沖縄REPEAT@何度でも行きたくなる沖縄観光サイト

石垣島のホテルならおすすめはココ!7選

今回は石垣島のおすすめホテル7選をご紹介します。石垣島は沖縄本島よりむしろ好きという人も多いほど、人気の島なんですよ。もう何度行ってもすぐに「石垣ロス」になりますね!

石垣島のエメラルドグリーンの海、浅瀬を進む水牛車のまったりした風景、そして織物や焼き物などの工芸品、石垣牛やトロピカルフルーツ、泡盛などのグルメ。もう何をとっても魅力的ですよね。

今日はそんな石垣島のおすすめホテルを紹介しちゃいます!

石垣島の全体像

石垣島へのアクセス

石垣島へは東京から飛行機で約3時間半、大阪からは2時間半、那覇から1時間5分で到着します。
沖縄本島から石垣島は410kmほど離れていて、東京に行くよりも台湾のほうが近いです。
沖縄本島から石垣島へは現在、船は貨物船しか出ていません。

太平洋側に多く建つホテル

石垣島

石垣島の大きさは222.5k㎡で、だいたい大阪市と同じくらいの大きさがあります。

空港は島の東海岸中程にありますが、北側は山岳地帯であり、市街地は南部にある関係で、交通が便利な南部にリゾートホテルが多いです。中でも空港がある太平洋側に大型ホテルが集中しています。

石垣島各ホテルの特徴と楽天評価

それでは石垣島ホテルのおすすめ、それぞれのホテルの特徴をご紹介して行きましょう!

ANAインターコンチネンタル石垣リゾート 楽天評価:4.33点

ANAインターコンチネンタル石垣

出典:楽天トラベル

石垣島のホテルのおすすめ、最初は新石垣空港から車で約30分のところに建つ、客船をイメージした外観のANAインターコンチネンタル石垣リゾート。島の最南端に建つ、口コミ評価も高い一流ホテルです。

東京ドーム6倍!の敷地面積を持った中に建つ広大なリゾートホテルで、幅広い年齢層が楽しめるホテルです。何と言ってもANAとインターコンチネンタルのブランドは最強!

ANAインターコンチネンタル石垣デラックスコーラルルーム

出典:楽天トラベル デラックスコーラルルーム

全室40㎡以上で、ベイウィング、オーシャンウィングとコーラルウィングの棟に分かれた客室は、更にクラシック、エグゼクティブ、スイートのカテゴリに分かれています。

奇をてらった南国風でなく、ごくベーシックなリゾートホテル然とした内装で、石垣島の織物などをモチーフに使っているインテリアに好感が持てます。

エグゼクティブ、スイートカテゴリなら、ぬちぐすい朝食やアフタヌーンティー、ナイトカクテルが提供される、クラブラウンジへのアクセス付きです。

これはもう1泊ではもったいないですね!

【ココが売り!】ANAインターコンチネンタル石垣リゾートの開放感がすごい!

ANAインターコンチネンタル石垣

出典:楽天トラベル 島ヨガ

ANAインターコンチネンタル石垣リゾートは、海外リゾートを思わせる開放感がいい!という口コミを良く目にします。

エントランスからして、南国の風が吹き抜けていく感じはまるでアジアンリゾートのようです。敷地が東京ドームの6倍もありますので、散歩するところがたくさんあり、東京よりも1時間遅い石垣島の夕暮れを楽しんだり、ヤシの木が配されて南国ムード満点のプールで夕陽を眺めたりしてゆったり過ごすのに最適です。

またアクティビティーでは月夜の中でヨガをする「島ヨガ」なども行われており、都会では経験できない貴重な体験になったと評判です。

おすすめがたくさんありすぎて困ってしまいますが、とにかく日常を忘れてゆっくりしたい人にはぴったりのリゾートホテルだと言えます。

THIRD石垣島 楽天評価:4.75点

THIRD石垣外観

出典:楽天トラベル

THIRD(サード)石垣島は、石垣島の離島ターミナルにほど近いところに建つ、2020年7月31日オープンのオールインクルーシブプランもある最先端ホテルです。

グレーの外観、エントランスからして間接照明でアーティスティック!ルーフトップバーやブックラウンジもあり、世界のトレンドに乗ってる感じですね。

加えて顔認証で入室、支払いもキャッシュレスとバリバリに新しいもの好きな人には大いにウケそうなホテルです。ただし、年配やファミリーにはどうなのかな?というところはあります。どちらかといえば、女子旅やカップル向きでしょうか。

THIRD石垣島デラックスロフト

出典:楽天トラベル デラックスロフト

お部屋はシンプルでナチュラル、無駄なものを削ぎ落とした感じという表現がぴったりくるような内装。遊び心のあるロフト風の部屋もあって、大人でも遊び心のある人にウケそうですね。

ただ、オールインクルーシブでないプランだと予約サイトによってはすごい値段になるのはどうしてなのかな?と思います。

【ココが売り!】THIRD石垣島のおしゃれ探究心がすごい!

THIRD石垣島ルーフトップバー

出典:楽天トラベル ルーフトップバー

石垣島に来る人って、2タイプに分かれると思うんです。

ひたすら自然の中でぼーっとしていたい。ホテルはあまり安いところは嫌だけど、適度におしゃれでサービスがいいところならどこでもいい、というタイプ。

そしてもうひとつは、石垣島であっても普段使い慣れている顔認証やキャッシュレスも使いたい。ハイテク技術大歓迎!お部屋もおしゃれなのじゃないと泊まれないというタイプ。

ここTHIRD石垣島はもちろん後者の方に向いたリゾートです。

ゴミ回収、タオル交換や各種アメニティ追加は、客室に設置しているタブレットから注文でも抵抗がなく、着くなりSNSで「THIRD石垣島なう!」って即アップしちゃうタイプのゲストが多いのではないでしょうか。

シンプル&ナチュラルで無駄がないお部屋。電気ポットはBALMUDA、ルーフトップバーやブックラウンジもあり、朝食も黒いお皿で少しずつ提供と、NYやロンドンにも負けないとことんお洒落を追求したリゾートです。

居心地のいい、悪いは泊まる人次第というところでしょうが、適応できる人にはこの上なく快適なリゾートとなることでしょう。

フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ 楽天評価:4.23点

フサキリゾート石垣島

出典:楽天トラベル

フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズは石垣空港から車で約30分。島の西海岸に建つホテルです。憧れの南国リゾートみたいなプールヴィラタイプから、ホテル棟オーシャンビュー、和洋室、ガーデンテラス、パティオ、ファミリーなど色々な部屋タイプが398室もあります。

石垣島フサキリゾートの客室

出典:楽天トラベル ガーデンテラスオーシャンビュー

【ココが売り!】島の西海岸に広がる赤瓦と白壁のコテージ

日本の海辺のホテルというよりは、海外のリゾートのようです。部屋もさることながら80~90種類もある朝食バイキングの美味しさには定評があります。石垣島最大級のプールエリアにも注目!お子様連れにもいいですね。

石垣リゾートホテル 楽天評価:5.00点

石垣島リゾートホテル

出典:楽天トラベル

石垣リゾートホテルは、「石垣リゾート」が2015年に名称を変更し、宿泊施設として新たにスタート。

石垣新空港から車で10分の島南部にあり、高級感のある広い客室を備えたコンドミニアムタイプのホテルです。

石垣島リゾートホテル

出典:楽天トラベル

【ココが売り!】全室120㎡以上の広い客室

何と言っても客室の広さがすごい!全室120㎡以上です。高級マンションとリゾートホテルの中間のような雰囲気で、南国感のあるインテリアも魅力です。窓からはもちろん宮良湾が一望です。

ファミリーと言うよりは、大人のリゾート向けですね。

沖縄かりゆしリゾートEXES石垣 楽天評価:4.38点

沖縄かりゆしリゾートEXES石垣

出典:楽天トラベル

石垣空港から車で約15分。島の南東部にあるリゾートです。全50室のスモールラグジュアリーホテルです。部屋タイプは3タイプと少ないですが、リゾート感にあふれ、開放感がある感じがいいホテルです。

外資ホテルも多い沖縄で、地元資本の「かりゆしホテルズ」のひとつです。

沖縄かりゆしリゾートEXES石垣朝食

出典:楽天トラベル

【ココが売り!】58㎡以上のゆったり、全室オーシャンビュー

リラックス感半端ないホテルなので、海や星を眺めたり、グルメ三昧など部屋でまったりするのもいいのですが、スパやアクティビティも充実しているので、石垣で取れる万能オイル「タマヌオイル」を使った琉球ヴェーダや、マングローブカヌー、そしてやはり定番の水牛車に乗った石垣散策もおすすめです。

きっと忘れられない思い出に残りますよ。

ぱいぬ島リゾート石垣島 楽天評価:4.30点

ぱいぬ島リゾート石垣島

出典:楽天トラベル

ぱいぬ島とは変わった名前ですが、漢字では「南ぬ島」と書き、石垣新空港の名前にもなっていますね。「南の島」という意味だそうです。空港から車で16分。島の南部にあるこのリゾートは、2018年6月オープンのおしゃれな一棟貸しのコテージタイプです。

【ココが売り!】敷地内完全禁酒禁煙と五右衛門風呂

まずエントランスの、コンテナを積み上げたようなカラフルな色の建物が目に入ります。ここはテラスもついたおしゃれなカフェとフロントで、その向こうにプライベート感溢れるコテージが並んでいます。

ぱいぬ島リゾート石垣島

出典:楽天トラベル

明るい色調でシンプルなインテリアの部屋には、ライトで半露天の五右衛門風呂が完備!なんとグランピング感覚が味わえてしまうんです。BBQコンロの貸し出しもあります。ただし食材は持参して下さいね。

ビーチもすぐそこでランドリーも完備なので、釣りやダイビングなどのアクティビティも思う存分楽しめそうですね。

ザ・ビーチテラスホテルアオ石垣 楽天評価:5.00点

ザ・ビーチテラスホテルアオ石垣

出典:楽天トラベル

ザ・ビーチテラスホテルアオ石垣は石垣新空港から約30分、島の南部に建つ5室しかないリゾートホテルです。エントランスからしてそのかわいい建物に思わず声を上げてしまうほど!

部屋は天蓋ベッドがあったり、ジャグジーがあったりとスモールラグジュアリーな南の島リゾートを体験できます。

【ココが売り!】ピクニックスタイルのバスケットにて朝食

ただ泊まって部屋でまったりももちろんおすすめです。部屋には天蓋がついたベッドとジャグジーが標準装備。朝食をピクニックバスケットに入れてもらって、ビーチで食べたり、BBQをしたりと、わがままが許されるやさしい時間が流れるようなホテルです。

スタッフのみなさんもフレンドリーだけど近すぎない、付かず離れず感覚が心地良いです。

石垣島おすすめホテル7選・まとめ

石垣島には沖縄本島にも増して個性的で魅力的なホテルがたくさんありますね。

何よりも手つかずの自然を部屋から眺められるのがいいです。それに島のグルメも楽しみですね。ぜひ、シーンに合わせてチョイスしてみて下さい。

(Visited 164 times, 13 visits today)

通りすがりの南国、アジア好き。面白そうなものには突っ込んでいく性質です。食べることと踊ること、大好きです。旅に出るとますます食欲増進します。よろしくお願い致します!

2022年8月14日公開、2022年9月15日更新

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »