沖縄REPEAT@何度でも行きたくなる沖縄観光サイト

北谷(アメリカンビレッジ)で格安なエステを体験してみた!

北谷(アメリカンビレッジ)で格安なエステを体験してみた!

マーコです。こんにちは。 皆さん、沖縄ではどんな過ごし方していますか?沖縄とは言え雨の日もありますし、海でぼーっとするにも限界があるし・・。

そんな時マーコはエステやマッサージに行きます! 理由は2つ。 同じメニューでも、内地の価格よりリーズナブルなことが多いのと、エステティシャンの方との会話で地元の美味しいお店とか、穴場を知ることができるからです。 なにより、沖縄の女性との会話って、元気がでるので好きなんですよね!

今回は北谷に泊まりましたので、北谷の癒しスポットをご紹介です。

「シーサイドリフレ MU ムー」 へ

マーコの北谷での定宿は「ザ・ビーチタワー沖縄」です。昔からずっとそうなんです。 今の建築基準では建てられない、ビーチ際の高層フロアが何と言っても魅力です!

北谷のビーチタワー

徒歩で行けるエステを、ビーチタワーのコンシェルジュさんに聞いてみたところ、ザ・ビーチタワー沖縄内に入っている、手もみ処「夢語」をおすすめしてくれました。

手もみ処「夢語」の姉妹店でした。

手もみ処「夢語」に行ってみると、ちょうど施術が予約でいっぱいでしたので、姉妹店の「シーサイドリフレ MU ムー」をご紹介いただきました

北谷シーサイドリフレmu

ちなみに「夢語」のエントランスはこんな感じでした。おしゃれですよね。

北谷シーサイドリフレmu

施術室からも外が見下ろせて気分よさそうです。
姉妹店でも同じメニューが体験できるそうですよ!
期待も高まりますね。

ちゅらー湯の建物にはいっています。

ザ・ビーチタワー沖縄の横には、プールとお風呂が一体化した、「Terme VILLA ちゅらーゆ」があります。

北谷ちゅらーゆ

ちゅらーゆHPより

ザ・ビーチタワー沖縄宿泊者は、無料か割引価格で利用することができます。 
海が見えるプールも素敵ですが、お風呂はなんと天然温泉なんですよ!嬉しいですよね!
さてそんな「ちゅら~ゆ」内にある「シーサイドリフレMU ムー」へ向かいました。
店舗の入り口は、別棟ですのでエステだけの利用も大丈夫です!

北谷シーサイドリフレmu

「夢語」さんとは少し違った店内。アジアンな調度で統一されています。

北谷シーサイドリフレmu

迎えてくださったのはこちらのお二人! マスクしてても人懐っこさがつたわる癒しの笑顔でお出迎えです。 こういうの嬉しい!

「水素フットバス&フット40分&ヘッド30分コース」

マーコは肩こり知らずなんですけど、とにかく足がむくむのと、頭がコるんですよね?頭、コリません??頭。
ストレスなのかなぁ。 そんなマーコにぴったりな、足と頭のコースをチョイス!

水素フットバスからスタート

北谷シーサイドリフレmu

受付を済ませて、ソファーのあるお部屋へ行きます。

北谷シーサイドリフレmu

まずは水素フットバスに足を入れます。 
専用のマシンで十分に水素を含んだぬるま湯は、温泉のお湯のような柔らかさ。なんというか、お湯の中にいれているのに、液体に触れてないかのようなあたりの穏やかなお湯の触感は、この水素の効果なのだそうです。次第にぽかぽかとあったまっていきます。恥ずかしながらマーコの足の肌はけっこうカサカサでして、足のエステの際、カサカサがバレるなーっと思っていたのですが、このお湯のおかげでしっとりしました。足のむくみも取れて、一石二鳥の水素フットバスでした。

フットコーススタート

足を丁寧に拭いていただいて、施術室にうつります。

北谷シーサイドリフレmu

こちらもアジアンな調度と柔らかいランプのあかりに、すでに眠気が襲うほどです・・。
そしてお詫びです。施術中の写真が全くなくてすみません。一人で行ったので撮影するわけにもいかなくて・・。 読者の皆様想像で乗り切ってくださいませ・・。

エステティシャンの方に、普段仕事でどれくらい座った姿勢でいるのかなどお話をします。 マーコは座り仕事が多いし、この日に飛行機で着いたので、飛行機むくみもあり、足はけっこうパンパン。
「なおります?このむくみ・・」と不安げに訴えると「大丈夫ですよ!」と心強いお返事。

フットと言っても、ボディ!!?

マーコが普段受けてる「フットエステ」って、足裏か、せいぜいひざ下くらいのもんなんですよね、施術されるの。しかし!ここ「MU」さんのは、膝上どころじゃないんです!

北谷シーサイドリフレmu

すいませんねぇ、イメージ画像で・・。(笑)

施術は、ふくらはぎ→太もも→お尻へと上がってきて、腰のあたりまで刺激してくださいます。足のむくみは、ふくらはぎの刺激で、既に軽減したのは体感としてわかったのですが、太もものうちがわ、お尻、腰のあたりの施術で、すとーんと足の水分が抜けていくのを感じることができました。 体ってつながってるんですね、びっくりです。そして、もう一つびっくりしたのが、内臓への影響です。

お腹の鳴りが止まらない!!!

よく便秘の時に自分でできるマッサージとして下腹部をもんだりするじゃないですか?腸の動きを促すんですよね。マーコはけっこうそれをするんですが、そのマッサージでもお腹が鳴ったことはなかったんですよ。  でもですね、この内ももと骨盤当たりの施術でですよ、実際にお腹なんて触ってないのに、胃腸の動きが活発になったのを、もう、恥ずかしいくらい胃と腸の音が主張し始めたんです。胃腸が動く音が施術室に響き渡ってしまったんですよ・・・。でも、お腹を下した時のゴロゴロのなり方ではなく、お腹が空いたときの胃の付近の音と、ものを消化してる最中の腸の音が「ゴモモモモー!」ってするんですよ!!!
思わず
「すご!恥ずかしいくらいお腹鳴ってません!?」
と声を出すと、エステティシャンさん、笑って
「皆さんなるんですよ、このコースだと」と。足を順番に刺激して、骨盤、内もものリンパ付近を刺激することで、内臓が活発になるんだそうです。 それはもう、実体験したんですから、信じますよ!お腹を鳴らしたのもあり、なんかエステティシャンさんにお姉さんのような親近感がわいて、会話も活発に。 こういうエステの中の会話っていいですよね。

ヘッドスパ 今回はドライで

お腹の大音響が収まったあたりで、今度はヘッドスパです。
オイルや水で頭皮を濡らす施術もありますが、今回はドライのコースで。この後にすぐ予定があるので、ドライエステがありがたいです。
施術は、額から、頭頂、首、デコルテ付近までカバーしてくれています。足の時もそうですが、カバー範囲が広い! 特に、デコルテの施術はリンパも刺激してくれるので、顔への血行が良くなったのがわかりました。頭頂、後頭部の施術は、きゅーっと凝っていた皮膚が緩んでいくのを感じます。 
その後は・・・すみません。お約束ですがZZZZ・・・です。

二度寝できそうな心地よさ

エステのあとって、「深い眠りからさめたよう」な時と、夢見心地な時とありません??
今回マーコは「日曜の朝、二度寝できる時間に目が覚めた感じ」でした。ふわふわと、幸せな眠気のなかにいるような・・。思わず「おわっちゃたのか・・」とつぶやいてしまいました。
あの場で寝ていいって言われたら、余裕で寝ましたね・・。

いかがでしたでしょうか? このコースがなんと7800円!!
リーズナブル これぞ 沖縄エステの魅力!!

この後マーコはすぐに食事の予定が入っていたのです。昼食が遅かったので、お腹すくか心配でしたが、このマッサージのおかげで、お腹はグルグルと音をたて、「晩御飯カモーン!」と手招きする勢いでした。
肌にも、足にも、食欲にも効く「シーサイドリフレ MU 【ムー】」さんのエステ、ぜひ受けてみてくださいね!そして、一緒に「お腹鳴らし人」になりましょう!

【施設詳細】シーサイドリフレ MU 【ムー】

シーサイドリフレMU

住所:沖縄県中頭郡北谷町美浜2番地
※ちゅら~ゆに隣接してますが、エステだけの利用ができます。
電話:098-926-2657 
営業時間:13:00~21: 00(最終受付19:30施術スタート)

(Visited 3,482 times, 6 visits today)

ダイビングから沖縄にはまりました! 今は、泡盛の海にダイビング??得意分野はビーチ情報です。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »