今すぐ行きたくなる沖縄、南国気分を味わう海のアルバム

10月になり本土では秋めいてきたころだと思います。沖縄も朝夕は涼しい日があるものの、日中はまだまだ夏!!Go to トラベルが施行されたものの、以前のように気軽に大好きな沖縄には来れなくなった方々のために、気分だけでも夏の沖縄を感じられるよう、私の大好きな海の写真を集めてみました!

 

ミッションビーチ/恩納村

恩納村の北部、国道58号線を名護方面に向かい、思わず通り過ぎそうな所にあるビーチにやってきました。ここは、「MISSION BEACH(ミッションビーチ)」。このミッションビーチは沖縄本島の中でも希少な天然ビーチで、とってもキレイなところ。有料のビーチですが、人が少なくてキレイなビーチなので、穴場のお勧めビーチですね。

驚くほどに白い砂浜が目に眩しいです。青い海とのコントラストも最高!

個人的に、沖縄で1番好きなビーチかもしれません。平日の空いてる時間に、のんびり音楽を聴きながら海を眺めていたいビーチです!

★ミッションビーチの記事は、コチラをご覧ください。

 

ダイビングの聖地「真栄田岬」

続いて次は、誰もが知っている人気の海「真栄田岬」。ダイビングの聖地といわれていますが、ダイバーだけでなく、シュノーケリングポイントとして大勢の観光客が訪れます!

しかし少し場所を移動すれば、こんな静かなビーチもあります。上の真栄田岬と同じ日に撮影した写真ですが、誰もいません。

透明な海の中には、たくさんの熱帯魚が泳いでました。浅瀬で顔をつけるだけでも小魚で癒されます。まだまだ本島でも穴場のビーチは、いっぱいありますよ!

このビーチも、万座毛からすぐ近くにあるビーチ。何もないビーチですが、誰もいない静かな海で、サンセットタイムを過ごすには最高の場所ですね。たぶん地元の方は、このようなマイビーチポイントが幾つかあって、静かな時間を楽しんでいるのではないでしょうか。

★青の洞窟へダイビング!アナタは海から?陸から??の記事は、コチラをご覧ください。

★恩納村・万座毛に道の駅風の新施設と駐車場!の記事は、コチラをご覧ください。

 

古宇利島・ハートロック

古宇利島(こうりじま)は、沖縄本島北部にある小さな島。今帰仁村本島と屋我地島の間にはワルミ大橋があり、さらに2005年に屋我地島と古宇利島の間に古宇利大橋が開通したことにより、車で行く事ができる離島となりました!

そして古宇利島は「恋の島」とよばれ、古宇利島内のティーヌ浜には「ハートロック」があることでも有名です。現在は外国人観光客がいないので、タイミングがよければ誰もいない海に浮かぶ「ハートロック」の写真が撮れるかも!早朝を狙って行くのがおススメです。

★古宇利島とハートロックは人気№1の恋の島!の記事は、コチラをご覧ください。

★恋の島「古宇利島」の古宇利オーシャンタワーで、幸せの鐘を鳴らそう!の記事は、コチラをご覧ください。

★古宇利島ハートロックの駐車場はどこに入る?の記事は、コチラをご覧ください。

 

海を眺めながらブレイクタイム「浜辺の茶屋」/南城市

南部一の有名カフェといっても過言ではない、南城市にある「浜辺の茶屋」。

目の前には青い海が広がり、海風を感じながらゆっくりとブレイクタイム!最高です!

こちらは店内です。とても絵になりますよね~!しかし・・・

美しい海も、干潮時と満潮時で表情が変わります。海の撮影時は、しっかり調べてから行動するのですが、この日は、ちゃんと調べないで向かった為、NGとなった写真です(笑)ぜひ調べてから訪れてくださいね!

 

西海岸の夕日に癒される

それでは、最後に沖縄本島、名護のマジックアワーです。サンセットタイムは刻刻と空の色が変わります。この写真は、名護の人気ステーキハウス「ふりっぱー」前のビーチで撮りました。ぜひ沖縄を訪れた時には、「ふりっぱー」で美味しい夕食を食べたあとは、美しい夕日に心癒されてくださいね!

★ 名護の老舗、海が見えるレストラン「ふりっぱー」の記事は、コチラをご覧ください。

2017.1.7公開 2020.10.11更新

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »