|

沖縄・名護でしか飲めなかった「75ビール」が県内全域で飲める!

沖縄・名護でしか飲めなかった「75ビール」が県内全域で飲める!

沖縄の名護でしか飲めなかった名護限定の「名護75ビール」が、12月より沖縄全県で発売することになりました!名護といえばオリオンビール。名護の商店街を活性化させるため、名護だけのビールを作ろうと「名護75ビールプロジェクト」が立ち上がったのは平成最後の年。そして令和元年に沖縄全県で発売だなんて快挙ですね!

名護でしか飲めなかった75BEERとは?

名護でしか飲めない「75ビール」

名護の商店街を活性化させるため、名護だけのビールを作ろうと、名護の有志が集まり「名護75ビールプロジェクト」が立ち上がったのは2018年。そして同年10月にオリオンビール株式会社様ご協力のもと製作し、「75ビール」が誕生しました!

「75BEER」のラベルには、山と海があって、空も広い緑豊かな名護をイメージして描かれたそうです。しかしこの時点では、「名護でしか飲めない」ビールでした。

名護グスクからみる名護のまち

まさにこの風景、先日この場所(名護城(なんぐすく))に行ってきましたが、めちゃくちゃ美しい眺めでした。

もう名護だけじゃない!75BEERが沖縄全県で飲める!!

 

名護でしか飲めなかった「75ビール」がこの度、プレミアムクラフトビール「75BEER」にリニューアルし、2019年12月10日から沖縄全県で発売する事になりました!名護発の新商品として販売網を拡大するそうです。それに先立ち、沖縄県北部地区の飲食店では2019年10月25日から先行して提供しています。

「75BEER」は、エールビールと呼ばれる種類に属しており、他のビールと比べると琥珀色になっていて、夕日の色をイメージしたビール。香りの特徴は、シークヮーサーを連想させる香りで、若年層から幅広い世代に親しまれています。

ラベルも夕日をイメージしたベースカラーに、ロゴの背景には名護の風景を取り入れました。名護のさくらも描かれていてステキですね!

そしてなんと!!具体的な時期は未定としつつ、全国展開も視野に入れているそうですよ!日本各地で「75BEER」が飲める日も近いかも。

始まりは小さな商店街。名護の有志たちによる夢が実現!

始まりは数年前からシャッター街と化してしまった名護の小さな商店街。この現状をなんとかしたい名護をもっと活性化させたいという思いから、名護十字路商店連合会が発足。

オリオンビール工場内を視察

彼らは大好きな名護を大好きなビールで盛り上げたいと考え、「ビールの街宣言」の一大プロジェクト「75BEER」オリオンビール協力のもと製作し、名護でしか飲めない「75BEER」ビールを完成させました。本当に素晴らしいですね!」

オリオンビール75ビール開発会議

名護十字路商店連合会のメンバーとオリオンビール開発メンバーと何度も何度も会議を重ね、テイスティングをして、お客さんに喜んでもらえる75ビールが出来上がったのです。

第2弾75Beer発売記者会見

2019年10月には、第2弾「75BEER」発売記者会見が行われました。沖縄県だけにとどまらず、県内外の放送各社20社余りが取材に来ています。

第1弾の名護ビールが予想を上回る反響があって、名護でも飲めなくなるくらいの売れ行きでした。そのため、エリアを拡大して第2弾の「75BEER」の発売にこぎ着けました。

同じ飲むなら名護で飲もう!飲むならココ

12月10日からは沖縄全県で購入できるようになりますが、一足早く「75BEER」が飲みたい方は、下記の取扱店(名護の飲食店等)を訪れてくださいね!このメンバーのお店では「75BEER」を飲むことができます。

琉球放送(RBC)のニュースより

「75BEER」で乾杯!!

★75BEERの公式サイトはコチラをご覧ください。

※写真提供:名護ビールプロジェクト

★名護で飲むならココ!おすすめ飲食店5選!!の記事はコチラです。

★名護の「小料理ひざくら」は地元のお客様に愛される店の記事はコチラです。

★名護オリオンビールと直結!?「知名商店」はビール工場からすぐの記事はコチラです。

★名護に泊まるならココ!<リゾートホテル5選>の記事はコチラです。

★名護に泊まるならココ!<ビジネスホテル5選>の記事はコチラです!

★名護のホテル!飲むなら繁華街に近いホテル8選の記事はコチラです。

沖縄大好き ケコ

「てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」インスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »