2020年沖縄海開き情報!沖縄はいよいよ夏へ!

2020年の沖縄はもう夏がやってきます!3月下旬から4月下旬にかけて各地で海開きが始まり、10月下旬頃まで遊泳可能です。また、泳ぐだけじゃなくて、マリンスポーツ、ビーチパーティ(バーベキュー)など楽しみがいっぱい。海開き当日は、安全祈願祭に続いて、オープニングイベントをやることも多いので、是非チェックしてお出かけください。 

シェラトン沖縄サンマリーナリゾートビーチ(3月16日)

沖縄本島北部の恩納(おんな)村にあるシェラトン沖縄サンマリーナリゾートの前にある人工ビーチ。環境省の水質調査では最高ランクの『AA』と判定され、全国で12カ所しかない「特に水質のよい海」となっています。ビーチは年中遊泳可能。

日本初の250m海越えジップラインが楽しめる、エキサイティングなビーチです。ちなみに2020年3月16日(月)安全祈願祭が行われますが、社内行事となっているため、外来のお客様を迎えてのイベントはないようです。

☆日本初の250m海越えジップラインの記事はコチラ

最寄りのホテル:シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

万座ビーチ海開き・恩納村(3月20日前後)

出典:©OCVB

ANAインターコンチネンタル万座リゾートの中にある「万座ビーチ」は、珊瑚礁に囲まれた沖縄本島屈指の透明度を誇るビーチで、マリンアクティビティもかなり充実しています。海開きは2020年3月20日前後。人気の万座オーシャンパークは、3月下旬からスタート予定です。

☆海上アスレチックのあるホテル・ビーチ6選!の記事はコチラ

最寄りのホテル:ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

美らSUNビーチ海開き・豊見城市(4月5日)

美らSUNビーチは那覇空港から近いため、飛行機が南側から空港に入る時は、ビーチの真上を飛んでいきます。BBQテントが数多くあり、バスケットボール、ビーチバレービーチサッカーなどの設備も整っています。アウトレットモールあしびなーや道の駅豊崎などが徒歩圏にあり、那覇市内に滞在される方におすすめビーチです。海開きは2020年4月5日(日)

☆美らSUNビーチのホームページはこちらです。

最寄りのホテル:ホテルグランビューガーデン沖縄

ニライビーチ海開き・読谷村(4月上旬)

ホテル日航アリビラが運営するニライビーチは、通年遊泳可能ですが、2020年4月上旬に安全祈願祭が行われる予定です。マリンアクティビティや各種レンタル品などはとても充実していて、ホテルの宿泊客じゃなくても利用可能です。天然ビーチでシュノーケリングが可能な貴重なビーチです。

☆ニライビーチのホームページ(日航アリビラHP)はコチラ

 

最寄りのホテル:ホテル日航アリビラ

喜瀬ビーチ開き・名護市(4月上旬)

出典:楽天トラベル

ホテル喜瀬ビーチパレスに面した喜瀬ビーチは、手の加えられていない瑠璃色のビーチとして有名で、自然のやさしい雰囲気が漂い、温かみのあるビーチです。海開きは2020年4月上旬予定。喜瀬ビーチパレスのプライベートビーチのようなビーチですが、一般の方も利用可能。

☆喜瀬ビーチパレスのホームページはコチラ 

最寄りのホテル:かねひで喜瀬ビーチパレス

サンセットビーチの海開き(4月10日)

北谷町のビーチタワーに隣接したサンセットビーチ。海開きは2020年4月10日(金)。BBQはもちろん、温泉施設ちゅらーゆなどがあり、名前の通りサンセットがきれいな最高のポイントです。すぐ隣にイオンモール、アメリカンビレッジなどがあって合わせて楽しみたい場所です。また駐車場が無料で利用できます。マリンスポーツを楽しむ場合は、隣のエリアのアラハビーチで楽しめます。

☆サンセットビーチのホームページはこちらです。

最寄りのホテル:ザ・ビーチタワー沖縄

トロピカルビーチの海開き・宜野湾市(4月下旬予定)

宜野湾市のトロピカルビーチは、BBQ、各種マリンアクティビティなどが充実しています。那覇市からも比較的近いので人気のスポットになっています。2020年4月11日(土)には、日本で一番早い夏の花火大会「琉球海炎祭(10000発の花火と音楽のコラボ)」が、このトロピカルビーチで開催されます。

☆琉球海炎祭2020は4/11開催。宜野湾で開催される人気の花火大会!の記事はコチラ

☆宜野湾海浜公園・トロピカルビーチのホームページはこちらです。

最寄りのホテル:ラグナガーデンホテル

八重山の海開き・石垣島 底地ビーチ(3月14日)

2020年3月14日(土)石垣島の底地ビーチで「日本最南端!八重山の海びらき2020 in石垣島」が開催されます。毎年3月の中旬に、沖縄県の石垣市、竹富町、与那国町で、各年交代で開催されることから「日本最南端の海びらき」と呼ばれているイベントです。イベント当日は早朝から行われ、海の安全祈願のほか、子どもたちによる初泳ぎや郷土芸能、お笑い・音楽ライブなどが開催され、とても盛り上がるイベントです。

☆日本最南端!八重山の海びらき2020 in 石垣島の公式サイトはコチラ

最寄りのホテル:石垣シーサイドホテル

オクマビーチの海開き・国頭村(3月22日)

出典:©OCVB

オクマビーチは、「やんばる」と呼ばれる沖縄本島北部、国頭(くにがみ)村の西海岸、元アメリカ軍の保養施設があった場所に出来た大型リゾートホテル「オクマ プライベート&リゾート」内にあります。海開きは2020年3月22日(日)。1キロに渡って続く天然の白い砂の美しいビーチは感動モノ。リゾートホテルのビーチのため管理も行き届いており、グラスボート、ウエイクボード、シーカヤックなど各種マリンアクティビティも充実。宿泊客以外でも利用できます。

☆ オクマビーチで超限定なサンセットシャンパンクルーズの記事はコチラ

☆オクマプライベート&リゾートの公式サイトはコチラ

最寄りのホテル:オクマプライベートビーチ&リゾート

波の上ビーチ・那覇市(4月5日)

那覇空港から車で10分。那覇で唯一泳げるビーチ「波の上ビーチ」。市民の憩いの場所にもなっています。海開きは2020年4月5日。ビーチ公園は、予約をすればバーベキューも行えます。更衣室・ロッカーなどの設備が整い、泳いだあとにそのまま街へと出かけることができるのも魅力。すぐ隣は琉球八社の一つ「波上宮(なみのうえぐう)」もあるので、立ち寄ってみてください。

☆2020年の幕開け!波上宮初詣あるある~の記事はコチラ

☆波の上うみそら公園・波の上ビーチの公式サイトはコチラ

最寄りのホテル:パシフィックホテル沖縄

美々ビーチ・糸満市(3月29日)

沖縄本島南部、糸満市の埋立て地区である糸満漁港ふれあい公園内に2006年に出来た人工ビーチ。海開きは2020年3月29日(日)。1年中バーベキューが楽しめたり、クラゲ防止ネット完備の遊泳区域とマリンアクティビティのエリアに分かれているので、ファミリー層を中心に地元で人気のスポットです。

最寄りのホテル:サザンビーチホテル&リゾートオキナワ

泡盛おじさん

徳島県徳島市出身 20代の頃は旅行会社勤務、やがて飲食業に転じ、居酒屋経営。泡盛との出会いから沖縄に通うようになる。沖縄愛は次第に深みにはまり、東京泡盛会を沖縄県酒造組合と開催したり、沖縄ファンクラブの役員をするなど、生活が沖縄化している。還暦を迎え、沖縄移住に向け計画進行中。趣味はまち歩き。

2019.1.30公開、2020.2.6更新

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Instagram

Translate »