沖縄REPEAT@何度でも行きたくなる沖縄観光サイト

ゴジラ対沖縄の逆襲で等身大のシン・ゴジラを体感しよう!

1974年に公開された「ゴジラ対メカゴジラ」は、ゴジラ誕生20周年記念映画。その舞台となった沖縄の万座毛、中城城跡を中心に、那覇市国際通りで、2023年6月17日(土)~2023年8月20日(日)の期間中、ゴジラを体感できるイベントが開催中です。今年は、リウボウデパート2階デッキと万座毛に、等身大のシン・ゴジラがARで出現!

ゴジラ対沖縄の逆襲イベントを体感しよう!

ゴジラ対沖縄の逆襲

ゴジラ対沖縄の逆襲 概要

■開催期間:2023年6月17日(土)~2023年8月20日(日)

■開催場所:那覇市国際通り(店舗営業時間に準ずる。)/万座毛(午前8時~午後8時)/中城城跡(売店:午前9時~午後5時 
※但し、正午~午後1時の間はお買い求め頂けませんのでご了承ください。)
※台風などの天候状況により各店舗・施設の営業時間が変わる場合がございます。

■参加料:無料 
※入場料が発生する施設が一部ございます。

<イベント内容>
①スタンプラリー10店舗(特典・ARフォトフレームあり)
②スタンプラリー特別ミッション(特典あり)
③ARシン・ゴジラ(2か所)
④物販(公式グッズ、御朱印各種、万座毛オリジナルグッズ)
⑤ファミリーマート限定ARフォトフレーム配布キャンペーン(沖縄本島のみ)
⑥写真投稿キャンペーン(「#ゴジラ対沖縄」をつけてフォトフレーム、ARを使った沖縄の風景をSNSに投稿しよう!)

◆ゴジラ対沖縄の逆襲の公式サイトはコチラ



リウボウデパートと万座毛に等身大のシン・ゴジラがARで出現!

ゴジラ対沖縄の逆襲万座毛

万座毛(まんざもう)は、沖縄県国頭郡恩納村にある名勝地。大人気の観光スポットなので訪れたことのある方も多いと思います。

ゴジラ対沖縄の逆襲万座毛

出典:ゴジラ対沖縄公式Twitter

万座毛に行くと、このように「ゴジラ対沖縄の逆襲」のポスターがあるので、専用アプリをダウンロードして手順通りにカメラをかざすと・・・

ゴジラ対沖縄の逆襲万座毛

ゴジラ対沖縄公式Twitter

等身大の巨大シン・ゴジラが出現!!これはテンション上がりますね(笑)

ゴジラ対沖縄公式Twitter

やり方は簡単!

①専用アプリの画面下部にある「スキャン」を押して「画像スキャン」画面を左にスワイプ。
②「空間スキャン」画面を読込位置でデバイスを正面に向けて大きくかざす。
③自動でARが読み込まれるので【撮影】して【保存】で終了!

万座毛のほか、国際通り入口にあるデパートリウボウの2階デッキでも出現しますので、ぜひチャレンジしてくださいね!

※ARフォトフレーム、ARシン・ゴジラのご利用には専用アプリが必要です。詳しくは公式サイト、MAPをご覧ください。また、専用アプリはGoogleの位置情報を活用して運用しておりますが、デバイスとGoogleとの互換性がない場合、ARが表示されないことがございますのでご了承ください。

◆ゴジラ対沖縄の逆襲の公式サイトはコチラ

ゴジラ対沖縄の逆襲の限定御朱印をゲットしよう!

ゴジラ対沖縄の逆襲

ゴジラ対沖縄の逆襲の期間中、万座毛、中城城跡入口売店、沖縄美ら海水族館アンテナショップうみちゅららで、限定の御朱印が販売されます。これもぜひゲットしたいですね!

※価格は各種類300円(税込)/枚です。
※御朱印はOPPなどの袋に封入されておりません。
 
※中城城跡の御朱印は中城城跡入口売店でのみの販売となり、入城受付では販売致しませんのでお気を付けください。

その他にも特典ありの国際通りスタンプラリーや万座毛でのオリジナルグッズ販売、ファミリーマート限定ARフォトフレームなどなど、楽しめるイベント満載です。ぜひ沖縄旅行の際は「ゴジラ対沖縄の逆襲」のイベントに参加してみてくださいね!旅行前に一度公式サイトをご覧になり、事前のアプリのダウンロードをオススメします。

◆ゴジラ対沖縄の逆襲の公式サイトはコチラ

(Visited 493 times, 4 visits today)

福岡県出身。沖縄が好きすぎて2011年に那覇市に移住。現在は、インスタグラムなどで沖縄大好きを発信中!沖縄モチーフの革小物を製作・販売するSunking LeatherCraft代表。レザーソムリエ。泡盛マイスター。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »