名護で昼食なら、地元の人達にも愛されるおすすめ店5選

那覇市から車で約60km。沖縄自動車道の終点、許田ICで降りて北部観光に向かう玄関口が名護です。那覇からドライブで名護まで。ちょうどひと休みしたいところ!許田の道の駅もいいけれど、昼食をとるならぜひここでと、地元の人達にも愛されるおすすめの5店舗をピックアップしました。

 

沖縄ぜんざいが有名な「ひがし食堂」

ひがし食堂と言えば、沖縄ぜんざいが有名な店。夏場の土日は、かき氷目当てのお客様で賑わいます。とはいえ、ここの基本は食堂。ランチ時の定食を食べたあと、デザートに沖縄ぜんざいというコースがマスト!沖縄ぜんざいだけがお目当ての場合は、ランチ時を外して行った方がいいかもしれません。

お食事メニューと同じ数のかき氷メニューが圧巻(笑)

ちなみに沖縄ぜんざいとは氷ぜんざいのことです。ベーシックなものは、上のかき氷には蜜も練乳もかかっておらず、器の下に入っている小豆と白玉を掘り起こしながら食べるものが多い。

コンビニでは、沖縄限定でひがし食堂のぜんざいバーも売っているくらい有名です。那覇市おもろまちにも、ひがし食堂Jr.があるのでぜひ!

★ひがし食堂Jr. 名護の名店が那覇おもろまちに「Jr.」出店!の記事は、コチラ!

 

ひがし食堂

住所:住所:沖縄県名護市大東2-7-1 ☎0980-53-4084 営:11:30~18:30 月曜定休 駐車場:3台

 

昆布が乗った宮里(みやざと)そば

こちらも昼食時はいつも満席になる人気店。少し時間をズラしていくのも手ですが、基本は沖縄そばの店なので、回転は速いです。


昆布ののった沖縄そばが定番ですが、スパゲティ(トースト付)やトースト、カレーライスなどのメニューが有り、お値段もとてもリーズナブル。

 

 
 宮里(みやざと)そば

住所:沖縄県名護市宮里1丁目27−2 ☎0980-54-1444 営:10:00~20:00 水曜定休

 

ヤカンからスープを注ぐ「八重食堂」

名護の繁華街、スナックが立ち並ぶ通りにこの「八重そば」があります。八重山の八重ではなく、創業者のおばぁの名前が八重さんだそう。

ここの沖縄そばは、スープが入っていない状態で提供され、自分でやかんのスープを器に入れます。この作業が新鮮で楽しい!スープがとてもおいしく、ついおかわりしたくなるので、やかんでの提供はありがたいですね(笑)

 

八重食堂

住所: 沖縄県名護市城1-9-3 ☎098-052-3286 営:11:00~15:00 火曜日定休

 

獲れたて新鮮な魚が食べられる「名護漁港食堂」

名前の通り漁協直営店舗です。直営店なので、新鮮なお魚が食べられると、日曜には多くの方が訪れます。駐車場は港の目の前にあり、200台以上(調べていませんがそれぐらい広い)停められます。

ちらし寿司や刺し盛定食、魚のバター焼きやマース煮など、新鮮な魚料理が安価で楽しめるのも嬉しいですね!隣には、天ぷらやがあり「さかな」「いか」「いも」などの天ぷらもおすすめです。但し、日曜日はお客様が多く、品切れで早終いすることもあるので要注意。

 

名護漁港食堂

住所:沖縄県名護市城3-5-16 ☎営業時間:11:00~19:00

 

海が見えるレストラン「ふりっぱー」

沖縄と言えば、「ステーキ」といっても過言ではありません。たまには少しだけリッチにステーキランチで楽しみましょう。実はこの店、この地に移転するまでは先にご紹介した「宮里そば」の場所で営業していたんです!


 
ふりっぱーのサーロインステーキ(2200円)です。ジューシーでとても美味しいステーキです。手作りパイも絶品です。

他にもランチプレートやハンバーグ、お子様ランチなどもあってどれも魅力的です。店の裏側に駐車場が完備されており、駐車場からそのまま海に繋がっているので、夕陽の時間に合わせていくのもおススメです。最高の夕陽を見ることができますよ。

★「ふりっぱー」の詳細情報はこちらの記事をご覧ください。

 

ふりっぱー

住所:沖縄県名護市宇茂佐162番地 ☎0980-52-5678 営業時間:11:30~22:00 水曜定休

★名護おすすめホテル!楽天高評価のリゾートホテル5選の記事はこちらです。

★名護で飲むならココ!おすすめ飲食店5選!!の記事はこちらです。

★名護のホテル!飲むなら繁華街に近いホテル8選の記事はこちらです。

★沖縄で味噌汁ならココ!名護のおススメ食堂5選!の記事はこちらです。

★名護市中心街のビジネスホテルに泊まるならココ!<シングル利用5選>の記事はこちらです。

2016.10.31公開、2019.10.6更新

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »