青木さなえ の記事一覧

青木さなえ

セブンティーンの専属モデルや、CM、スチールなど、ティーンズモデルとして活躍する中、16歳の頃、日本テレビ年末ドラマ「なんて素敵にジャパネスク」新人オーディションで4万8千人の中からグランプリ受賞、ドラマデビュー。
その後、TBS『土曜深夜族』エンジェルスのメンバーとしてレギュラー 出演。芝居以外にも歌・ダンス・お笑いにも活動の場を広げる。 現在、フリーになり、女優業を中心に活動中。
 プライベートでは世界各国を旅をし、貴重な体験を持つ。詳しくはブログをご覧ください↓
“sanakoのモト”

大自然に囲まれた沖縄にはまだまだ秘境のようなスポットが残されています。そのひとつが、2008年にようやく公開された、沖縄本島南部にある「ガンガラーの谷」。数十万...

沖縄本島中部にある読谷村(よみたんそん) 。この自然に恵まれた中に「やちむんの里」と呼ばれる工芸村があります。やちむんとは沖縄の方言で焼き物のこと。現在、そのや...

沖縄取材に出かける1週間前、早朝テレビ朝日を見ていると、コザの映画館「シアタードーナッツ」とオーナーの宮島真一さんに焦点を当てたドキュメンタリー「日本のチカラ」...

那覇空港から車で30分ほど行った沖縄本島南部の南城市に、「ガンガラーの谷」と呼ばれる長い年月を経て鍾乳洞が崩壊してできた、大地の谷間と自然豊かな森とが一体となっ...

世界遺産の勝連城跡からローマ帝国の貨幣が2016年9月に出土しました。日本史では室町時代にあたる、15世紀に最盛期を迎える勝連城主阿麻和利の時代、東南アジアを中...

沖縄のツアーを予約する   ★体験レポート ~青木さなえさん 沖縄本島最南端にある「具志川城跡」は、沖縄県糸満市、喜屋武岬(きゃんみさき)に向...

現代版組踊「肝高の阿麻和利(きむたかのあまわり)」は、中高生による奇跡の舞台と言われている。20年続いて、総観客動員180万という「肝高の阿麻和利」。初代演出家...

沖縄本島北部の本部半島から橋でつながる離島として人気の「瀬底島」。昭和60年(1985年)に瀬底大橋が架けられ、車で気軽にアクセスできるようになってから、那覇か...

★体験レポート ~青木さなえさん 那覇市仲井真にある「久米仙酒造」に見学と取材に行ってきました。定番の『久米仙』各種、内モンゴルの泡盛工場『響天』を作り、樫樽...

恩納村の北部、国道58号線を名護方面に向かい、思わず通り過ぎそうな所にあるビーチにやってきました。ここは、「MISSION BEACH(ミッションビーチ)」。こ...

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »