|

名護の老舗、海が見えるレストラン「フリッパー」

名護の老舗、海が見えるレストラン「フリッパー」

沖縄といえば、ステーキ。「〆のラーメン」ならぬ「〆のステーキ」と言われたりする。肉文化の沖縄だ。
那覇のジャッキー、88、サムズ、北谷の四季と、ピーク時に行ったものだから、ステーキにありつけずにいた。今日は名護。どうしても「ステーキだ!」この店を思い出した。

名護でステーキなら夕陽が最高のレストランふりっぱー

「海が見えるレストラン」とあるが、残念ながら、夜の訪問で、海がどのように見えるのか、わからない。そこは、お店のホームページの力を借りて、補足したい。お店の裏側の駐車場、横断歩道を渡るとすぐ海。夕陽のスポットとしても最高のようだ。駐車場と海の間にベンチがあって、海が眺められる。次は、夕方の訪問を予定しよう。

名護でステーキなら夕陽が最高のレストランふりっぱー

訪問した時刻は20時過ぎ。2組ほどのウェイティングがあったが、5分ほどで案内してくれた。
ステーキかロブスターがメインだが、肉を食べにやってきているとなれば、これです。トップの写真はサーロインステーキ、そしてひれステーキ。参考までにメニューも添えておきましょう。

名護でステーキなら夕陽が最高のレストランふりっぱー

ふりっぱーのメニューをご覧ください。

名護でステーキなら夕陽が最高のレストランふりっぱー

ライスかパンを選べるが、写真に出ているのはトースト。沖縄では当たり前の光景だろうが、違和感を感じますね。

看板にもあるが、ここの名物「手作りパイ」を忘れてはならない。1個58円。小振りのパイだが、5種類の味があってちょうどいい。アップル、カスタ―ド、ブルーベリー、チーズ、チーズブルーベリー。もちろん、テイクアウトもできます。

名護でステーキなら夕陽が最高のレストランふりっぱー

この店は、創業が1971年。ホームページのこのページを見てください。創業した店は、名護では有名な沖縄そばの店「宮里そば」になっています。そういえば、この宮里そばもトーストを出してますね。ステーキとトーストよりもっと違和感。

 

【海が見えるレストランふりっぱー】

住所:沖縄県名護市字宇茂佐162

電話:0980-52-5678

営業時間:10:30~22:00 水曜日定休

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »