|

5万本のつつじが咲き誇る「第37回東村つつじ祭り」開催

5万本のつつじが咲き誇る「第37回東村つつじ祭り」開催

やんばるの桜の季節が終わり本格的な春を迎える頃、毎年東村では、3月上旬から中旬にかけてつつじの季節になります。「第37回東村つつじ祭り」では、一面に咲き誇る5万本ものつつじを楽しむことができるイベントです。

 

3/1~3/24 第37回東村つつじ祭り開催

5万本のつつじが咲き誇る「第37回東村つつじ祭り」がはじまる

【開催日時】2019年3月1日(金)~3月24日(日)

【開催地】東村村民の森つつじ園(沖縄県国頭郡東村平良766-1)

【料金】高校生以上:300円 / 中学生以下:無料

【問い合わせ】0980-43-2265(東村つつじ祭り実行委員会東村企画観光課)

 

沖縄のつつじは日本一早い開花

5万本のつつじが咲き誇る「第37回東村つつじ祭り」開催

沖縄のつつじは日本で一番早い開花を迎え、色鮮やかに咲き誇ります。1983年から始まったこのイベントも、今年で37回目。毎年の人気イベントで、たくさんの見物客で賑わいます。

5万本のつつじが咲き誇る「第37回東村つつじ祭り」開催

高台にある園内からは、つつじの花の眺めと一緒に太平洋側の海も眺望でき、天気のいい日には、空や海の青さとつつじのコントラストがとても美しいです。

 

 

東村ってどんなところ?

5万本のつつじが咲き誇る「第37回東村つつじ祭り」開催される東村の地図

東村は「やんばる(山原)」と呼ばれる沖縄本島北部、東海岸に位置し、南北に26km、東西に4~8kmで総面積が総面積が81.88km²の縦に細長い村です。

総面積の約72.5%は森林で、その森林を源にした大小14の河川が流れています。人口はおよそ1,720名で沖縄本島では最も人口の少ない地域です。

5万本のつつじが咲き誇る「第37回東村つつじ祭り」開催パインの村

そして東村はパイナップルの収穫量が日本一。

「第37回東村つつじ祭り」のゴールドバレルパイナップル

東村で収穫されるパイナップル「ゴールドバレル」は、国産パイナップルの最高峰といわれ、驚きの甘さです。ぜひパイナップルの時期に東村を訪れた際には、必ず食べてみてください!

残念ながらつつじの時期はゴールドバレルの収穫時期ではありませんが、自然あふれる東村に咲き誇るつつじを堪能してくださいね。

★沖縄本島をドライブで巡るやんばるモデルコースはこれだ!の記事はコチラ

★やんばるに行くと必ず立ち寄る、道の駅「ゆいゆい国頭」の記事はコチラ

 

東村村民の森つつじエコパーク

住所:沖縄県国頭郡東村平良766-1 ☎0980-43-2265(東村つつじ祭り実行委員会東村企画観光課)

 

 

 

沖縄大好き ケコ

「てぃーだかんかんブログ おきなわラブな人たちのためのブログ」インスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中! 2016年、泡盛マイスターの資格を取り、国際通り屋台村 「島酒と肴(しまぁとあて)」でその実力を発揮、FM那覇にて居酒屋風ラヂオ「イザラジ」のパーソナリティを務める。Sunking Leather Craft代表。福岡県出身。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は直接取材先へお問い合わせください。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »