|

安くてま~さんボリューミー♪沖縄県庁で買えるうちなー弁当!

安くてま~さんボリューミー♪沖縄県庁で買えるうちなー弁当!



あの巨大な沖縄県庁で働く多くの職員たちの胃袋を満たすお弁当が安くで買えるという情報を聞きつけ、しかも一般の私たちも購入できるというのでさっそく取材してきました!沖縄県庁に入ることとか滅多にないもんな~と少々緊張の面持ちで潜入してきましたよ~。ではいってみよ~

【お弁当を売っている場所は】


 
沖縄県庁内の地下1階にある売店です。どうやらこの売店はかねひでが経営されている様子。ふむふむ。

店内は広めのコンビニって感じで品ぞろえも豊富です。この売店の奥の一角がすべてお弁当売り場という(笑)恐らくお弁当の数でいうとココ県庁の売店が一番じゃないかな~?
 

【お弁当の種類がハンパネェ(失敬)】

お弁当の種類はというと・・・凄い数です(笑)多数のお弁当業者がそれぞれ搬入するため、バラエティに富んでいますよ!

こんな感じに置かれた棚が複数あり、その上にお弁当たちが山積みしてあります。


こっちにもあっちにも。どれも美味しそう。そして迷う。迷いまくる。


具沢山のカツカレー(300円)。安っ!「あのさるを思い出す。」ってなんだろう?


あじフライタルタル弁当!お米は黒米かな?くぅ~これも美味そう!あ、ここにも「あのさるを思いだす。」シールだ。これはちょっとお高め370円。って十分安いけどね(笑)


出た!うちなー弁当名物、ご飯が見えなくなるくらいおかずをのっけろ作戦(笑)美味しそ~。290円。


なんだかご飯少な目で細長いこじゃれた弁当だね!300円。色んな種類のおかずがちょこちょこ食べられるのは嬉しいっス!


王道のチキン南蛮丼。これ写真ではわかりにくいですがご飯がずっしり入ってます。ちょっとしたダンベルくらいに(笑)


このお弁当に関しては200円ですよ!!!おかずの下にちゃんとご飯が入ってます!果たして採算は合うのか?!紹介したお弁当はほんの一部。氷山の一角(使い方間違ってる?)(笑)



【そして今回購入したお弁当は】

またもや悩みに悩んでお弁当売り場を不審者のごとくウロウロ吟味した結果、選んだお弁当は!

チキンカツ丼か~~~~~~~い!!!普通やないか~~~~~~い!!342円。だって食べたかったんだもん・・・。


そしてコチラは中華弁当330円。ずっしりご飯の上にナス味噌と青椒肉絲とから揚げと白身魚フライ♪ん?中華弁当っていう割には中華料理は青椒肉絲だけやないか~~~~~い!まぁ細かい事は抜きにしてどちらも美味し~。これで300円代なら言う事ナシですな。但し、売り切れ御免なのでたくさんのお弁当から選びたければ、11時~11時30分くらいに行くのがベストです。12時回ると一気になくなります。
 

【おまけ】

沖縄県庁の売店を取材中、あまりにもお弁当が安いと連呼し続けてい私に売店のおばちゃんがそっと耳打ちしてくれました(嘘。普通に教えてくれました)。県庁舎内には3か所の飲食店(食堂的な)があり、地下1階の食堂「南天」は席数300席(すごっ)でこれまたメニューが安い!ちなみにこれはある週の「南天」のメニューです。

定番メニューが350円?!日替わり&ヘルシーメニューもワンコインですよ!めちゃめちゃ安いですよね~♪一般の方ももちろん利用可能です。そして県庁14階(最上階)にある喫茶「リバティ」は、県庁最上階からの景色、県内作家の絵画・陶芸品を楽しみながらお茶ができるんですって!
 
知ってしまったよね~。これは取材に行かなきゃだよね~(笑)ハイ!近いうちに潜入してきま~す♪皆さんもぜひ沖縄県庁地下1階の売店で、お弁当を買ってみてくださいね~
なんとお弁当の重量が1キロ!・・・・総重量1キロのお弁当?!しかも500円?!キロ弁の記事は、こちらです。

 

【沖縄県庁地下1階売店】

住所:沖縄県那覇市泉崎1‐2‐2(地下1階)
電話:098-868-4001
営業時間:07:30~19:00 定休日:土日祝
 
 

沖縄大好き ケコ

「てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」インスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »