• このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄で朝食は、何食べる? もちろん、24時間営業も多い地元の人たちも普通に使っている”食堂”もおすすめ。今回は、あえて”食堂”の記事でご紹介したお店やホテルのバイキングは外して、リーズナブルに朝食を楽しめる飲食店を5つピックアップしてみました。



【Okinawa Soba EIBUN】

今注目の新進気鋭の沖縄そば店です。店舗の雰囲気やメニューを見ても、新しい波を感じるお店が、土日限定で朝食を始めました。もちろん、そば店なので、そばメニューもありますが、日替わりメニューに注目です。

 

この日のおむすび朝ごはん(850円)は、石垣島産3分づき米で、焼鮭と小松菜と梅むす、2個目が枝豆と豚の生姜焼きにパクチーを添えたむすび。写真も見ても具材がたっぷりで、よだれが出てきませんか?

宮古味噌を使用した味噌汁も具たくさんですね。

 

カウンター席です。何度も言いますが、ここは沖縄そば店です。そばのメニューは「沖縄大好きケコさん」レポートでこのお店を取材していますので、このあとにリンクしておきますね。

土、日限定とは言え、一日のパワーが出てくるそんな気がします。ぜひ、お立ち寄りください。

 

【Okinawa Soba EIBUN】

住所:沖縄県那覇市壺屋1-5-14 電話: 098-914-3882

【月~日曜】
11:30~17:00
【土日/朝食】
8:00〜10:00

定休日:水曜・隔週木曜日

那覇で注目!新進気鋭の沖縄そば屋【Okinawa Soba EIBUN】記事はこちらです。

 

沖縄県那覇市壺屋1-5-14

【オレンジキッチン】

牧志駅横の蔡温スクエァを越えた国際通り沿い、ホテルオーシャンの隣に新しく出来た「オレンジキッチン」。5枚で3000円の朝ごはんチケットもあって、毎日通ってもいいくらい、居心地のよいお店です。お昼にはちょい飲みセットがあって、1080円でドリンク2杯+おつまみ4種が入ったメニューも嬉しい。

 

和ごはんは750円、目玉焼き&ポークを添えて+150円。ごはんに載っているのりはあの「味付けのり」かな。と知る人ぞ知るスペシャルのりでした。

 

洋ごはんは650円。コーヒー、紅茶は+150円。

ついつい通いたくなるお店です。このお店は女性ファンが多いお店ですよ。

 

【オレンジキッチン】

住所:沖縄県那覇市安里2-4-11 エクセルコート安里 1F

TEL:098-975-7077

営業時間:2017年10月1日より朝ごはん8:30~10:00 昼ごはん11:00~15:00 夜ごはん17:30~22:00

定休日:水曜日全休 ※土曜・日曜日は15時までの通し営業

「オレンジキッチン」facebookページでは、その日のメニュー情報など掲載されています。

 

沖縄県那覇市安里2-4-11

 

【泊いゆまち・まぐろ本舗】

早朝、ぜひ行きたい「泊いゆまち」。泊大橋のすぐ横にあり、市場として活気があるところ。小売店もたくさん並んでいるので、刺身や寿司を買ってごはん代わりにするのもいいですね。ここでは「まぐろ本舗」に注目です。

 

朝6時から11時は朝食タイム。まぐろ茶漬け丼380円、海鮮卵かけごはん480円。そのほかにもマグロ丼や寿司もあり、寿司飯、白飯を選ぶことが出来ます。

 

これがまぐろ茶漬け丼。至ってシンプルですが、これが最高です!

泊いゆまちはまぐろを解体している姿や、まぐろやカツオだけじゃなく、沖縄ならではの魚も並んでいます。泊いゆまちホームページや、沖縄REPEATで以前取材した記事をリンクしておきましたので、参考にされてください。

 

 

【泊いゆまち】

住所:那覇市港町1-1-8

電話:098-868-1096 営業時間:6:00~18:00

駐車場:無料。建物手前と奥にもあります。

泊いゆまちのホームページはこちらです。

泊いゆまちの記事はこちらです。

沖縄県那覇市港町1-1-8

 

【金壺食堂】

狭い路地で毎日営業する「金壺食堂」ここでは1個250円のちまきが大評判です。ちまきをテイクアウトして朝食にする手もありですが、今回の主役は、「精進料理バイキング」600円です。朝食とはいえ15時までバイキングは続きます。

 

お代は食べてからで、プレートに好きなものを盛っていきます。野菜中心の精進料理です。健康的ですね。店の雰囲気は田舎の食堂ですが、お店の人が声をかけてくれたり、自分の家に帰ってきたような空間です。

 

私はこんな感じで朝ごはんをいただきました!

店内の壁には芸能人のサイン色紙がたくさん並んでいて、なかなかの人気店です。

 

【金壺食堂】

住所:那覇市壺屋1-7-9

電話:098-867-8607 営業時間:8:00~16:00 バイキングは15:00まで(L.O.14:30)

定休日:旧盆、旧正月休み

 

 

 

【月光荘・つきのわ・朝ごはんやてんこもり】

パラダイス通りに新しく整備された緑ヶ丘公園のすぐ脇にこの看板があります。ゲストハウス「月光荘」に併設された「BARつきのわ」が朝だけ「朝ごはんや てんこもり」として営業されます。

沖映通り側にも狭い路地から入っていかれますが、その場合はゲストハウス月光荘の中を抜けていきます。宿泊じゃなくても朝食だけ食べることが出来ます。

 

ある日の日替わり朝ごはん。厚焼き卵だけは追加したものですが、基本は500円。茶粥になすの田楽、きんぴらといった故郷に帰ってきたような家庭的な朝ごはん。ホッとする朝を迎えることが出来ます。

 

外のカウンター席です。ここで外気に触れながら、沖縄の朝食を楽しむのもいいですが、暑いときが多い沖縄。中に入って空調が効いているところで、朝ごはんをいただいた方がいいですね。

別世界にきたような雰囲気のお店です。バナナジュースもお勧めですよ!

 

【月光荘・つきのわ 朝ごはんやてんこもり】

住所:沖縄県那覇市牧志1-4-32 電話:098-866-6085

営業時間:朝ごはん 7:00~11:00まで おやつタイム 昼から夕方まで 定休日:月曜日、火曜日

月光荘・つきのわのホームページはこちらです。

沖縄県那覇市牧志1-4-32

 

沖縄の家庭的な味を味わってみてください。朝ごはんというとポーク卵定食は定番中の定番ですが、今回紹介した5店ように、沖縄には「食堂」を含めて沖縄の家庭的な朝食を味わえる場所がたくさんあります。沖縄に行く時は、第2の故郷に「ただいま」の気持ちで味わうのはいかがでしょうか。

口コミが多かった那覇食堂第2弾はこちらです!

文、取材:泡盛おじさん




沖縄グルメ

おいしい食事ができる場所

  1. 皆愛屋 とうふおにぎり

    2017-10-21

    宮古島 南方面行くなら「ハズレない」そば屋&ソフトクリーム

    ★ホテルマニア マーコさんレポート 沖縄リピートの読者さまはきっと、「○○行くならおススメある…
  2. 2017-10-18

    本場中国の味!栄町市場で食べる手作り餃子「一番餃子」

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回はディープな栄町で本場中国の味が楽しめるという事で、「一番餃…
  3. 2017-10-17

    あなたはどのタコスがお好み?那覇のタコス屋4選♪

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回は国際通り界隈で歩いて行けるタコス屋さんを4店舗紹介しまーす…
  4. 2017-10-16

    厳選素材と化学調味料を使わない優しい中華【ChineseKitchen 宙華】

    ★沖縄大好きケコさんレポート さて今回は厳選素材と化学調味料を使わず調理した優しい中華料理がいただ…
  5. 2017-10-12

    いつも車がいっぱい!100円そばのお弁当、宮城スーパーに潜入

    ホテルマニア マーコです。 那覇から南部方面や高速のインターに向かう際に必ず通る「上間交差点」…

ピックアップ記事

  1. 2017-6-14

    地元のお客様に愛される店、名護の「小料理ひざくら」

    2016年1月にオープンして1年半、地元の食材と地元のオリオンビール、やんばるの泡盛と、地元のものに…
  2. 大輝鮮魚店の店内とビール

    2017-5-26

    那覇で魚がうまい!酒が呑める魚屋?「大輝鮮魚店」

    ★沖縄大好きケコさんレポート 沖縄のお魚ってあまり美味しくない・・・というイメージですが、最近は沖…
  3. 2017-6-16

    期間限定!沖縄ファミマで美味しいモノ発見♪

    ★沖縄大好きケコさんレポート 6月13日(火)から7月3日(月)までの3週間限定で、「おいしい沖縄…
  4. 2017-6-24

    大物ヒット!沖縄・糸満でカジキまぐろ釣り!!

    ★沖縄でカジキマグロ! ~淳ちゃん 松方弘樹のカジキ釣りをテレビで見てから、いつかはカジキを釣って…
  5. 2017-7-30

    沖縄の文房具屋さんてお土産の宝庫です!

    ★沖縄大好きケコさんレポート 皆さんは沖縄に来られた時お土産を…

イベントカレンダー

10月 2017
« 9月   11月 »
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

カテゴリー

ページ上部へ戻る