沖縄REPEAT@何度でも行きたくなる沖縄観光サイト

|

うちな~噺家「志ぃさー」さんによる「葛飾北斎 琉球八景・外伝」

うちな~噺家「志ぃさー」さんによる「葛飾北斎 琉球八景・外伝」

2023年4月21日(金)~5月7日(日)に浦添市美術館で開催される「葛飾北斎 琉球八景展」に合わせ、うちなー噺(はなし)家、志ぃさー(藤木勇人)さんの公演、琉球落語独演会「葛飾北斎 琉球八景・外伝」が浦添美術館講堂にて5月3日(水)と4日(木)に開催されます。葛飾北斎が何故、琉球の絵を描いたか?興味のある方はぜひ足をお運びください!

琉球落語独演会「葛飾北斎 琉球八景・外伝」

葛飾北斎が書いた「琉球八景」は、錦絵全八枚で構成され、琉球の景勝地が描かれています。しかし何故、琉球に来たこともない葛飾北斎が琉球を描いたのか?浦添市美術館「葛飾北斎 琉球八景展」に合わせ、当時の江戸の歴史的背景と琉球との関係を史実の基づき紐解きながら志ぃさー作のフィクションの物語に乗せて、とても楽しめる内容となっています。

うちな~噺家「志ぃさー」さんによる葛飾北斎 琉球八景・外伝」 概要

■タイトル:葛飾北斎 琉球八景・外伝」

■公演日時:2023年5月3日(水・祝)・4日(木・祝)11:00/16:00(各日2回)

■出演:志ぃさー(藤木勇人)

■入場料:一般/2,000円 65歳以上/1,800円 大学生/1,000円 高校生以下/500円
※当日「琉球八景展」常設展の入場料込みです。前売りは一律200円引き

■会場:浦添市美術館講堂

■お問合せ:098-879-3219(浦添市美術館)

浦添市美術館「葛飾北斎 琉球八景展」

浦添市美術館「葛飾北斎 琉球八景展」 概要

■開催日:2023年4月21日(金)~5月7日(日) 9:30~17:00※金曜日のみ19:00まで

■観覧料: 一般:300円(200円) 、大学生:200円(130円)、65歳以上:240円(160円)、高校生以下:無料
※常設展示室料金を含みます。
※カッコ内は浦添市民割引適用料金です。浦添市在住・在勤であることがわかるもの(マイナンバーカード、運転免許証、職員証など)を窓口にてご提示ください。

■お問合せ:098-879-3219(浦添市美術館)

■浦添市美術館の公式サイトはコチラをご覧ください。

藤木勇人さん(志ぃさーさん)のプロフィール

志ぃさー独演会

1986年「りんけんバンド」加入。1993年独立。落語家立川志の輔師匠を師事。
2001年  NHK連続テレビ小説「ちゅらさん」出演&沖縄ことば指導担当。
2010年  立川志の輔の番外編弟子として認められる。
2013年  志の輔師匠より、立川志ぃさーの名を頂く(現在は立川を返上し高座名志ぃさーで活動中。)
現在 NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」に出演&ことば指導担当

藤木勇人さんといえば、NHK連続テレビ小説「ちゅらさん」で、居酒屋ゆがふの店主のイメージが強いのではないでしょうか?最近ではNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」にも出演されてました!俳優業のほか、うちな~噺家としても精力的に活動され、沖縄の話芸を通して楽しく沖縄を知ってもらうための講演を多数されています。

◆うちな~噺家 志ぃさーさんの公式サイトはコチラをご覧ください。

浦添市美術館

住所:沖縄県浦添市仲間1-9-2 ☎098-879-3219 開館時間:9時30分~17時(最終入館は16時30分)金曜日は19時(最終入館は18時30分)休館日:毎週月曜日

(Visited 282 times, 2 visits today)

福岡県出身。沖縄が好きすぎて2011年に那覇市に移住。現在は、インスタグラムなどで沖縄大好きを発信中!沖縄モチーフの革小物を製作・販売するSunking LeatherCraft代表。レザーソムリエ。泡盛マイスター。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »