いているホテル。58号線沿いにあり、名護市役所や21世紀の森ビーチに近い。

サクラのファミリア名護(1.3km)

全室オーシャンビューの新しいホテル。サンセットが部屋の中から楽しむことができます。

名護の繁華街で飲むなら便利なホテルサクラのファミリア

 

ホテル ルートイン名護(1.3km)

名護の繁華街で飲むなら便利なホテル

出典:楽天トラベル

国道58号線にある全国チェーンホテル。大浴場があるのは魅力の一つ。

白浜ホテル(1.5km)

古民家を使った歴史を感じる小さなホテル。フランスでシェフをしていた鈴木斎さんが、あとを継いで朝食レストラン兼バーも営業している。米国統治化にあった時代からのホテルでオーナーが外国暮らしが長く、外国人客が非常に多い。外見だけではここの良さがつかみ切れないかもしれませんが、沖縄のリピーターには心地よいホテルではないか。朝食が絶品なので、まず予約して是非立ち寄って欲しい。

名護で見つけた古民家ホテルの朝食が絶品だった!「白浜ホテル」の記事はコチラです。

名護の繁華街で飲むなら便利なホテル

センチュリオンホテルリゾート 沖縄名護シティ(1.8km)

日本ハムファイターズがキャンプを張る名護市営球場のすぐ近く。

名護の繁華街で飲むなら便利なホテル

ホテル ゆがふいんおきなわ(2.1km)

名護市営球場の目の前。日本ハムファイターズのキャンプ時は、日ハムの宿舎になります。選手達は徒歩でホテルに戻ってくるので、サインをもらえるチャンスがグッと広がります。この記事では名護の繁華街に一番遠くなってますが、ホテル周辺にも飲む場所があるし、北部観光の入口としても便利な場所にあります。

名護の繁華街で飲むなら便利なホテル

 

飲むならレンタカーなしでも便利なバス

3日間乗り放題沖縄エアポートシャトル

訪沖のたびに立ち寄っている名護繁華街。最近、取材で何度も使い始めてオススメしているのが、3日間乗り放題沖縄エアポートシャトルPASS3900円です。名護市役所前バス停があるので、運転しなくて良い、飲んでも安心なので便利に使っています。

恩納村、名護、本部まで便利な乗り放題バスの記事はコチラです。

これまで名護は通過する町と言われてきていますが、実は名護には見所もたくさんあって、その上で飲む場所がたくさんあります。都会化されてきた那覇とは違う名護のアットホームな夜の町を楽しんでみてください。

 

名護で飲むならココ!おすすめ飲食店5選!!の記事はコチラです。

名護おすすめホテル!楽天高評価のリゾートホテル5選はコチラです。

名護市中心街のビジネスホテルに泊まるならココ!<シングル利用5選>の記事はコチラです。

名護沖縄そば屋は平麺が多いソーキそば発祥の地5選の記事はコチラです。

名護のシンボル、パワースポット「ひんぷんガジュマル」の記事はコチラです。

泡盛酒造工場見学!名護・龍泉酒造の記事はコチラです。

重要文化財の津嘉山酒造所、戦後は米軍宿舎だった!の記事はコチラです。

沖縄でビール飲むならココ!「オリオンハッピーパーク」の記事はコチラです。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »