沖縄REPEAT@何度でも行きたくなる沖縄観光サイト

|

2024年に沖縄県各地で開催される海神祭・ハーリー・ハーレー情報

2024年に沖縄県各地で開催される海神祭・ハーリー・ハーレー情報

毎年旧暦の5月4日(2024年は6月9日(日))を基本に各地の漁港で行われる「ハーリー」。「ハーレー」と呼ぶ地域もありますが、サバニ・爬龍船(はりゅうせん)を漕ぎ競い合って、海人達の航海の安全と豊漁を祈願するお祭りです。伝統に則り曜日に関係なく旧暦5月4日の開催が多いですが、ゴールデンウィークや日曜日に開催されるケースも多くあります。ここでは、各地の日程をチェックしていきましょう。

沖縄のハーリー・ハーレーとは?

ハーリーとは元来、航海の安全や豊漁を祈願し、サバニと呼ばれる伝統漁船で競漕を行う行事です。沖縄本島南部の糸満など「ハーレー」と呼ぶ地域もあります。

沖縄の各地域で行われるハーリー競漕は、一般には旧暦の5月4日(ユッカヌヒー)に行われますが、那覇ハーリーは観光客にも見てもらいたいという意図もあり、GWと重なる新暦の5月3日~5月5日の間に行われています。2023年の那覇ハーリーは4年ぶりの開催となり、多くの地元民や観光客が訪れ大いに盛り上がりました!

また旧暦7月の盆前後の海神祭(ウンジャミ)などの行事の際に爬龍船競漕を行ったりと、地域により開催日程が異なります。GWに開催された那覇ハーリーを皮切りに、9月初旬頃まで各地でハーリーイベントが開催され、地域ごとにハーリーの中身や編成も異なります。

 

2024年の各地のハーリーイベント予定

今年も旧暦5月4日(2023年は6月21日)を中心に、ハーリーイベントが各地で繰り広げられます。各会場によってレースの内容が異なっていますので、各地域観光協会や漁港のHPやSNSを確認してくださいね!

沖縄各地で開催、那覇ハーリー~糸満ハーレー~名護ハーリー2019

★那覇ハーリー2024/5月3日(金)~5日(日)【終了】

那覇ハーリーは各地のハーリーと比べて最大級の規模で行われます。ゴールデンウィークに合わせて3日間繰り広げられるハーリーは、初日は那覇市内の中学生と一部の職域対抗で行われ、2日目は一般体験乗船、3日目は「航空会社vs管制官」など各職域対抗のあと、「御願(うがん)バーリー」(古式ハーリーに乗っ取った儀式)と「本バーリー」(その年の覇者を決める競漕)が行われます。

◆主催者の情報はこちらです。

◆那覇ハーリー2024の記事はコチラをご覧ください。


 

★伊江島海神祭/2024年6月9日(日)

伊江島・伊江村で行われる「伊江島海神祭」は「パーリ」と呼ばれ、例年、旧暦の5月4日に航海の安全と大漁を祈願して開催され、本格的な夏の到来を告げる行事となっています。

■開催場所:沖縄県伊江村平 伊江港内大口(うぷぐち)浜(沖縄県国頭郡伊江村川平51)
■お問合せ:0980-49-2906伊江村商工観光課)

◆伊江村の公式サイトはコチラ

 

★奥武島(おうじま)ハーリー/2024年6月9日(日)

出典:沖縄県南城市Facebook

奥武島ハーリーは、御願ハーリー、本パーリー、転覆ハーリー、アガリハーリー、域ハーリーなど7種目のレースが繰り広げられ、とてもエキサイティングで盛り上がるハーリーです。写真は、東(あがり)と西(いり)に分れて7番勝負で競う本バーリーの一つ「流れ船」で、漕ぎ手が奥武橋から海に飛び込みスタートします!

■開催場所:南城市玉城字奥武 奥武島海岸(沖縄本島と奥武島を結ぶ150メートルの奥武橋のたもと付近)
■お問合せ:098-948-7190(奥武公民館)

◆南城市の公式サイトはコチラ

◆海人の島「奥武島(おうじま)」の記事はコチラをご覧ください。

★糸満ハーレー/2024年6月9日(日)・10日(月)

沖縄各地で開催、那覇ハーリー~糸満ハーレー~名護ハーリー

@QCVB

糸満では「ハーリー」ではなく、「ハーレー」と呼ばれ、糸満ハーレーの鉦の音がなると梅雨明けだと言われています。糸満ハーレーは、御願(ウガン)バーレー、転覆ハーレー、アガイスーブ、アヒル取り競争などがあり、一番人気のアガイスーブは、糸満の各村・集落の選抜選手が2,150メートルの距離を競います!

■開催日時:2024年6月9日(日)・6月10日(月)
■開催場所:糸満市糸満漁港中地区(沖縄県糸満市西崎町1丁目)
■お問合せ:098-992-2011(糸満ハーレー行事委員会)

◆糸満市の公式サイトはコチラ

◆糸満ハーレーの記事はコチラをご覧ください。

 

★港川ハーレー・全島角力大会/2024年6月9日(日)・6月10日(月)

出典:八重瀬観光サイト

港川は、もともと糸満の人たちが移り住んだ町で、糸満と同じく「ハーレー」と呼んでいます。沖縄県内で「ハーレー」と呼ぶのは、糸満と港川だけだそうです。

■開催日時:2024年6月9日(日)・6月10日(月)
※全島角力大会はハーレーが終わった午後~
■開催場所:八重瀬町港川漁港(沖縄県島尻郡八重瀬町字港川 港川漁港)
■お問合せ:098-998-2261(港川漁業協同組合)

◆やえせ観光サイトはコチラ

 

★北谷ニライハーリー/2024年6月16日(日)

出典:北谷町漁業組合Facebook

2024年で16回目となる「北谷ニライハーリー」は、北谷町にある浜川漁港で開催され、女子ハーリー、門中ハーリー、一般ハーリー、職域ハーリーなどで競います。過去には、コスプレ衣装での参加もあったようです!

■開催日時:2024年6月16日(日)
■開催場所:浜川漁港(沖縄県北谷町字港4番地)
■お問合せ:098-936-1847(北谷町漁業協同組合ハーリー実行委員会)

◆北谷町観光協会の公式サイトはコチラ

 

★阿波連(あはれん)ハーリー/2024年6月9日

■開催日時:2024年6月9日
■開催場所:阿波連ビーチ(沖縄県渡嘉敷村字阿波連)
■お問合せ:098-987-2333(渡嘉敷村役場)

 

★与那国町海神祭爬龍船競漕大会・6月2日(木)予定

日本最西端の島・与那国島で行われる与那国町海神祭爬龍船競漕大会では、与那国の久部良集落の3つの地区の代表が、航海の安全や豊漁を祈願する「御願バーリー」や、船を一度転覆させて元に戻してレースを再開する「転覆バーリー」など3種目で競います。

■開催日時:2024年6月9日(日)
■開催場所:与那国町久部良漁港内(沖縄県八重山郡与那国町)
■お問合せ:0980-87-2074(与那国町教育委員会)

 

★石垣市爬龍船競漕大会/6月21日(水)

石垣市爬龍船競漕大会では、御願ハーリー、転覆ハーリー、上がりハーリーを競います。漁民だけでなく、職域対抗レースやマドンナハーリーなどもあります。

■開催日時:2024年6月9日(日)
■開催場所:石垣島石垣漁港(沖縄県石垣市浜崎町)
■お問合せ:0980-82-2448(八重山漁業協同組合)
 

久米島 鳥島ハリュー船大会/2024年6月9日(日)

久米島では3つの集落(鳥島漁港、儀間漁港、真泊漁港)で、それぞれハーリー大会が開催されます。儀間漁港のみ、旧暦の5月4日以降の日曜日に開催されますのでご注意ください。

<久米島鳥島ハリュー船大会>
■開催日時:2024年6月9日(日)
■開催場所:鳥島漁港(沖縄県島尻郡久米島町字鳥島)
■お問合せ:098-896-7010(久米島町観光協会)

<久米島前泊ハーリー>
■開催日時:2024年6月9日(日)
■開催場所:仲里漁港(沖縄県島尻郡久米島町宇根)
■お問合せ:098-896-7010(久米島町観光協会)

<久米島儀間ハーリー>
■開催日時:例年、旧暦の5月4日以降の日曜日に開催
■開催場所:儀間漁港(沖縄県島尻郡久米島町字儀間)
■お問合せ:098-896-7010(久米島町観光協会)

◆久米島町観光協会の公式サイトはコチラ

 

★名護市長杯争奪全島ハーリー大会/未定

「名護市長杯争奪全島ハーリー大会」は、通称「ハーリー甲子園」と呼ばれ、県内最多参加団体数を誇る職域ハーリー大会で、 180ものチームが参加し白熱したレースを展開します。 例年、8月上旬に開催されています。

■開催日:例年、8月上旬
■開催場所:名護漁港(沖縄県名護市城3丁目9)
■お問合せ:0980-53-7755 (名護市観光協会)

 

 

(Visited 9,756 times, 15 visits today)

福岡県出身。沖縄が好きすぎて2011年に那覇市に移住。現在は、インスタグラムなどで沖縄大好きを発信中!沖縄モチーフの革小物を製作・販売するSunking LeatherCraft代表。レザーソムリエ。泡盛マイスター。

写真提供:沖縄観光コンベンションビューロー

2017年4月14日公開、2019年4月30日更新、2020年1月10日更新、2020年3月31日更新、2021年4月7日更新、2021年5月21日更新、2022年3月27日更新、2022年4月12日更新、2022年5月25日更新、2022年6月6日更新、2023年5月21日更新、2024年5月5日更新

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »