沖縄REPEAT@何度でも行きたくなる沖縄観光サイト

|

缶で楽しめる最近気になる沖縄のあの飲み物たち!

缶で楽しめる最近気になる沖縄のあの飲み物たち!

最近、沖縄の缶ビールや缶チューハイなど、どんどん新しいものが発売されています。そこで今回は、気になるお酒を紹介します。缶を開けるとすぐ飲めるのは、気軽に楽しめていいですね。ネット通販などでも手に入る商品もあるので、気に入ったものがあればぜひご自宅で沖縄を味をお楽しみください。

名護で造られた75BEER「クラフトラガー」と「IPA」

ビールの街、名護発祥のクラフトビール「75BEER」。オリオンのクラフトビールブランドとして人気の「75BEER」ブランドを、「個性を楽しむ人生に。」という新しいメッセージのもと、沖縄のクラフトビールの魅力を発信するため、今回パッケージ及び中味製法においてリニューアルされ、「クラフトラガー」と「IPA」が新発売。

「75BEER CRAFT LAGER」は、世界生産量1%未満の希少ホップと沖縄県産大麦を手作業で投入し、オリオンビール名護工場の醸造家が丁寧に仕込んだクラフトビールです。ラガーならではののどごしに加え、低温でじっくりと発酵させたことによる柔らかな飲み口と、時間が経つとともに引き立つコクと香りをじっくりと楽しむことができます。ゆっくりと味わえる、時間とともに味が変化するクラフトビールと一緒に、自分だけの時間を、よりゆっくりと過ごすことができます。
(アルコール度数5%)

「75BEER IPA」は、アメリカ産にこだわった5種類のホップと名護産シークヮーサーを手作業で投入し、名護工場の醸造家が丁寧に仕込んだクラフトビールです。
今回、新たに追いホップ製法を採用し、パンチのある苦みに加え、ホップの複雑な香りも楽しむことができます。飲めば飲むほどクセになってしまう個性的なクラフトビールが、あなたにとって、唯一無二のパートナーになります。(アルコール度数6%)

名護だけでなく那覇のコンビニでも販売されています。

★名護で生まれた「75ビール」の第五弾はスタウト!の記事はコチラです。

オリオンビール「泡盛ハイボール 香るシークヮーサー」

ビールでお馴染みのオリオンビールから新発売の「泡盛ハイボール」。数量限定です!

沖縄の伝統的なお酒「泡盛」の中でも、3年以上熟成させたものは”古酒(クース)”と呼ばれ、「沖縄の宝」とも称されます。『泡盛ハイボール香るシークヮーサー』は、10年もの歳月をかけて熟成させた貴重な古酒だけを使うことにこだわった贅沢なハイボール。泡盛古酒の旨みとシークヮーサーのすっきりした味わいがベストマッチ!(アルコール度数5%)

しかも花笠をかぶった少女のイラストがとてもかわいいですね!

比嘉酒造初「泡盛残波ハイボール」

「残黒」「残白」の愛称で広く親しまれ、全国にも多くのファンを持つ比嘉酒造は、「残波ハイボール」及び「残波シークヮーサーサワー」を新発売!どちらも泡盛残波をベースにしており、残波ハイボールは、食事とのペアリングをコンセプトに、泡盛残波のフルーティーさを最大限に活かして、料理との相性がとてもよく、家庭でも気軽に楽しめます。(アルコール度数7%)

残波シークヮーサーサワーは、JAおきなわと連携し、沖縄県産シークヮーサー果汁を使用し、爽やかな香りと心地よい苦味で爽快な味わい!後味の心地よい苦味も良き!(アルコール度数6%)

◆比嘉酒造の公式サイトはコチラ

ヘリオス酒造「泡盛×珈琲」

シーサーのイラストが可愛い、ヘリオス酒造の「泡盛×珈琲」。泡盛を初めて飲まれる方やコーヒー好きの方におすすめです。「泡盛×珈琲」は、氷たっぷりのオン・ザ・ロックはもちろん、牛乳や豆乳で割ってカフェオレ風、缶から冷凍対応容器に移し、シャーベット状に凍らせてフローズンカクテルに、アイスクリームにかけて大人なデザートとしても楽しめます。(アルコール度数12%)

オリオン「WATTA」シリーズがリニューアル

出典:オリオンビール

オリオンチューハイ「WATTA」は、沖縄ならではの素材や特長を生かした商品を通じて、おいしさと楽しさをお届けし、沖縄の魅力を県内外に紹介するチューハイブランドです。そんなWATTAがリニューアルされましたので、いくつかご紹介!

こちらは「WATTA パイナップル」。パイナップル好きには堪らないと思います。パイナップルのフルーティーな甘酸っぱさとジューシーでスッキリとした味わいが特徴です。

「WATTA パッションフルーツ」は芳醇な香りと、心地よい甘酸っぱさの南国フレーバーです。パッションフルーツのお酒ってどれを飲んでもハズレがないですよね(笑)

「WATTA 雪塩シークヮーサー」はシークヮーサーの酸味と甘みが、バランスよく調和した飲みやすいフレーバーです。

「WATTA 無糖アセロラ」はアセロラ特有の華やかな香りと、ほのかな甘酸っぱさを活かした食事に合う味わいです。甘めのパイナップルやパッションフルーツに比べ、無糖なのでスッキリ爽快。無糖にはシークヮーサーもあり!(アルコール度数5%)

オリオンビールの「オリオン・ザ・プレミアム」

発売からわずか4週間で55万本も売れた「オリオン・ザ・プレミアム」。口をつけると、華やかでフルーティーな香りがふわりと鼻へ抜け、コク深いのに苦味が少なく、余韻はすっきりとスムース。世代を問わず、たくさんの人に愛される味わいを目指して造られました。ビールが好きな人はもちろん、普段あまりビールを飲まない人にも試してほしいという思いから、今までにない新しい味わいに仕上げました。(アルコール度数5%)

出典:オリオンビール

そしてコチラは、2023年3月31日より出荷となる、オリオンビールが海外市場向けに醸造した新商品「ORION SHOKUNIN SOUTHERN WHEAT BEER(オリオン ショクニン サザンウィートビール)」。

沖縄県産の小麦を使用し、小麦由来のまろやかな口当たりに、オレンジの皮やコリアンダーシードによる爽やかさも感じられる飲み飽きない一杯です。海外市場に向けたデザインも特徴的で、「SHOKUNIN」という日本的なブランド名と、シーサーのデザインで南国沖縄生まれのビールであることを表現しています。

オリオンビール名護工場で醸造していますが、残念ながら日本国内では店舗や飲食店での販売はなく、公式通販だけでの取り扱いになるようです。

いかがでしたか?気になるものはありましたか?オリオンビールや比嘉酒造の公式サイトでは、公式通販もありますので、沖縄に来れなくても購入できるものもあります。気に入ったものがあればぜひ、ご自宅で沖縄を感じてみてはいかがでしょうか?

◆オリオンビール公式サイト

◆比嘉酒造の公式サイトはコチラ

◆名護オリオンビールと直結!?「知名商店」はビール工場からすぐの記事は、コチラです。

◆夏におススメの沖縄サワーでおうち時間でも沖縄を感じよう!の記事は、コチラをご覧下さい。

(Visited 484 times, 1 visits today)

福岡県出身。沖縄が好きすぎて2011年に那覇市に移住。現在は、インスタグラムなどで沖縄大好きを発信中!沖縄モチーフの革小物を製作・販売するSunking LeatherCraft代表。レザーソムリエ。泡盛マイスター。

2017年10月17日公開、2021年9月11日更新、2022年7月9日更新、2023年3月24日更新

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »