沖縄REPEAT@何度でも行きたくなる沖縄観光サイト

沖縄の流行の最先端、北谷アメリカンビレッジ

那覇空港から国道58号線を車で北上することおよそ40分。北谷(ちゃたん)のシンボル、観覧車が目の前に現れます。
元々、米軍基地であったこの地は1990年代後半から始まった大規模な開発により、多数のショッピングモールやレジャー施設が建設されました。その結果、現在は沖縄中からおしゃれな若者たちの集まる、流行の最先端を行くエリアとなっています。
また、地元民のみならず、アクセスの良さから、日本人、外国人問わず観光客の集まるスポットとしても有名です。
ホテルあり。ビーチあり。グルメあり。遊び場あり。お酒あり。1日中いても飽きない街、北谷。
今回はそんな北谷の中心地「アメリカンビレッジ」にスポットを当て、魅力を紹介していきたいと思います。

アメリカンビレッジ

この看板と観覧車が「アメリカンビレッジ」の入口です。残念ながら撤去されることになりました。

北谷・アメリカンビレッジの観覧車が撤去にの記事はコチラです。

北谷・アメリカンビレッジ

アメリカの西海岸をイメージして作られたこの場所には、たくさんの外国人が訪れます。聞こえてくる言葉は外国語ばかり。まさに異国情緒溢れる空間です。ふらふらと街歩きをするだけでも楽しい場所です。

北谷・アメリカンビレッジ

グルメスポット

街歩きをしながら欠かせないのは沖縄グルメ。おしゃれな街並みの中にはおしゃれな沖縄グルメの店がたくさんあります。
まずは、沖縄の県民食・タコライスの専門店『きじむなぁ』
北谷アメリカンビレッジきじむなぁ看板
ここのタコライスは他とはちょっと違います。なんと・・・タコライスにオムレツがのっかっています。その名も「オムタコ」。街にぴったりのおしゃれなタコライスですね。たくさんのトッピングもあり、自分オリジナルの味が楽しめます。
北谷・アメリカンビレッジのオムタコ
『きじむなあ デポアイランド店』
○住所 沖縄県中頭郡北谷町美浜9-1 デポアイランドC棟2F
○営業時間 11:00~22:00
そして締めはデザート。沖縄でデザートといったらここ「ブルーシール」。
北谷・アメリカンビレッジのブルーシール
沖縄県民が熱愛するアイスクリームショップです。テイクアウトもOKなので街歩きの片手にオススメです。
『ブルーシール デポアイランド店』
○住所 沖縄県中頭郡北谷町美浜9-1 デポアイランドD棟2F
○営業時間 10:00~24:00
 

夕陽がきれいなサンセットビーチ

もちろん綺麗なビーチも併設されています。ココは「アラハビーチ」。ここは、その名の通り沖縄でも有数の夕日スポットとなっています。
日没の時刻が近づくとたくさんの人々が海を眺めます。日によっては、日本人のほうが少ないこともあり、海外のビーチと錯覚することも。

北谷のサンセットビーチが工事延長の為2022年夏も閉鎖に!!の記事はこちらです。
 

夜景も素晴らしい北谷

そして、日が暮れ、夜になると街の風景はガラリと変わります。

圧巻の夜景です。朝から夜まで魅力いっぱいのスポットじゃないでしょうか。

 
どうでしょうか。北谷の魅力が伝わったでしょうか? 沖縄を訪れた際は、是非足を運んでいただきたいです。
ここで体験できるのは沖縄・・・いや、外国です。
文:いしつか大吉

(Visited 246 times, 6 visits today)

2017年5月2日公開、2022年5月16日更新

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »