沖縄REPEAT@何度でも行きたくなる沖縄観光サイト

那覇・一人飲みでも楽しめるオススメ居酒屋5選♪

沖縄へ一人旅をされる方も多いと思います。そんな方のために、お一人様でも気軽に行けて楽しめる居酒屋を集めてみました。大勢でワイワイも楽しいですが、たまには一人でカウンター越しに、お店の方とゆんたく(おしゃべり)しながら、美味しい料理とお酒に舌鼓というのもいいですよね!

酔処 玉川(よいしょたまりば)/那覇市牧志

国際通りからほど近く、那覇セントラルホテルの目の前にある立ち飲み屋「酔処 玉川(よいしょたまりば)」は、店主自ら築地へ赴き仕入れた絶品の干物や、安くて美味しいおつまみが食べられる人気店です。冬場には沖縄おでんも楽しめます!何より、気さくな店主と女将とのゆんたくが楽しめるお店です。

リーズナブルなおつまみメニュー!

酔処 玉川の焼き魚は最強に旨し!美味しい焼き魚をつまみに泡盛を飲むなんて最高ですよね!

気さくな大将と女将とのゆんたくも楽しいですよ!

◆「酔処 玉川」の詳細記事はコチラをご覧ください。

亜麻ちゃん食堂/那覇市牧志

国際通りからほど近く、沖映通りから一本わき道に入ったところにある「亜麻ちゃん食堂」。亜麻ちゃん食堂では、沖縄では珍しい名古屋飯「みそカツ」が食べられる食堂です!このみそカツがほっぺが落ちるほど絶品!しかもみそカツだけではなく、メニューの何を食べてもハズレなしの食堂です。そして安い!

定食メニューは950円だけど、単品だともっと安い!これ以外の一品料理も200円~300円と激安なんです。しかも旨い!

コチラは味噌カツ定食。亜麻ちゃん食堂の味噌カツが絶品すぎて、毎回注文してしまうほど。味噌カツ以外にも、鉄板ナポリタンやお好み焼き、小倉トーストなど、どのメニューを食べてもハズレなしです。

いつも明るく優しい笑顔で迎えて下さる名古屋出身のご主人「ヒロさん」と、明るく元気なみんなのお母さん的存在の「麻子さん」が営む亜麻ちゃん食堂。仲睦まじいお二人が「いらっしゃーい」と迎えてくれるだけで幸せな気持ちになりますよ!

◆亜麻ちゃん食堂の詳細記事はコチラをご覧ください。

酒処ちぇい/那覇市泉崎

那覇市泉崎にある隠れ家的焼鳥屋「酒処ちぇい」は、那覇バスターミナルのすぐそば。素材・仕込み・焼きにこだわる大将が一人で切り盛りしています。女性一人でも気軽に立ち寄れるとっても雰囲気のいいお店。熟練の技で丁寧に焼かれた焼き鳥は、どれも絶品!!

酒処ちぇいでは、やんばる若鶏を使用した焼き鳥で種類も豊富。

酒処ちぇいでは、やんばる若鶏を使用した焼き鳥で種類も豊富で、どれを食べても間違いないけれど、中でも「ねぎたっぷりごま塩レバー」は、最強です。絶妙な焼き加減で限りなく生に近いレアな感じ。新鮮だからこそですよね。そしてレバーに絡みつく「ごま油・ねぎ・塩」の三位一体感。ぜひ食べてほしい逸品です。

スポーツ大好きな大将の佐々木さん!佐々木さん曰く、自身が楽しめるスタンスでお店をやりたいし、苦になる事はしたくない。店も味も毎日同じで居続けたい!そんなちぇいを気に入ってくれるお客様が来てくれれば、それだけで幸せという自然体なスタンスが、酒処ちぇいの居心地の良さに繋がってるんだと感じました。ゆいレール旭橋駅やあはバスターミナルからも近いので、ぜひ!

◆酒処ちぇいの詳細記事はコチラをご覧ください。



煮込みやおうちあそび/那覇市松山

那覇市松山にある煮込み料理のお店「おうちあそび」。まるで実家に帰ったかのような落ち着ける店内で、絶品もつ煮などの煮込み料理を食べながら、ちょっと変わったネーミングのお酒が飲めるお店です。以前は、広島風お好み焼きの名店でしたが、メニューを一新しく煮込みやに!気さくな店主さんとのゆんたくも楽しいお店です。

煮込み料理の数々。小鉢と小皿料理もあります!

この写真を見たら食べずにはいられませんよね。ビールにも泡盛にも日本酒にも合う!

以前は、広島風お好み焼きの店だった「おうちあそび」。沖縄で広島のお好み焼きといえば「おうちあそび」と言われるほどの知名度もあり、多くのファンもいた中、「煮込み屋に俺はなる!!」と公表した時は正直ざわつきました(笑)こちらが常連客をざわつかせた店主の村上さんです。煮込みやになると決めてからは、厨房にあった鉄板もすべてとっぱらい、煮込み料理に専念。そしてこんなに美味しい煮込みを作り上げた。カッコイイです!

◆煮込みやおうちあそびの詳細記事はコチラをご覧ください。

泡盛酒場ほたる橋/那覇市大道

泡盛酒造メーカーの社長に「ほたる橋いいよ!」と紹介されて、訪れた栄町市場からも近い「泡盛酒場ほたる橋」。全酒造所の泡盛が並び、新発売泡盛、20年超の古酒まで楽しむことができる。泡盛酒造メーカーの社長さん達もたくさん集まるこのお店、泡盛を楽しむならココです。

メニューも300円~500円の値段で、泡盛に合うおつまみを提供してくれます。

何より全酒造所の泡盛が飲めるってのが凄いですよね!飲み比べも楽しそう!

店主の座喜味さんご夫妻です。なんとご主人は八重泉酒造で長年仕事をされていた方なのです。造り手の立場も飲み手の立場もわかっている方なので、泡盛談義をすると奥深く楽しめますよ!

◆地酒酒場ほたる橋の詳細記事はコチラをご覧ください。

(Visited 1,595 times, 172 visits today)

福岡県出身。沖縄が好きすぎて2011年に那覇市に移住。現在は、インスタグラムなどで沖縄大好きを発信中!沖縄モチーフの革小物を製作・販売するSunking LeatherCraft代表。レザーソムリエ。泡盛マイスター。

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »