|

那覇・泊ふ頭から本部町へ高速船で海上移動!本部町内を無料シャトルバス運行

那覇・泊ふ頭から本部町へ高速船で海上移動!本部町内を無料シャトルバス運行

那覇・泊ふ頭~本部・渡久地港を75分で結ぶ定期航路『ジンベエ・マリン』が就航しています。船体には約30mのジンベエザメが描かれていますので、ジンベエザメに乗った気分で、楽しい船旅を楽しめます!毎週土日・祝祭日には無料シャトルバスも運行!ちょっと優雅に海上ドライブはいかがですか?

毎週土日・祝祭日には無料シャトルバスも運行!

那覇から本部港までの約75分間の船旅が楽しめる「ジンベエ・マリン」。その「ジンベエ・マリン」の到着地である渡久地港と、人気の沖縄美ら海水族館や本部町内ホテルと結ぶ「本部無料シャトルバス」が、9月12日より運行が開始されました!

2021年2月23日迄は土・日・祝日限定で本部町内の主要観光地やホテルを結ぶ無料シャトルバスを運行中。これは便利ですね!

無料シャトルバスを賢く利用!

無料シャトルバスのコースは、那覇発の高速船ジンベエ・マリンが到着する本部町渡久地港と、沖縄美ら海水族館や町内ホテルを結びます。町内無料シャトルバスが海路から町内へのアクセスとして運行し、一部のホテルでは乗船券の持参者には割引サービスもあるそうです。

無料シャトルバスの停車場でもある「もとぶかりゆし市場」は、地元本部町のとれたて新鮮野菜・果物、「MADE IN もとぶ」のこだわり特産品を使用した加工品や工芸・民芸品を取り揃えた本部町がぎっしりのお店です!!

こちらも停車場の一つである「ハナサキマルシェ」は、沖縄の食を集約した15店舗のグルメエリアと、名産品や沖縄土産のショップまで、魅力満載な施設です。

「ジンベエ・マリン」に乗って、無料シャトルバスを利用し本部まで海のドライブを楽しみ、無料シャトルバスを使い観光はもちろん、ショッピングやグルメも楽しめるなんて、利用しない手はないですよね!

★ハナサキマルシェの記事は、コチラをご覧ください。



海上移動で「海からぐるっとExpress」

出典:第一マリンサービス

高速船「海からぐるっとExpress」は、タクシーや那覇バス、琉球バスなどを運営する第一交通産業のグループ会社である、第一マリンサービスが提供しています。

出典:第一マリンサービス

沖縄有数の景勝地である万座毛や残波岬を海から眺めながら、那覇から本部港までの約75分間の船旅が楽しめる、海上移動による沖縄の新しい移動手段です。6月20日(土)~7月17日(金)までは、「泊ふ頭」から「本部・渡久地港」への航路を、1日4便・2往復で運航致します。

出典:第一マリンサービス

ジンベエザメが描かれた船体が可愛いですね!愛称は「ジンベエ・マリン」です!

とまりんから徒歩5分の泊ふ頭北岸でチケットを購入

出典:第一マリンサービス

58号線沿いにある「とまりん」は、渡嘉敷・座間味・粟国・渡名喜・久米島・南北大東の離島を結ぶ船舶が発着する泊港にある、複合的な旅客ターミナルビルの愛称です。そのとまりんから徒歩5分の北岸に、チケット売り場と乗り場があります。屋内の待合室もあるので、出航までは待合室で待ちましょう!

出典:第一マリンサービス

料金は上記の通り。海の上には渋滞がないので、のんびりと美しい景色を楽しみながらの船旅もいいですね!

出典:第一マリンサービス

客席はピンクとブルーのコントラストが美しいシート。ワイドサッシなので海の風景が楽しめます。そしてサイクルスタンドも6台分は完備されています。

出典:第一マリンサービス

時刻表はこちらです。2020年は変則ダイヤで運行するようなので、ご利用の際は時刻表の確認をお忘れなく。

本部の渡久地港から水納島を目指そう!

那覇から北谷町・本部町へ高速船で海上移動

写真提供:渡久地克哉さん

那覇から本部の渡久地港までは、約1時間15分で到着です。向こう側に見えるのは本部大橋です。

渡久地港に到着後は、船を乗り換えて水納島へ渡るもよし、「本部町営市場」で美味しいものを食べたり買い物をしたりと、過ごし方もさまざまです。

透明度の高い美しい海と白い砂浜が広がる「水納島」。

那覇から北谷町・本部町へ高速船で海上移動で美ら海水族館

本部・渡久地港は、観光スポットが広範囲にあるので、近くにあるレンタカー会社で車を借りれば、「沖縄美ら海水族館」や「備瀬のフクギ並木」、車で行ける離島「瀬底島」にも行けますよ!

渡久地港でのレンタカー利用は「もとぶかりゆしレンタカー」が便利です。2020年6月現在、本部港での営業と並行して貸出しを始めていて、オンラインでの予約の場合は、備考欄に「渡久地港に高速船で到着」と入れておけば対応可能とのことです。直前の場合は電話で確認した方が間違いないでしょう。

タクシーは通常のタクシーの他、観光タクシー、ジャンボタクシーもある本部サンシー交通が便利です。

出典:第一マリンサービス

サンセットタイムには、船上から美しい夕日を見る事もできるそうです。ロマンチックですね!

★海からぐるっとExpressの詳細・ご予約は、コチラをご覧ください。

ジンベエ・マリンチケット販売所

住所:那覇市泊3-1-8 ☎

沖縄大好き ケコ

福岡県出身。沖縄が好きすぎて2011に那覇市に移住。現在は、インスタグラムなどで、沖縄大好きを発信中!泡盛マイスター。沖縄モチーフの革小物を製作・販売するSunking LeatherCraft代表。

2019.8.26公開 2020.6.20更新 2020.9.19更新

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »