本部町 の記事一覧

本部八重岳は日本一早く1月16日に桜祭りが始まり、桜が咲き始まります。実は「桜」だけじゃない。夏の「ひまわり」、秋の「コスモス」が満開になるのもこの時期です。一...

美ら海水族館に向かう途中、本部町にはおしゃれなカフェが数多くあります。その中でも、おすすめしたいのは絶景カフェが「アイスクリンcafeアーク」。南国と洋風がミッ...

伊江島、瀬底島を中心に東シナ海の美しい眺望が広がる本部町。誰もが知っている年間460万人が訪れる美ら海水族館がある町だ。海に突き出た本部半島に、八重岳を中心にし...

美ら海水族館に近い本部町の絶景海カフェ「亜熱帯茶屋」は、ピザで有名な某超有名店のすぐ隣に、2015年5月に誕生した絶景海カフェです。ハンモックと絶景が自慢の亜熱...

沖縄の桜は北から咲いて、南下していく。 沖縄本島で2番目に高い標高453Mの「八重岳」、ココが日本一早く桜が咲き、桜まつりが開催されます。 標高差があるため...

美ら海水族館がある本部町、その中心にある「本部町営市場」。まちぐゎーとは市場の意味。水族館、備瀬方面、八重岳方面へのそば街道、瀬底島方面と要の位置にあり、本部漁...

沖縄には多くのパワースポットがあります。世界遺産に登録された最高霊場「斎場御嶽(セーファーウタキ)」をはじめ、久高島や首里城など。本部半島にある「備瀬のワルミ」...

本部町・海洋博公園の夏の一大イベント「サマーフェスティバル2020(第42回海洋博公園花火大会)」が、開催されます。無料で約1万発もの花火が観られる大人気イベン...

日本各地では5月5日「こどもの日」に、こいのぼりが空に泳ぐ光景が見られますが、本部町は違いました!美ら海水族館のある本部町では、こいのぼりではなく「カツオのぼり...

泡盛を海底に沈めて1年間寝かせるとどうなるか。 2016年2月、我々は美ら海水族館のある本部町(もとぶちょう)の海にダイビング、「泡...

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »