沖縄REPEAT@何度でも行きたくなる沖縄観光サイト

|

沖縄手帳・かりゆし手帳の販売開始!2024年はどれにする?

沖縄手帳・かりゆし手帳の販売開始!2024年はどれにする?

さて今年も2024年のスケジュール帳の販売が始まりました。本当に一年が過ぎ去るのはあっという間ですね。沖縄のスケジュール帳といえば「沖縄手帳」や「かりゆし手帳」。今年もステキな沖縄手帳・かりゆし手帳が販売されています。2024年はどのデザインの沖縄手帳・かりゆし手帳にしますか?

そもそも沖縄手帳・かりゆし手帳ってなに?

沖縄といえば旧暦により年間行事が執り行われます。ご先祖様にまつわる年中行事のほとんどが、旧暦に基づいています。でも那覇では、お正月は旧正月ではなく新正月(1月1日)に行われたり、糸満では旧正月だったりと県内でも様々。そういう新暦と旧暦を、どちらも使っている沖縄県民のために便利な「沖縄手帳」が売られているのです。旧暦にそった沖縄独特の年中行事やイベントが満載され、とっても便利!今回もジュンク堂書店那覇店にお邪魔して、写真を撮らせて頂きました!!

写真の手帳は一番オーソドックスな沖縄手帳。沖縄で一番多く利用されているのではないでしょうか。日別の情報量が多いのが特徴!ジュンク堂那覇店には沖縄手帳・かりゆし手帳をはじめ、たくさんのスケジュール帳があるので自分に合ったものを選べますね!

沖縄手帳・かりゆし手帳の中身はというと・・・

沖縄手帳の中身はというと・・・

・沖縄都市モノレール(ゆいレール)時刻表・運賃
・沖縄のバス路線図
・国内郵便料金
・県内の郵便番号一覧
・県内ゴルフ場情報
・県内イベント
・県内観光施設等
・県内ビーチ
・気をつけよう!海の危険生物
・沖縄の主な年中行事(旧暦)
・人生行事カレンダー
・誕生日記入欄
・忌日表・贈答リスト(贈り物・頂き物)
・年齢早見表/2020年(令和元年)
・住所録
・パーソナルメモ

などなど県内情報が盛りだくさん。手帳によっては「模合記録簿」や「甲子園出場校」が春と夏に分かれて載ってるものもあます。『沖縄手帳』『かりゆし手帳』『うりずん手帳』『県民手帳』『沖縄リゾートダイアリー』と色々な呼び名がありますが、デザインは違えど内容はほぼ同じです。

2024年版も素敵なデザインの沖縄手帳・かりゆし手帳がたくさん

先ほども紹介しましたが、コチラが一番オーソドックスでシンプルな沖縄手帳。写真はA5サイズです。

黄色やグリーン、青や水色などお色も数種類。沖縄手帳のサイズはほぼ2種類。実用的で重宝するA5サイズ、大きくたくさん書き込めるB5サイズ。持ち運びに便利でポケットにも収められるミニサイズがあるデザインもありますが、ほとんどがA5サイズとB5サイズです。ちなみに写真の青色の手帳はB5サイズ。

以下で紹介する手帳は、どれもA5サイズとB5サイズがあります。

こちらのかりゆし手帳は海亀の紅型模様。A5サイズです。美しい紅型のデザインが素敵ですね!

そしてこちらが同じ模様のB5サイズ。ニーズに合ったサイズが選べるのは嬉しいですよね!

こちらはシークヮーサとシークヮーサーの花のデザイン。ちなみに海亀デザインとシークヮーサーデザインは、リバーシブルになっていますので、一年のうち前半は海亀デザインで使用し、後半はシークヮーサーデザインで使用してもいいかもしれません!

コチラも雲龍と太陽のデザイン。とても素敵ですね!

そしてこちらは電照菊のデザインです。実は、沖縄は菊の栽培が盛んな土地なんです!電照菊とは菊の栽培方法の一種で、夜間に菊畑に照明を当てることで菊の開花時期を制御するために行われています。沖縄県外での菊の需要が増加する新年に合わせて、9月から特に12月にかけて、夜の菊畑はこの電照でライトアップされます。暗闇の中にまるで「光のじゅうたん」のように広がるその光景は何とも幻想的。

そして上記の雲龍デザインと電照菊デザインもリバーシブルになっていますので、途中でイメチェンできるのも嬉しいですね。

沖縄の美しい海に夕日が沈む写真です。こちらも素敵ですね~。たくさんありすぎて迷ってしまいます。

私の大好きな花「ハイビスカス」のデザイン。私はこれにしようかなーと思っています。

こちらは首里織デザインです!首里織は約600年の歴史を誇る伝統工芸で、王族や上流階級の女性たちに代々織りつがれてきたのが首里の織物です。このデザインは平織地の中に部分的に糸の密度を濃くして織られるロートン織と呼ばれるデザインのイラスト。落ち着いたデザインでとても素敵ですね。

コチラも首里織のデザイン。沖縄の暮らしに馴染みの深い花ブロックを首里織の技法の1つである首里花織で表現したイラストです。

さぁ2024年の沖縄手帳・かりゆし手帳はどれにしましょうか?おそらく年内にはもっと色んなデザインの手帳が販売されるはずです。沖縄手帳の種類が豊富に揃うジュンク堂那覇店で、手帳のデザインや中を見比べ、ご自身に合ったものを選んくださいね。 

ジュンク堂書店那覇店(MARUZEN)

住所:那覇市牧志1-19-29 ☎098-860-7175 営業時間:10:00~22:00 年中無休

(Visited 11,518 times, 1 visits today)

福岡県出身。沖縄が好きすぎて2011年に那覇市に移住。現在は、インスタグラムなどで沖縄大好きを発信中!沖縄モチーフの革小物を製作・販売するSunking LeatherCraft代表。レザーソムリエ。泡盛マイスター。

2017.11.6公開、2019.10.9更新 2020.10.21更新 2021.10.9更新 2022.10.22更新 2023年10月28日更新

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »