沖縄REPEAT@何度でも行きたくなる沖縄観光サイト

|

那覇のクラフトビールの祭典「ハイサイビアフェスティバル2023秋」開催!

那覇のクラフトビールの祭典「ハイサイビアフェスティバル2023秋」開催!

2023年11月3日(金・祝)と4日(土)の2日間、那覇市のさいおんスクエアにて「ハイサイビアフェスティバル2023秋」が開催されます。ハイサイビアフェスティバルは、春と秋の年2回開催されるクラフトビールイベントで、今回は県外から総勢16店舗で50種以上のビールを味わえます!ビールと相性抜群のフードも多数出店します!

さいおんスクエアでビール三昧!ビールに合うフードもいっぱい!

 

ハイサイビアフェスティバル2023秋 概要

■開催日時:2023年11月3日(金・祝)・4日(土)12時~20時(雨天決行)

■開催場所:さいおんスクエア(沖縄県那覇市安里2-1-1)

■料金:入場無料
※ビール購入の際はイベント専用リユースカップ要購入(300円)

■公式Facebookはコチラです。

 

県内外から総勢16店舗で50種以上のビールを味わえます!

 

ハイサイビアフェスティバル2023秋 出店者!

■県内ブルワリー
ウォルフブロイ
浮島ブルーイング
CLIFF BEER
HELIOS Brewery
OKINAWA SANGO BEER
オリオンビール(特別協賛 / 実行委員会)

 

■県外ブルワリー/インポーター
うしとらブルワリー (栃木)
しまなみブルワリー (広島)
ティー・ワイ・ハーバーブルワリー (東京)
ワイマーケット (愛知)
CHORYO Craft Beer (奈良)
CRAFTROCK BREWING (東京)
CRAFT BEER BASE (大阪)
HIROSHIMA NEIGHBORLY BREWING (広島)
Repubrew (静岡)
BEER CELLAR SAPPORO (米国ビール)

 

今回のハイサイビアフェスティバル2023秋は春と趣向が変わり、多くのブルワリーが県外から参戦します!日本各地の人気ブルワリー、インポーターは米国西海岸のビールを引っ提げ、おなじみの県内ブルワリーとさまざまなビールが集います!

 

ハイサイビアフェスティバル2023春の様子!

ハイサイビアフェスティバル2023春の会場は、沖縄都市モノレールゆいレール牧志駅に直結の「さいおんスクエア」です。この場所で開催されるイベントは、ハズレなしと言われるほど楽しめます。

2023年春に開催された「ハイサイビアフェスティバル2023春」の様子を紹介しましょう!

ハイサイビアフェスティバルは、春と秋の年2回開催されるクラフトビールイベントですが、毎回たくさんの人たちが訪れとても盛り上がります!

ハイサイビアフェスティバル2023春では、県内外のクラフトビールメーカー、ビアパブやブルワリー、インポーター(輸入)など50種類以上のビールが楽しめました!何種類のめるかな~?(笑)

沖縄の空の下で飲むビールは格別ですよね!ハイサイビアフェスティバル2023秋の日程も、晴れることを心から祈ります!

そしてビールだけではなく、ビールに合う美味しいフードの販売もたくさんあるので、一日中楽しめますよ~!今回のハイサイビアフェスティバル2023秋は、春の時以上に盛り上がりそうな予感!

ハイサイビアフェスティバル2023秋の会場はさいおんスクエア

「ハイサイビアフェスティバル2023秋」の会場は、「ハイサイビアフェスティバル2023春」と同様に沖縄都市モノレールゆいレール牧志から徒歩1分の場所にあるさいおんスクエアで開催されます。巨大な「うふシーサー」が目印で、うふシーサーの後ろがゆいレール牧志駅。駅から徒歩1分というのも便利でいいですよね!

ちなみにさいおんスクエアとは、「那覇広域都市計画 牧志・安里地区第一種市街地再開発事業」として整備された、約2.haのまちの愛称です。建物内部は今のところ空き店舗が多いですが、図書館などもあります。

イベント中は、この場所も出店テントと人で埋め尽くされますが(笑)

この船のようなものは、毎年5月3日~5日の間、開催される那覇市の伝統行事「那覇ハーリー」で使用される爬龍船(はりゅうせん)の実物大モニュメントで、ベンチになっています。実際にみるとかなりデカいです。

そして建物の裏側には川が流れ、癒しの空間となっています。ぜひGWに沖縄にお越しの際は、ゆいレールに乗ってさいおんスクエアで開催の「ハイサイビアフェスティバル2023秋」に足を運んでくださいね!

■ハイサイビアフェスティバルの公式Facebookはコチラ

■ハイサイビアフェスティバルの公式Instagramはコチラ

(写真提供:ハイサイビアフェスティバル)

 

会場:さいおんスクエア

住所:沖縄県那覇市安里2丁目1−1

(Visited 8,472 times, 4 visits today)

福岡県出身。沖縄が好きすぎて2011年に那覇市に移住。現在は、インスタグラムなどで沖縄大好きを発信中!沖縄モチーフの革小物を製作・販売するSunking LeatherCraft代表。レザーソムリエ。泡盛マイスター。

2023年4月20日公開、2023年10月16日更新

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »