久米島の居酒屋で見つけた!「海ブドウ入り卵焼き」の作り方

久米島の居酒屋で見つけた!「海ブドウ入り卵焼き」の作り方

「海ブドウ」ってご存じですか?ご存じですよね? 
どうやって食べました?
そのまま? 
専用のダシにつけて? 
軍艦巻きで?

・・・「海ブドウの玉子焼き」って食べたことあります? 
そんなんあるわけない? 
え? 
焼いたら溶けちゃうでしょ??

いいえ!!あるんです!あるんですよ!ほんとうに!

久米島の超人気居酒屋の人気メニュー

海ブドウってこれです。
ええ。沖縄名産の海藻です。
プチプチとした歯ごたえがおいしい、沖縄の人気食材です。
「常温で管理すること」「圧力はかけない」など取り扱いがデリケートな食品なんですよね。海藻だからと冷やすとつぶれてしまいますし、水に長くつけているとしぼんでしまいます。

海ぶどう

そんなデリケートなものに火を通して無事なわけがない!!??

まだ信じてないです?
あるんですよ! もういきなり完成画像行きます!

海ぶどう入り卵焼き 久米島

ホラ!このみどりの物体、海ブドウなんです! つぶれてないです! ちゃんと歯ごたえ残ってます!味もします!

これは海ブドウの名産地でもある久米島の人気居酒屋「南島食楽園」の人気メニューです。観光客だけじゃなく地元の人もオーダーしているくらい定着したメニュー。
マーコも何回も食べていて、大変気に入ったのでレシピを聞くも、もう何年もお店の人に「内緒~」とされていました。シクシク・・。普通に混ぜたのでは海ブドウがつぶれるので一ひねり必要だというのは聞いていましたが、それがわからない・・。
なんとか家でも作りたいと思っていましたが、意外なところからレシピを入手・・。

てか、こんな簡単に公開していいの??っていう・・。

レシピついに公開!

これでした。 キーワードは「小麦粉」でした。

海ぶどう卵焼きレシピ

玉子とのつなぎとして先に海ブドウを小麦粉であえるんですね。想像つかなかったです・・。知ってしまえば簡単・・。
でも追記しておきますと、ぷちぷちがしっかりしている久米島の海ブドウでないとこうして小麦粉で和えても壊れてしまうそうです。

久米島の海ぶどう

はい!しっかり久米島で海ブドウを買って帰ってくださいね!

南島食楽園は創作メニューがすごい!

さてこの海ブドウの玉子焼きを編み出す「南島食楽園」は創作料理が得意です。そのほかにもご紹介しておきましょうね。

ヒラヤーチースティック久米島の居酒屋メニュー

これ、なんだかわかります? 「ヒラヤーチースティック!」ヒラヤーチーの素材を分厚く焼いて切ってからっと揚げたもの。ほんとにうまい!つまみになること間違いなし!他では食べたことないですね。

海ぶどう 久米島

こちらは「かまぼこチップス」。練り物のカマボコを薄くスライスして揚げたもの。 驚くべきうまさです!揚げたてが本当においしい!

海ぶどう卵焼きがうまい久米島の南島食楽園

出典:南島食楽園

そんな素敵な南島食楽園へぜひ!

南島食楽園

住所:沖縄県島尻郡久米島町字字比嘉160−81

電話: 098-985-8801

営業時間:17:30~24:00 木曜定休

南島食楽園のHPはコチラです。

久米島情報はこちらで入手!!

さてさっきのレシピ、なんでわかったかというと久米島の情報誌「おかえり久米島」に掲載されていたんです。これは希望者に現地から送られてきます!

海ぶどう 久米島の記事が載ったお帰り久米島

のんびりゆったりな久米島情報がたくさん載っていますよ!ぜひお取り寄せください!

「おかえり久米島」発送希望フォームはこちらです 

酒人(さけんちゅ) マーコ

沖縄に通い続けて20余年、ついに総旅費は東京でマンションが買えるほどに・・ 過去は振り返らない!をモットーに、マクロな目線で沖縄レポ 得意分野はホテルと安居酒屋です!!

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »