やちむん の記事一覧

国際通りからもほど近い場所にある「壺屋やちむん通り」。昔ながらの石畳が続くやちむん通りには、やちむんの工房やギャラリーがずらりと並んでいます。しかし壺屋やちむん...

那覇市壺屋の国指定重要文化財「新垣家住宅」は、戦前から残る唯一の陶工住宅です。この度、一般公開に向けた整備が完了し、3月5日にプレオープンとなりました。3月はプ...

4月3日の「シーサーの日」にちなんで、やちむんシーサー発祥の地、壺屋では「壺屋でシーサーの日」というイベントを開催。通常であれば、壺屋焼物博物館の学芸員さんがガ...

「tou café and gallery」は読谷村にあるカフェにやちむんショップを併設した、その名もやちむんカフェです♪やちむんとは沖縄の方言でやきもののこと...

イベントが次々に中止になる中、毎年人気のイベント「第15回読谷やちむんと工芸市」が開催されることになりました。イベントでは、お祭り特別価格にて陶器や琉球ガラスが...

みんな大好き壺屋やちむん通り。石畳がなんとも素敵ですよね。やちむんとは、沖縄の言葉で焼きもののこと。約330年前、琉球王府が各地に散らばっていた陶工を壺屋に集め...

沖縄が戦争から復興していく中で、この那覇市壺屋やちむん通りは大きな役割を果たした場所。歴史を振り返りながら、この壺屋やちむん通りを歩いてみませんか?赤瓦の屋敷や...

読谷村にある「やちむんの里」。ここには18の陶器工房と1つのガラス工房があり、毎年12月の第3金曜日から日曜日まで、読谷山窯と読谷山北窯共同の「読谷山焼陶器市」...

秋から冬にかけて沖縄では、壺屋・読谷・石垣島などでやちむん(陶器)祭りが開催され、多くの方で賑わいます。温かみのあるやちむんファンは多く、安く購入できるこの機会...

沖縄本島中部にある読谷村(よみたんそん) 。この自然に恵まれた中に「やちむんの里」と呼ばれる工芸村があります。やちむんとは沖縄の方言で焼き物のこと。現在、そのや...

アーカイブ

カテゴリーから選ぶ

エリアから探す

Translate »