沖縄REPEAT@何度でも行きたくなる沖縄観光サイト

|

第8回沖縄世界遺産斎場御嶽アクアスロン大会2024開催!

第8回沖縄世界遺産斎場御嶽アクアスロン大会2024開催!

2024年4月20日(土)に「第8回沖縄世界遺産斎場御嶽アクアスロン大会」が開催されます。青い海と白い砂浜が美しい、球王国最高の聖地である世界遺産“斎場御嶽”からも真近なあざまサンサンビーチで開催です!アクアスロンとは、水泳と長距離走を続けて行う競技。トライアスロンは水泳、自転車ロードレース、長距離走を続けて行う競技ですが、そのうち自転車ロードレースを除いたものがアクアスロンです。絶賛エントリー受付中!

第8回沖縄世界遺産斎場御嶽アクアスロン大会

 

第8回沖縄世界遺産斎場御嶽アクアスロン大会 概要

■開催日:2024年4月20日(土)※雨天決行

■開催場所:あざまサンサンビーチ(沖縄県南城市知念安座真1141-3)

■種目:ショートの部・ロングの部・スイムの部・リレーの部

■参加料:
・ショートの部 8000円
・ロングの部 10000円
・スイムの部 7000円
・リレーの部 12000円
※レイトエントリー期間(2024年3月31日~4月11日)は、上記料金に1000円(リレーは2000円)が加算されます。

■エントリー期間:2024年1月20日(土) ~2024年4月11日(木) 23:59
※レイトエントリー:2024年3月31日(日)~4月11日(木) 23:59

■詳細・エントリーはコチラ

 

アクアスロンとは?

出典:日本国際オープンウォータースイミング協会

トライアスロンは水泳、自転車ロードレース、長距離走を続けて行う競技ですが、トライアスロンから自転車ロードレースを除いたものがアクアスロンです。

アクアスロンとは、一人の競技者が水泳とランニングを連続して行う複合スポーツのことで、トライアスロンに用いる競技用自転車は比較的高価であり、そういった高価な機材を揃える必要がなく、水着とランニングシューズがあれば OK!水中と陸上という 2種類の有酸素運動を組み合わせているので、バランスよく身体を鍛えることができ、発達過程のお子様、健康の為に体を動かしたい大人の方にもオススメしたいスポーツです。

◆公式サイトはコチラをご覧ください。

 

会場は世界遺産“斎場御嶽”からも真近なあざまサンサンビーチ

沖縄アクアスロン大会&オープンウォータースイムレース

あざまサンサンビーチは、本島南部屈指の設備が充実した南城市を代表する大型ビーチです。沖縄の神の島とされる久高島に渡るフェリーが発着する安座真(あざま)港に隣接し、人工ビーチながらもその海の透明度は高く、また、白い砂浜も長く美しく、遊泳エリアも広いのが人気の秘密。

沖縄アクアスロン大会&オープンウォータースイムレース

そしてあざまサンサンビーチの近くにある、世界遺産「斎場御嶽(せーふぁーうたき)」。琉球王国の創世神「アマミキヨ」が創ったといわれています。御嶽(うたき)とは、南西諸島に広く分布している「聖地」の総称で、「斎場御嶽」は琉球開びゃく伝説にもあらわれる、琉球王国最高の聖地です。レースの前後に訪れてみてはいかがでしょうか?但し、現在でも多くの人々が祈りに訪れる大切な場所なので、訪れる際には、心静かに慎んだ行動を心がけましょう。

◆世界遺産「斎場御獄」の記事はコチラです。

あざまサンサンビーチ(大会会場)

住所:沖縄県南城市知念安座真1141-3

(Visited 462 times, 1 visits today)

福岡県出身。沖縄が好きすぎて2011年に那覇市に移住。現在は、インスタグラムなどで沖縄大好きを発信中!沖縄モチーフの革小物を製作・販売するSunking LeatherCraft代表。レザーソムリエ。泡盛マイスター。

2023年3月16日公開、2024年2月17日更新

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »