3月18日を皮切りに沖縄各地でいよいよ海開き情報!




沖縄はもう夏がやってきます!2017年3月18日を皮切りに4月下旬にかけて各地で海開き、10月末まで遊泳可能です。また、泳ぐだけじゃなくて、マリンスポーツ、ビーチパーティ(バーベキュー)など楽しみが一杯です。おすすめできるビーチの海開きを掲載いたします。海開き当日は、安全祈願祭に続いて、オープニングイベントをやることも多いので、是非チェックしてお出かけください。 

【万座ビーチ】

3月18日(土)
自由に泳いでいいビーチはいくつかありますが、「海開き」として安全祈願を行って監視員がつくことを考えれば一番早いオープンでしょうか。八重山辺りの早いですが同じ3月18日のようです。万座ビーチはANAインターコンチネンタル万座リゾートの中にあるビーチで、マリンアクティビティもかなり充実しています。
万座ビーチ、奥に見えるのはANAインターコンチネンタル万座リゾート
万座ビーチ(ANAインターコンチネンタル万座リゾート)のホームページはこちらです。
住所:沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣2260番地
 

【美らSUNビーチ】

3/26(日)
那覇空港から近く、飛行機が南側から空港に入る時は、真上を飛んでいきます。BBQテントが数多くあり、バスケットボール、ビーチバレービーチサッカーなどの設備も整っています。アウトレットモールあしびなーや道の駅豊崎などが徒歩圏にあります。
ちゅらサンビーチは豊見城市豊崎
 美らSUNビーチのホームページはこちらです。
住所:沖縄県豊見城市豊崎5-1
 

【ニライビーチ】

4/1(土)遊泳可能、監視員常駐。 4/6(木)安全祈願祭
ホテル日航アリビラが運営するニライビーチなので、アクティビティや各種レンタル品などは充実しています。ホテルの宿泊客じゃなくても利用可能です。
日航アリビラ、ニライビーチは読谷村
ニライビーチのホームページ(日航アリビラHP)はこちらです。
住所:沖縄県中頭郡読谷村字儀間600

【喜瀬ビーチ】

4/8(土)  12:00~15:00 テープカットの後海開き、宝探しやエーサー、フラダンスなど企画されています。
喜瀬ビーチパレスのプライベートビーチのようなビーチですが、一般の方も利用可能。
名護喜瀬ビーチ
喜瀬ビーチパレスのホームページはこちらです。 3/31まで喜瀬ビーチパレスはリニューアルに付き休業中です。
住所:沖縄県名護市喜瀬115−2
 

【サンセットビーチ】

4/14(金) 9:30~安全祈願祭・ライフセーバーによるデモンストレーション、10:30頃~遊泳可能。
北谷町のビーチタワーに隣接したビーチ。BBQはもちろん、温泉施設ちゅらーゆなどがあり、名前の通りサンセットがきれいな最高のポイントです。すぐ隣にイオンモール、アメリカンビレッジなどがあって合わせて楽しみたい場所です。
北谷ビーチタワーを望むサンセットビーチ
サンセットビーチのホームページはこちらです。
住所:沖縄県中頭郡北谷町美浜2
 

【トロピカルビーチ】

4月22日(土)
宜野湾市のトロピカルビーチは、BBQ、各種マリンアクティビティなどが充実しています。那覇市からも比較的近いので人気のスポットになっています。
トロピカルビーチ
4/8には琉球海炎祭(10000発の花火と音楽のコラボ)が開催されます。
宜野湾海浜公園・トロピカルビーチのホームページはこちらです。
住所:沖縄県宜野湾市真志喜4丁目2−1
 

【あざまサンサンビーチ】

4月22日(土)
すぐ隣が安座真港(写真右上)、神の島久高島の入口です。正面に久高島、後ろには世界遺産「斎場御獄(せーふぁーうたき)」という沖縄でも随一のパワースポットに囲まれたビーチです。港側のエリアは遊泳区域、手前側のエリアはマリンスポーツエリアと分かれて使用しています。
BBQ(手ぶら利用可)、ビーチバレーコート、各種レンタル品など完備。
久高島入口安座間港のとなりあざまサンサンビーチ
あざまサンサンビーチのホームページはこちらです。
住所:沖縄県南城市知念字安座真 1141-3
 
真っ青の美しい海、沖縄に旅したら是非海に立ち寄ってみてください。今回ご紹介しているビーチの他にもたくさん美しい海があります。沖縄REPEATでもどんどん紹介していきます。
写真提供:沖縄観光コンベンションビューロー


アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »